フィギュアスケート

ロステレコム杯2016宇野昌磨2位でグランプリファイナル決定!!

投稿日:2016年11月6日 更新日:

Pocket

フィギュアスケートのグランプリシリーズ2016第3戦

ロステレコム杯(ロシア大会)の男子で日本の宇野昌磨選手が2位となり

2年連続グランプリファイナル出場が決定しました。

スポンサーリンク

フィギュアスケートのグランプリシリーズ初戦スケートアメリカの

ショートプログラムでは、フリップとトーループ2種類の4回転ジャンプを

成功させフリーでも2種類3本の4回転ジャンプを成功して優勝しました。

 

そして宇野昌磨選手は、グランプリシリーズ第3戦

ロステレコム杯(ロシア大会)に出場

https://sportiva.shueisha.co.jp/clm/othersports/figure/2016/images/unoshoma20161027.jpg

https://sportiva.shueisha.co.jp/clm/othersports/figure/2016/images/unoshoma20161027.jpg

 

ロステレコム杯(ロシア大会)のショートプログラムでは、

羽生結弦選手とフェルナンデス選手の2人しか100点越えを記録して

いないショートプログラムの点数で、100点越えまであと少しとなる

今季世界最高で世界歴代3位となる自己ベストの98.59をマーク

宇野昌磨選手は、首位となりました。

スポンサーリンク

4回転フリップ・4回転トーループから3回転トーループの連続ジャンプ

そしてトリプルアクセルと3つのジャンプを決めた

ロステレコム杯のショートプログラム

得点が表示された際に予想以上の得点に宇野昌磨選手は、

喜びながらも失敗したところもあったと満足はしていませんでした。

 

そして、グランプリシリーズ2連勝をかけて

ロステレコム杯のフリーに挑みました。

 

ロステレコム杯のフリーでも宇野昌磨選手は、

冒頭の4回転フリップ・4回転トーループを成功

後半の4回転トーループで転倒して、コンビネーションジャンプにできず

減点となりましたが、トリプルアクセルからの連続ジャンプで得点を伸ばし

世界歴代6位となる自己ベストの186.48をマーク

合計285.07点でしたが、

ロステレコム杯ショートプログラム2位で

スペインのフェルナンデス選手に逆転され2位でした。

 

フェルナンデス選手は、ショートプログラムで宇野昌磨選手に7点差が

ありましたが、フリーでは、201.43点をマークして

合計292.98点で宇野昌磨選手を逆転して

ロステレコム杯3連覇を達成しました。

 

ロステレコム杯で2位となった宇野昌磨選手は、

一番乗りでグランプリファイナル2016進出を決めました。

 

宇野昌磨選手は、2年連続のグランプリファイナル出場となります。

 

世界で初めて4回転フリップを成功させてギネス記録の認定を受けた

宇野昌磨選手は、今シーズンは、2種類の4回転ジャンプを

ショートプログラムで2本・フリーで3本と合計5本の4回転ジャンプを

取り入れています。

 

この高難度のジャンプ構成で、自己ベストを更新している宇野昌磨選手

ロステレコム杯で2位となりグランプリファイナル2016出場を決めて、

グランプリファイナル2016で初優勝を目指す宇野昌磨選手

 

羽生結弦選手とのグランプリファイナル2016での対決に注目です。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

-フィギュアスケート
-,

執筆者:

関連記事

宇野昌磨の祖父は有名な画家!!

フィギュアスケートのシーズンが始まりました。 グランプリシリーズ第1戦スケートアメリカが開幕 男子では、宇野昌磨(うの しょうま)選手が登場   宇野昌磨(うの しょうま)選手といえば、 4 …

フィギュアスケート 羽生結弦が初戦のオータムクラシックで快挙!!

スポンサーリンク フィギュアスケートの季節となりました。 フィギュアスケート男子の羽生結弦選手が今シーズン初戦となる スケートかなだオータムクラシックに出場   今シーズン初戦から羽生結弦選 …

浅田真央ちゃんグランプリシリーズ絶望の危機でトリプルアクセル解禁!!

フィギュアスケートのグランプリシリーズの開幕戦 スケートアメリカに浅田真央選手が出場しました。 スポンサーリンク 女子ショートプログラムで5位と出遅れた浅田真央選手 フリープログラムでは、逆転の表彰台 …

三原舞依の難病の病名はミツクチで完治した?憧れの浅田真央との宝物って?

フィギュアスケートの国別対抗戦に出場の三原舞依選手 ショートプログラムで自己ベストを更新して3位と 世界選手権フリーからの好調を維持しています。 華麗な演技をする三原舞依選手は、難病とも闘っているとか …

浅田真央がコーチ・ラファエルとの切ない別れ・・・

グランプリシリーズファイナル出場が絶望的となった浅田真央選手 昨シーズン終盤から悩まされている左膝の痛みの影響で 滑り込みが十分にできずに調整不足の状態で今シーズンを迎えました。 スポンサーリンク 伝 …