スポーツ

大阪国際女子マラソン2016優勝者は・・・?

投稿日:2016年1月31日 更新日:

Pocket

2016年の大阪国際女子マラソンは、リオデジャネイロオリンピック代表選考を兼ねた大会で、

1月31日に大阪市のヤンマースタジアム長居をスタート地点として開催されました。

福士加代子選手(33=ワコール)がリオデジャネイロオリンピック派遣設定記録(2時間22分30秒)を

上回る2時間22分17秒で独走して優勝者となり、リオデジャネイロオリンピック代表をほぼ確実にしたのです。

71

http://cdn.mainichi.jp/vol1/2016/01/28/20160128dd0phj000022000p/71.jpg

福士加代子選手(33=ワコール)は、マラソン前日に放送されたテレビ番組で

2014年から2015年8月にかけて合計3回も左右の足を骨折していたと告白

オリンピック挑戦をマラソンでは最後になると決意して臨んだ大阪国際女子マラソン

大阪国際女子マラソンは序盤からハイペースの展開で進みました。

先頭集団を福士加代子選手(33=ワコール)・重友梨佐選手(28=天満屋)

竹中理沙選手(26=資生堂)・K・チェピエゴ選手(30=ケニア)の4人で争い

まずは、15キロ付近で重友梨佐選手(28=天満屋)が先頭集団から遅れ、

25キロ手前では、福士加代子選手(33=ワコール)が仕掛けて、

竹中理沙選手(26=資生堂)・K・チェピエゴ選手(30=ケニア)との差を広げて、

単独トップになりました。30キロでペースメーカーが外れてたのですが、

福士加代子選手(33=ワコール)はペースを落とさずに力強い走りを続け、

大阪市のヤンマースタジアム長居に戻ってきてそのまま1着でゴールしました。

福士加代子選手(33=ワコール)がマラソンの優勝者となったのは、今回で2回目

2013の大阪国際女子マラソン以来で3年ぶりでしたが、

自己ベストを縮めて、しかもオリンピック派遣記録を上回るタイムで、

4度目の五輪で初めてとなるリオデジャネイロ五輪代表の座を確実にした。

女子マラソンのリオデジャネイロ五輪代表枠は3つだが、

2015年世界選手権で伊藤舞選手が日本人最上位の7位入賞したため当確している。

残り2枠をさいたま国際・大阪国際女子・名古屋ウィメンズマラソンの中から選考する。

日本陸連が設定した派遣記録2時間22分30秒を切ってマラソンレースの日本人最上位で確実。

上記の条件に満たない場合には、記録・順位・レース展開などが考慮され

活躍が期待されるランナーがオリンピックに派遣される。

 

 

関連記事

福士加代子選手が大阪国際女子マラソンで500万円ゲット!!

野口みずき 大阪ハーフマラソンで引退覚悟の挑戦!!

-スポーツ
-, , , ,

執筆者:

関連記事

シャラポワ叫び声の大きさが話題!!

ドーピング違反で15ヵ月の出場停止処分だった テニスのシャラポワ選手が復帰して 好調さをアピールしてます。 シャラポワ選手といえばプレー中の叫び声 シャラポワ選手の叫び声に隠された秘密について スポン …

リオ五輪女子マラソン選考レース残るは、名古屋ウィメンズマラソン

女子マラソンのリオ五輪代表を決める選考レース 最後の選考レースとなる名古屋ウィメンズマラソン この選考レースに注目が集まっています。 http://dnkns.com/wp-content/uploa …

柔道 ベイカー 母への恩返し・・・金メダル!!

4年に一度のスポーツの祭典 オリンピック ブラジルのリオデジャネイロで開幕 ロンドンオリンピックで金ゼロの屈辱を味わった日本男子柔道 リオデジャネイロオリンピックでは、 お家芸復活をかけて闘っています …

名古屋ウィメンズマラソン2016 ティファニーのペンダントを完走者に!!

名古屋ウィメンズマラソン2016は、オリンピックや世界陸上の 女子マラソン日本代表選考レースとして歴史があり、 ナゴヤドームを発着とするマラソンコースは、 起伏が少ない平坦なコースということもあり、 …

高藤直寿が小内刈りで金メダル目指す!!

高藤直寿が小内刈りでオリンピック金メダルへ!! リオデジャネイロオリンピック柔道男子60キロ級 日本代表の高藤直寿選手は、 東海大相模高校3年生の時に 衝撃のシニア大会デビューを果たした高藤直寿選手 …