その他

前田邦博区議のwiki経歴!死別した過去をカミングアウト?

投稿日:

Pocket

「LGBT自治体議員連盟」が発足した際に

文京区の前田邦博区議が公の場でカミングアウトしました。

「私はゲイです」となぜカミングアウトしたのか?

死別した過去とはどういうことなのかについて

見てみたいと思います。

スポンサーリンク

前田邦博区議プロフィール

名前:前田邦博(まえだ くにひろ)

生年月日:1965年11月9日

年齢:52歳(2017年)

最終学歴:早稲田大学法学部

 

住宅・都市整備公団で勤務していたのですが、

母親がアルツハイマー病を発病して

介護の為に退職。

その後母親の介護をしながら選挙活動していたそうです。

文京区議会の議員として5回当選

1999年に200万以上の投票数で初めて区議会議員に当選して以降

2003年・2007年・2011年・2015年と当選しています。

 

区議会議員になったのは、

母親のアルツハイマー病の介護がきっかけで、

介護に苦しんでいる人の声を区政にと考えたことだそうです。

 

実体験があるだけに介護で苦しんでる人の気持ちが

わかるのでしょうね。

前田邦博区議がカミングアウト

2017年7月6日に「LGBT自治体議員連盟」が発足

前田邦博区議も所属しているのですが、

この発足記者会見で前田邦博区議が

「私はゲイです」とカミングアウト

 

議員生活5期目18年で50代の当事者として

発信する必要性を感じてのカミングアウト

 

これまでなぜ黙っていたのかという声がありましたが、

これに対して前田邦博区議は、

アメリカなどでは、世間での理解が進んでいますが、

日本では、まだまだ偏見の目で見られてしまいます。

この事から自分に対する目が変わるのが

怖かったと率直に語っていました。

 

前田邦博区議は、ゲイとして自覚を持って

生きるようになった最初の世代と語って

高齢化社会の中でLGBTの高齢化も増える

病気や介護といった問題で

LGBTが社会的に認知されないと

差別や偏見を受けるリスクがあり社会から孤立する可能性があり

助けが必要なケースで助けを呼べない状況になる、

今まで見過ごされてきたが

今変えなければこれから大変になるとの焦りから

今回のカミングアウトとなったそうです。

スポンサーリンク

前田邦博区議が死別した過去とは?

今から15年前の体験

前田邦博区議は8年共に暮らしていた男性と死別

愛する人を亡くすだけでも辛いのに

社会や制度の理解がない状態でもっと辛い状況になったそう。

 

前田邦博区議の彼が自宅で倒れているのを発見して

救急車で病院に搬送され集中治療室へ

家族でないので、生死も知らされずにたた待つだけ

相手の両親が理解ある方だったので、

病院には、家族と言ってもらえて面会可能になったそうです。

 

ただ単に同居人だと面会できずに看取ることができないのです。

 

葬儀では、配偶者なら喪主になれるのですが、喪主にはなれず

相手の祖父母が理解できないという理由で親族席に座れない。

遺品は相手の両親が理解ある方だったので手に入ったそう。

 

家族・親族に理解がなければ何も手を出せない孤立した立場

 

そしてこの当時賃貸住宅に住んでいた前田邦博区議

仮に相手名義だと追い出される可能性もあったそうです。

 

前田邦博区議は、

パートナーの両親や周囲の人に2人の関係を理解して

認められるように努力していたそうですが、

病院や葬儀といった第3者や世間からは抵抗できない実情は、

制度がなく社会から認知されていないからだそう。

 

異性愛者には当然の事が

いざっという時にLGBTには保障されていないと語っていました。

スポンサーリンク

前田邦博区議がカミングアウトできなかったワケ

区議になる以前にはゲイムーブメントに関わっていた前田邦博区議

知っている人が当然いたのですが、区議に初当選した際には、

ゲイであることで嫌がらせの手紙が届いたそうです。

信頼できると思われた人権や平和問題に取り組む人物に

勇気を出してカミングアウトしたら

周囲の人に話された過去があるそうです。

 

区議という立場は周囲から支援してもらわないといけないので

支援を失うリスクがあるので、カミングアウトすることが

怖かったそうですが、

だからこそ当事者として制度や理解を求めて

発信する必要性があると感じて公表

 

社会的に影響力のある立場や世代の人間が

発信していくことが社会を変えると感じて

制度やルールを創る役割があるからだそうです。

 

区議として認知症や疎外されていた人達の支援活動をしてきた

前田邦博区議なので、自分のマイノリティを見せた方が

支援がより深くなっていくものと思っているそう。

 

LGBTだけでなく悩んでいる・助けてほしいと

思っている人の声を出しやすくして拾い上げ受容できる

環境や雰囲気を作っていきたいそうです。

 

LGBT議連発足記者会見のコメントを投稿したブログでは、

カミングアウトしようがしまいが

前田邦博は前田邦博です。

これからもやることも変わらないです。

とコメントしていました。

 

カミングアウトまでにどれだけの決意が必要だったのでしょうか

凄いとしか言えません!!

最後に

前田邦博区議がゲイとカミングアウト

カミングアウトした背景には、

社会のLGBTへの認知が少なく

高齢化が進む社会でのLGBTへの理解・認知が

必要に感じた為のカミングアウトでした。

 

社会的マイノリティとされるLGBTへの理解や認知が

前田邦博区議のカミングアウトから広がっていくことを

期待したいですね!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-その他
-,

執筆者:

関連記事

浅田剛夫がケチな独裁者か?年収や商品は?

井村屋と言えば「あずきバー」や「肉まん・あんまん」 半年で2億本を販売するほどの人気商品があずきバー 今回は、井村屋グループ会長の浅田剛夫さんを 見てみたいと思います。 スポンサーリンク Conten …

クリストフルメール騎手がユニクロデザイナーの真相!!

日本中央競馬会(JRA)所属のクリストフルメール騎手 自身のブランドを持つデザイナーでもあるとか・・・ ユニクロでもデザイナーとして 活躍しているそうですが・・・? そんなクリストフルメール騎手につい …

もやもや病手術費用の金額!症状や後遺症について調べてみた

歌手の徳永英明さんがもやもや病と診断されて もやもや病による脳梗塞予防の為に手術とニュースになりました。 今回は、もやもや病について症状や治療に手術の費用など 調べていたいと思います。 スポンサーリン …

イタリア アマトリーチェ 小さな村の物語

スポンサーリンク BS日テレでは、毎週土曜日と日曜日に放送している番組に 「小さな村の物語 イタリア」があります。 日本で知られていないイタリアの小さな村にスポットを当てて その小さな村の人間模様を映 …

橋本健と嫁の離婚理由!妻のコメントと名前や実家って?

神戸の橋本健市議の不倫報道のお相手が 元SPEEDのメンバーだった自民党の今井恵理子参議院議員で 世間を大きく騒がせています。 橋本市議は現在の嫁と離婚調停中なのですが、 嫁の名前や実家 今回の不倫疑 …