その他

イタリア地震 ビッソで再び発生!!

投稿日:2016年10月30日 更新日:

Pocket

8月24日にイタリア中部でマグニチュード6.2の強い地震が

午前3時30分に発生しました。

震源地は、ウンブリア州ペルージャ県ノルチャの南東10キロ

震源地からおよそ150キロ離れた首都ローマでも揺れがありました。

スポンサーリンク

1回目の地震から1時間後には、マグニチュード5.4と強い余震が発生

 

この地震の影響で、アマトリーチェの街は、半分が消滅する甚大な被害

土砂崩れで道路が閉鎖され他の道路では、橋が崩落しそうな状態でした。

 

このイタリア中部での地震は、2009年にラクイラで発生した

マグニチュード6.3に次ぐ2番目に強い地震でした。

 

その2ヵ月後の10月26日午後7時11分に

マグニチュード5.5と強い地震が再び発生しました。

 

更に2時間後の9時18分には、

マグニチュード6.1と1回目の地震よりさらに強い地震が発生

 

8月のイタリア中部での地震のアマトリーチェのような被害が

懸念されましたが、

今回の1回目の地震で、多くの住民は、自宅から外に避難して、

2回目に起きた地震の際には、建物の外にいたので、

アマトリーチェのような被害とはなりませんでした。

http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/4/e/500x400/img_4e61f0417ca9095582e42204523ec1bf174504.jpg

http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/4/e/500×400/img_4e61f0417ca9095582e42204523ec1bf174504.jpg

 

イタリア中部地震の震源地に近い街のビッソでは、

古い教会など複数の建物が崩壊して、停電が発生しました。

 

地震のショックでか不明ですが、

ビッソでは、73歳の男性が心臓発作で亡くなりましたが、

アマトリーチェのように多くの犠牲者は出ませんでした。

 

ビッソとビッソ周辺の街からの避難者は、およそ3千人

 

この地震では、首都ローマでも揺れが感じられて

建物が揺れてドアや窓ガラスが音を立てて揺れるほど強い地震でした。

 

テレビのニュース報道のスタジアの照明が揺れるのを

撮影した映像がテレビで放映されていました。

 

今回の1回目の地震の震源地は、ビッソから南南西に7キロの地点で

震源の深さがおよそ9キロと浅い地震でした。

 

2回目の地震の震源地は、ビッソから北北西に2キロ

震源の深さがおよそ10キロとこちらも浅い地震でした。

 

今回の地震について、8月に発生したイタリア中部地震との関連が指摘され

余震は、長期にわたり続く可能性があり、何ヵ月にも及ぶ可能性もあると

しています。

 

2回の大きな地震のあとも200回以上の余震を観測しています。

スポンサーリンク

震源地近くのビッソの街

今回の地震の震源地に一番近かった町のビッソ

マルケ州マチェラータ県にある人口およそ1100人と小さな街

マルケ州マチェラータ県都のマチェラータから南西に51キロに位置します。

 

マルケ州シビッリーニ国立公園にある小さな町のビッソ

中世の雰囲気が今でも残る街

 

冬の時期は、スキー客で賑わいます。

 

自宅から避難した住民は、仮設テントから

海岸沿いのホテルへの避難が検討されていて

冬の寒さが訪れる前に避難住民の避難先が最需要課題となっています。

スポンサーリンク

 

-その他
-, ,

執筆者:

関連記事

イタリア地震の場所を地図上で見てみる!!

スポンサーリンク 8月24日未明に発生したイタリア中部地震 イタリア地震の震源地は、ノルチャの町から 南東におよそ10キロほどの場所 ノルチャは、イタリアのウンブリア州のペルージャ県にありますが、 今 …

とうもろこしのカビでケニアに発生した事件って?

2004年、半年間の間に125人がケニアで亡くなった不可思議な事件 何が原因で亡くなったのか・・・? スポンサーリンク Contents1 ケニアに起きた事件の原因2 アフラトキシンの発見3 アフラト …

イタリア地震の震度は、マグニチュード6.2でも被害が尋常でない!!

スポンサーリンク イタリア中部で2016年8月24日に発生した地震 地震の震度は、マグニチュード6.2・・・ 日本の感覚でいくとありふれている震度という感じですが・・・ 現地イタリアでは、尋常でない被 …

イタリア地震速報!! 余震が続くノルチャの街

スポンサーリンク 8月にマグニチュード6.2という大きな地震の被害で、 およそ300人の人が犠牲となったイタリアで 再び大きな地震が2度続いて発生したのが、10月26日 午後7時10分頃にマグニチュー …

イタリア地震の日本や海外の反応は・・・?

スポンサーリンク イタリア中部で8月24日未明に発生した地震・・・ マグニチュード6.2で震源の深さが10キロと浅いのが影響して、 多くの家屋が崩壊して古い町並みが瓦礫の山となってしまいました。 今回 …