スポーツ テニス リオ五輪

錦織圭 オリンピック 3位決定戦 結果は???

投稿日:2016年8月15日 更新日:

Pocket

4年に一度のスポーツの祭典オリンピック

ブラジルのリオデジャネイロで開幕

リオデジャネイロオリンピックの

男子テニスシングルスの3位決定戦が行われました。

第4シードの日本の錦織圭選手は、

オリンピックのテニス競技で

96年ぶりとなる日本勢のメダルをかけて

第3シードのスペインのラファエル・ナダル選手と対戦

 

前日にオリンピックテニス準決勝で錦織圭選手は、

ビッグ4の一人 イギリスのアンディー・マリー選手と

対戦した結果・・・・

セットカウント2-0のストレートで敗戦

 

オリンピックテニスの3位決定戦では、

「気持ちを切り替えて」

やはりビッグ4の一人である

スペインのラファエル・ナダル選手に挑みました。

http://rio.headlines.yahoo.co.jp/rio/hl?a=20160815-00000040-jijp-spo.view-000

http://rio.headlines.yahoo.co.jp/rio/hl?a=20160815-00000040-jijp-spo.view-000

 

オリンピックテニス3位決定戦は、

試合序盤から

錦織圭選手の課題だったファーストサーブが入らずに

3位決定戦も苦しい試合展開となったのですが、

錦織圭選手は、集中力を切らさずに我慢して

ラリーからポイントを重ねて

サービスゲームをキープ

 

第1セット第5ゲームで

ナダル選手のファーストサーブが入らない

このチャンスを錦織圭選手がつかみ

初めてのブレークに成功して、

試合の流れを掴むと連続ブレークして

ゲームカウントを5-2として

自分のサービスゲームをキープして

第1セットを奪いました。

 

96年ぶりの日本選手のオリンピックテニス

メダル獲得まであと1セット!!

 

第2セットは、錦織圭選手が第3ゲームでブレークに成功

第7ゲームもブレークして5-2とメダルに王手!!

 

窮地に追い込まれてからが違うのがビッグ4

ここからナダルが脅威の集中力と意地を見せて

錦織圭選手のサービスゲームを連続ブレークして

タイブレークにもっていったのでした。

 

タイブレークでは、錦織圭選手のミス

ナダル選手のサービスエースなどで1-7と

第2セットは、ナダル選手が奪いました。

 

オリンピックテニスメダル獲得へ運命の第3セット・・・・

悪くなった試合展開を断ち切りたい錦織圭選手

第1ゲームを慎重にキープ

第4ゲームでナダル選手のミスをうまくついて

第3セット初めてブレークに成功

この1度のブレークで最後は、

錦織圭選手が自分のサービスゲームを

しっかりとキープして

第3セットは、6-3で錦織圭選手が奪い

セットカウント2-1で

ナダル選手に勝利しました。

 

この結果

錦織圭選手が96年ぶりとなる

日本人選手のオリンピックテニスでの

銅メダルが確定

http://rio.headlines.yahoo.co.jp/rio/hl?a=20160815-00000104-spnavi-spo.view-000

http://rio.headlines.yahoo.co.jp/rio/hl?a=20160815-00000104-spnavi-spo.view-000

 

なんと1920年アントワープオリンピックで

熊谷一弥選手が銀メダルを2つ獲得して以来

96年ぶりの銅メダルの快挙を達成しました。

 

錦織圭選手銅メダルおめでとうございます。

オリンピックの次は、

テニスの4大大会での優勝に注目です!!

 

 

関連記事

ジョコビッチまたラケット破壊 上海マスターズ2016

ジョコビッチ・浮気がばれたのが、不調の原因か・・・?

錦織圭 パリバマスターズ2016・第5シードでマスターズ制覇挑戦!!

ワウリンカの刺青の意味とは???かっこいい!!

日本好きチリッチ選手と錦織圭選手がスイスインドア2016決勝へ 

スタンワウリンカは結婚・離婚の繰り返し

大坂なおみの国籍争奪合戦勃発!!

大坂なおみ選手は日本語大丈夫・・・?

 

 

スポンサーリンク

-スポーツ, テニス, リオ五輪
-,

執筆者:

関連記事

梅木真美が環太平洋大学からリオデジャネイロオリンピックへ

環太平洋大学在学中の梅木真美選手がオリンピック代表に オリンピックでのメダルが期待される競技と言えば・・・ 女子柔道ですね!! 1992年のバルセロナオリンピックから始まった女子柔道 バルセロナオリン …

池江璃花子選手競泳・北島杯4冠達成!!

競泳の北島杯東京都選手権が東京の辰巳国際水泳場で開催されていましたが、 女子100メートル自由形で、東京・小岩第四中3年の池江璃花子選手(15=ルネサンス亀戸)が 53秒99の日本新記録を樹立して優勝 …

テニス錦織圭の試合放送で見事4連覇!!

男子テニスツアーのメンフィス・オープン(アメリカ/メンフィス、ハードコート)が、 2月14日にシングルス決勝戦を迎えて、この試合の模様がWOWOWで 2月15日の5時55分からテレビ放送されました。 …

海老沼匡選手が結婚して2人で目指したオリンピック金メダル

4年に一度のスポーツの祭典オリンピックが ブラジルのリオデジャネイロで開幕しました。 お家芸復活をかける男子柔道日本 男子柔道66キロ級に海老沼匡(えびぬま まさし)選手が 金メダルをかけて挑戦です。 …

錦織とチリッチの過去の対戦成績・・・錦織選手が有利だが・・・

スポンサーリンク ATPツアーファイナル2016が開幕して、 ラウンドロビンが開催中 錦織圭選手は、ラウンドロビンでジョンマッケンローグループ ジョンマッケンロー・グループは、 アンディー・マレー選手 …