桂三木助の自殺原因が小朝との不仲関係の真相!!

Pocket

泰葉さんがブログで衝撃発言!!

桂三木助さんの自殺の原因が春風亭小朝さんのいじめ

落語界では周知の事実!!

ということで

桂三木助さんと小朝さんが不仲関係で

これに悩んで自殺したかについて

スポンサーリンク

桂三木助さんの自殺に至るまで

桂三木助さんは4代目・・・

お父さんは3代目桂三木助で誰もが認めた実力者

しかしお父さんが3歳の時に亡くなっています。

落語界は厳しい上下関係がある中

宇宙人みたいな人と呼ばれ

弟子の義務を果たさなかった・・・

ディスコ通いに

隣に女性を乗せて外車で寄席に登場と

落語界のシティーボーイ!!

不仲関係とされる春風亭小朝さんと

次世代のホープと注目されていました。

落語家としてよりも

レポーター・俳優としての活躍が目立っていたのですが

桂三木助を襲名してから落語に専念

テレビから姿を消した原因が

重度の胃潰瘍で胃の4分の3を摘出する手術で

体力の衰えを感じたことを挙げていました。

タレントとして修行時代の苦労を経験してなく

暗さやせこさがなく屈託ないキャラクターが良かったのですが

反面

落語界ではその姿勢に反感があり、

古典落語を修行から習得していないのに

無理やり古典落語をしようとしていて

専門家やファンの評価はよくなかったようです。

修行経験がないので精神面が鍛えられなかったと言われていました。

でも

26人抜きで真打ち昇進してるんです!!

実力はあったんですよ!!

お父さんの血が流れてますから!!

でも胃摘出手術後の体調が思わしくなく

体力が衰えて悩んでいたそう・・・

追い打ちをかけるように

友人から騙されて保証人となって

1000万円以上の負債を抱えることに!!

ここからアルコールと睡眠薬なくして

寝れなくなった桂三木助さん・・・・

毎晩のように3リットルのビールを飲み

睡眠薬を飲んで眠る毎日・・・

これでは体調がよくなるわけもなく・・・

腸閉塞で再び手術を受けることに・・・

この後、演芸場を無断休演に遅刻

更に深夜の駅で行き倒れ!!

仕事の後に意識もうろうとして10時間以上の徘徊が

精神的にボロボロ状態で

うつ病の可能性が高いとされて

専門病院の受診を勧められた矢先に

桂三木助さんは自宅のベランダで

自ら命を落としてしまったのです。

お父さんは誰もが認める実力者で

しかも3歳で死別しているので

お父さんの落語を見ていませんでした。

襲名した桂三木助に恥じない落語家になろうという

プレッシャーとの闘いもあったのでしょう。

そのプレッシャーに負けてしまったとも考えられます。

スポンサーリンク

春風亭小朝さんとの不仲関係も影響か?

泰葉砲が発射されるまでは、

桂三木助さんの自殺原因は、うつ病と思われていたのですが・・・

泰葉さんがブログで

落語界周知の事実として

春風亭小朝さんのいじめが原因と告発

2人が不仲関係で年上の小朝さんが

弟分の桂三木助さんにいじめを加えていたということですが・・・

この告発の信憑性がイマイチとも言えます。

泰葉さんは、この告発で小朝さんから虐待を20年受けて

双極性障害となったと言ってます。

この障害は「そう」と「うつ」を繰り返すそうですが、

「そう」の症状の時には、

激しい攻撃的行動にでるそうです。

離婚時にも小朝さんを金髪豚野郎などと罵倒

数百通の脅迫メールを送るなどしてたので、

今回も障害の症状が出ている状態なのではと

考えられるからです。

双極性障害になぜなったのか・・・?と考えると

虐待の信憑性は高くなると思いますが・・・

そして桂三木助さんが生前に小朝さんを兄さんと慕っていた。

小朝さんに葬儀委員長してもらいたいと頼んでいたことを

考慮すると不仲の関係の人に頼むことじゃないですよね!!

っということで、

桂三木助さんと小朝さんの不仲が

自殺の原因とは言えない気がします。

最後に

桂三木助さんはうつ病であった可能性が高い

小朝さんと不仲関係にあったというのは考えにくく

自殺原因とも考えられない

泰葉さんの双極性障害が治っているとは考えにくい

泰葉さんが何をしたいのか理由が不明ですが、

過去の嫌なことは忘れて前を向いて頑張ってほしいですね!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク