テニス

錦織圭 スイスインドア ドロー2016

投稿日:2016年10月27日 更新日:

Pocket

リオオリンピック・USオープンと大活躍した錦織圭選手

楽天オープンでは、夏場の疲れが出たのか2回戦で故障による棄権

 

楽天オープンからおよそ2週間

故障から回復したのか錦織圭選手がスイスインドア2016に登場

スイスインドアのドローでは、

ジョコビッチ選手・マレー選手はなく、

ナダル選手は、欠場という錦織圭選手にとっては、チャンス!!

 

スイスインドア大会は、ATPツアー500シリーズの大会で

スイスのバーゼルで開催されます。

スポンサーリンク

スイスインドアはフェデラーの大会

このスイスインドアは、フェデラー選手の大会と言えます。

スイス出身のフェデラー選手は、2006年から2015年まで

ドロートーナメントで10年連続で決勝へ進出

 

この10年間でフェデラー選手は、

優勝したのが7回で準優勝が3回

2000年と2001年にも準優勝してます!!

 

地元スイスでのスイスインドアでは、まさに敵なし状態

しかし左膝の故障でスイスインドア2016は欠場するフェデラー選手

復帰戦は、来年1月のホップマン・カップだそうです。

 

今回のスイスインドア2016には、USオープンを優勝した

スイス出身のワウリンカ選手がドロー表で第1シードにいます。

錦織圭選手の最大の敵となるはず!!

http://i.huffpost.com/gadgets/slideshows/365910/slide_365910_4160816_compressed.jpg

http://i.huffpost.com/gadgets/slideshows/365910/slide_365910_4160816_compressed.jpg

 

錦織圭選手はこれまでスイスインドアに2回出場してます。

初出場した2011年は、ドロー表で決勝まで進み

フェデラー選手に敗れて準優勝

当時の錦織圭選手の世界ランキングが32位だったので、凄い快進撃

ドローの準決勝では、ジョコビッチ選手を撃破してます!!

男子日本人選手が世界ランキング1位に勝利するという

史上初めての快挙も成し遂げてます!!

 

2013年は、世界ランキング18位でドロー表第6シードに

しかし2回戦での敗退

 

2015年は、出場予定でしたが、肩の故障で欠場

今年のスイスインドア2016が3回目の出場となります。

 

世界ランキングトップ30以内の選手は、

年間で11あるATP500シリーズの大会で、

4つの大会に出場する義務がありますが、

錦織圭選手は、

メキシコオープン(2回戦敗退)

バルセロナオープン(準優勝)

ゲリーウェバーオープン(2回戦棄権)

楽天オープン(2回戦棄権)

デビスカップ・オリンピックもカウントされるので、

条件は、クリアしていて、ワールドツアーファイナルズ出場が

決定してます。

 

スイスインドア2016の獲得賞金と獲得ポイントは、

優勝   4、423万円 500ポイント

準優勝  2、077万円 300ポイント

ベスト4 1,031万円 180ポイント

ベスト8   516万円  90ポイント

2回戦    261万円  45ポイント

1回戦    138万円   0ポイント

スポンサーリンク

スイスインドア大会

カテゴリー   ATP World Tour 500

ドロー    32

サーフェイス 室内ハードコート

開催地    スイス・バーゼル

開催日程   2016年10月24日~2016年10月30日

優勝賞金   およそ4,423万円

獲得ポイント 500ポイント

 

スイスインドア ドロー表 シード選手

第1シード スタン・ワウリンカ(スイス) 世界ランキング3位

第2シード ミロシュ・ラオニッチ(カナダ)世界ランキング4位

第3シード 錦織圭(日本)世界ランキング5位

第4シード マリン・チリッチ(クロアチア)世界ランキング11位

第5シード ダビド・ゴフィン(ベルギー)世界ランキング12位

第6シード グリゴール・ディミトロフ(ブルガリア)世界ランキング18位

第7シード リシャール・ガスケ(フランス)世界ランキング19位

第8シード ジャック・ソック(アメリカ)世界ランキング23位

㊟世界ランキングは、2016年10月17日付

 

スイスインドア ドロー表での錦織圭選手の対戦相手

スイスインドアのドロー表での錦織圭選手の対戦相手ですが、

1回戦は、セルビアのデュサン・ラヨビッチ選手で

世界ランキング78位

(錦織圭選手がストレートで勝利して2回戦へ)

 

2回戦の対戦相手は、イタリアのパオロ・ロレンツィ選手で

世界ランキング38位(2016年10月27日に対戦予定)

 

準々決勝は、順当に勝つ進とベルギーのダビド・ゴファン選手で

世界ランキング12位

 

準決勝は、カナダの世界ランキング4位のミロシュ・ラオニッチ選手が

1回戦で敗退していますので、

第6シードのブルガリアのグリゴール・ディミトロフ選手になる

可能性が高いです。

 

スイスインドア2016決勝は、

スイスのスタン・ワウリンカ選手で世界ランキング3位

錦織圭選手がUSオープンの雪辱を果たせるか・・・?

 

スイスインドア2016試合日程

錦織圭選手の今後のスイスインドア2016のドロー日程ですが、

1回戦  2016年10月24日

2回戦  2016年10月27日

準々決勝 2016年10月28日

準決勝  2016年10月29日

決勝   2016年10月30日

 

錦織圭選手が順当に勝ち進んで、

決勝でスイス出身のスタン・ワウリンカ選手と対戦して、

USオープンの雪辱を果たしてほしいですね!!

スポンサーリンク

錦織圭選手のスイスインドア2016の結果

錦織圭選手のスイスインドア2016の試合結果!!

1回戦・セルビアのデュサン・ラヨビッチ選手と対戦して

ストレートで勝利して2回戦へ進出

 

2回戦・イタリアのパオロ・ロレンツィ選手と対戦

第1セットは、タイブレークとなりましたが、

絶妙のドロップショットを決めて7-3で錦織圭選手が取り

第2セットは、2回相手サービスをブレーク

第7ゲームでは、ネットに背を向けて股下を通すスーパーショット!!

2回戦もストレートで錦織圭選手が勝利してベスト8入り決定

 

準々決勝は、世界ランキング11位のゴファン選手か

リオオリンピック銀メダリストのデルポトロ選手との対戦

10月28日が楽しみです!!

 

準々決勝では、政界ランキング42位のデルポトロ選手と対戦

錦織圭選手との過去の対戦成績では4勝で、

ロンドンオリンピックの準々決勝で錦織圭選手が敗れていて

デルポトロ選手から1セットも奪ったことがありませんでした。

スイスインドア2016の準々決勝では、この苦手な対戦相手に雪辱

第1セットは、1時間を超えるもつれた試合展開で7-5で

錦織圭選手が初めてデルポトロ選手からセットを奪いました。

第2セットは、疲れが見えたデルポトロ選手からブレークした

錦織圭選手が1度もブレークを許さずに粘り6-4で奪い

ストレートで勝利してスイスインドア2016準決勝へ進出

 

10月29日のスイスインドア2016の準決勝では、

世界ランキング37位のミュラー選手と対戦

サウスポーのミュラー選手の強烈なサーブに苦戦した錦織圭選手

第1セットは、錦織圭選手のミスで2度ブレークされてセットを落とします。

 

第2セットでもミュラー選手の強烈サーブを攻略できず苦戦

2本のマッチポイントをミュラー選手に握られましたが、死守して

タイブレークへ持ち込んで、このセットを奪います。

 

ファイナルセットは、第2セットで勢いにのった錦織圭選手が

ブレークに成功して、フルセットの末

スイスインドア2016決勝進出を果たしました。

 

スイスインドア2016決勝進出は、

今シーズン5度目となる決勝進出

 

10月30日のスイスインドア2016の決勝は、

第4シードのチリッチ選手と予選から勝ち上がってきた

ズベレフ選手の勝者と対戦します。

 

スイスインドア2016決勝での錦織圭選手の対戦相手は、チリッチ選手

 

第1セットで2度のブレークを錦織圭選手がチリッチ選手に許して

1-6で奪われました。

第2セットは、お互いに譲らずにサービスゲームをキープして

タイブレークに突入しましたが、チリッチ選手が7-5と押し切って

ストレートで錦織圭選手に勝利しました。

 

錦織圭選手は、2月のメンフィスオープンに続き

今シーズン2勝目を狙っていましたが、

スイスインドア2016では準優勝でした。

 

しかし最新の世界ランキングでは、自己最多タイの4位に浮上

 

次戦は、10月31日から開幕するバリバ・マスターズに出場

マスターズ大会制覇に挑みます。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

-テニス
-,

執筆者:

関連記事

スタン ワウリンカの彼女が浮気してたって本当・・・?

スポンサーリンク テニスの全米オープン男子シングルスでは、 スタン・ワウリンカ選手が ジョコビッチ選手をセットカウント3-1で破り グランドスラム大会3回目となるタイトルを獲得しました。 ビッグ4の壁 …

ミーシャズベレフは兄弟でテニス選手!!ラケットや彼女は?

2017年テニスの全豪オープンで 世界ランキング1位のアンディ・マリーを破り 準々決勝に進出したミーシャズベレフ選手 ジュネーブオープン準決勝では、錦織圭選手に勝利!! 予選から勝ち上がっての勝利でし …

日本人 スポーツ長者番付2016トップは、錦織圭!!

日本人テニス選手として史上初めて ツアー通算300勝を達成した錦織圭選手   世界ランキング4位と自己最多タイで今シーズンを終えようとしています。 テニスの成績だけでなく、 スポーツ選手長者 …

ナダル(テニス)が結婚か!!彼女のシスカの年齢は?

2016年シーズンでは 手首の故障の影響でツアー最終戦を欠場でシーズン終了 2017年に入るとナダルは 全豪オープン準優勝 モンテカルロ・マスターズ バルセロナ・オープンと10度目の優勝と好調で 全仏 …

ナダル(テニス)の性格にくせがある?年収が凄い!!

テニスの全仏オープン2017でオープン化以降で男女を通じて 同一のグランドスラム大会を10度制するという 前人未到の偉業を達成したのがラファエルナダル ラファエルナダルの年収やくせのある性格について …