スポーツ

樋口新葉が全日本選手権で驚異の3位!!

投稿日:

Pocket

フィギュアスケート全日本選手権が世界選手権の代表選考会を兼ねて

真駒内セキスイハイムアイスアリーナを会場にして開催された。

昨年の全日本選手権大会で衝撃的シニアデビューを飾った中学生の樋口新葉選手が、

今大会でもフィギュアスケート界を驚かせました!!

12月26日には、フィギュアスケート女子ショートプログラム(SP)が行われて

樋口新葉選手(14・開智日本橋学園中)が、マンボー・ファンタジーの曲に合わせて

非公認ながら自己ベストを更新する67.48をマークして3位になりました。

翌日の12月27日には、女子フリーの演技が行われて、

樋口新葉選手は、マスク・オブ・ゾロの曲に合わせて若さあふれる思い切りのいい演技で

技術点が68.02・構成点が59.85のトータル127.87という非公認ですが、

フリー演技でも自己ベストを更新して、ショートプログラムと合わせて195・35点

昨年の全日本選手権3位を上回る2位となりました。

20141203-00000002-wordleafs-0a34be525954b8acd3eef44c792788a0d

http://lifepages.jp/wp-content/uploads/2014/12/20141203-00000002-wordleafs-0a34be525954b8acd3eef44c792788a0d.jpg

昨年の覇者である宮原知子選手(関大高)が出場選手中ただ一人200点超えを果たして

212・83点をたたき出して優勝して全日本選手権2連覇を達成

2年ぶりに休養を経て出場した浅田真央選手(25・中京大)が、ショートプログラムで

失敗したのですが、起死回生のフリーの演技で3位に入りました。

樋口新葉選手の全日本選手権ショートプログラム

樋口新葉選手は、フリー演技の冒頭にある3回転ルッツから3回転トーループの

コンビネーションジャンプを勢いよく成功させると調子が上がり次々とジャンプを成功

唯一、2回目の3回転コンビネーションジャンプの3回転ループでふらついた以外は

ほぼミスなくパーフェクトに演技して、最後は喜びの両手でガッツポーズ

大喜びの14歳・樋口新葉選手を、会場全体がスタンディングオベーションで応えました。

2006年トリノ五輪金メダリスト・荒川静香さん(33)は、

今のジュニア選手はスピードのある中で次々とジャンプを決めます。

樋口新葉選手は加速力がすごいですねと、感心していました。

樋口新葉選手は、こんなにいい演技ができたのが今シーズン初めてで、

それが全日本選手権で良かったと思いますと、笑って明るく話していました。

シニア参戦は、2年目なのですが、手応えは十分でした。

シニア選手の表現力に近づけるような演技が今年はできたんじゃないかと思います。

来年までには、もっともっと演技を磨いてシニアらしい演技ができたらいいなと思います。

と語る樋口新葉選手ですが、来季が楽しみな選手です。

樋口新葉選手の全日本選手権のフリー演技

 

 

関連記事

浅田真央全日本フィギュアショートプログラム残念

フィギュアスケート全日本選手権 浅田真央 土壇場で巻き返し!!

フィギュアスケート 全日本選手権 宮原知子選手が2連覇!!

羽生結弦全日本フィギュアで4連覇達成でも・・・?

羽生選手が世界新で海外のグランプリシリーズファイナル優勝

-スポーツ
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

野村敏京選手の人気が韓国で凄い!!

112年ぶりにオリンピックの競技に復活したゴルフ 2016年は、南アメリカではじめてオリンピックが ブラジルのリオデジャネイロで8月5日から開催されます。 http://01.gatag.net/im …

リオ五輪日程 日本時間での体操競技

リオ五輪の体操競技の日本時間の日程 リオデジャネイロ五輪でメダルの期待が大きい体操競技 体操競技の男子の団体種目の出場国や 日本時間での開催日程やテレビ放送などをお知らせします。 メダル獲得の期待が掛 …

大野将平がリオデジャネイロオリンピックで最低でも金!!

Contents1 大野将平がリオデジャネイロオリンピックで最低でも金!!2 大野将平選手のプロフィール3 大野将平選手の柔道歴4 天理大学柔道部の暴力事件とは5 大野将平選手大学卒業後 大野将平がリ …

マラソン福士選手 タイム2時間22分17秒でリオ五輪決まる!!

マラソン福士選手 タイム2時間22分17秒でリオ五輪 リオデジャネイロオリンピック女子マラソン日本代表選考で、 福士選手がリオ五輪女子マラソン日本代表に正式決定 リオデジャネイロオリンピック女子マラソ …

元プロ野球選手が犯罪者に? 清原和博が覚せい剤所持容疑で現行犯逮捕

甲子園で活躍した清原和博 PL学園時代に「KKコンビ」として桑田真澄とともに5回連続で 甲子園に出場して、甲子園通算13本塁打を放ち、2回甲子園で優勝した後 ドラフト1位指名で西武に入団。その後は、巨 …