寸又峡温泉に車や電車でアクセスするのに知っておくべき時間と料金

Pocket

21世紀に残したい日本の自然100選や新日本観光百選に

選ばれている静岡県にある景勝地でもある寸又峡温泉

東京からのアクセス方法で

車・電車・バスの料金や所要時間などを調べてみました。

スポンサーリンク

東京から寸又峡温泉へ車でアクセス

東京から寸又峡温泉へ車でアクセスする方法を紹介します。

所要時間が4時間・走行距離がおよそ240キロ

日帰りというよりも宿泊するのがおすすめ!!

東京から

東名高速で静岡まで

およそ2時間・180キロ

静岡から静岡SAスマートICへ

およそ25分・13キロ

静岡SAスマートICから国道362号で千頭へ

およそ55分・34キロ

千頭から県道77号で寸又峡温泉へ

およそ30分・15キロ

東京から新東名高速を利用すると

静岡SAスマートICへ直接行けて

時間を20分ほど短縮出来ます。

高速料金が

東京から静岡SAスマートICまで

通常料金4310円ですが

ETC利用で時間限定ですが最大30%割引に

平日の24時~4時が3020円

休日の12時~24時が3320円

深夜に車を運転してもいいならお得ですが

居眠り運転に注意!!

高速道路の料金や時間については、

中日本高速道路株式会社

東京から寸又峡温泉へ普通電車で低料金アクセス

東京から普通電車とバスで寸又峡温泉へアクセス

5時間を超える乗車時間となりますが

運賃は乗車券のみで6360円

時間かけてもいいから安く行く方法です。

東京駅から東海道本線(熱海行)で熱海駅へ

乗車時間1時間58分

東海道本線時刻表(東京駅)

熱海駅から東海道本線(浜松行)で金谷駅へ

乗車時間1時間57分

東海道本線時刻表(熱海駅)

東京駅~金谷駅乗車券3670円

金谷駅から大井川鉄道本線(千頭行)で千頭駅へ

乗車時間1時間15分

金谷駅~千頭駅乗車券1810円

大井川鉄道時刻表

東京駅~千頭駅 乗車時間5時間10分・料金5480円

千頭駅~大井川鉄道のバスで寸又峡温泉へ

乗車時間30分・料金880円

大井川鉄道バス時刻表

東京から寸又峡温泉まで

乗車時間5時間40分・料金6360円

普通列車の旅を楽しんで宿泊パターンになりますね!!

スポンサーリンク

東京から寸又峡温泉へ速く新幹線でアクセス

東京から寸又峡温泉へ一番速く電車で行くには、

新幹線を利用する方法

東京から新幹線で静岡駅まで

乗車時間

 ひかり利用1時間・こだま利用1時間20分

東海道新幹線時刻表

静岡駅から東海道本線(浜松行)で金谷駅へ

乗車時間31分

東海道本線時刻表(静岡駅)

東京駅~金谷駅乗車時間1時間31分~1時間51分

料金6670円

金谷駅から大井川鉄道(千頭行)で千頭駅へ

乗車時間1時間15分・料金1810円

大井川鉄道時刻表

東京駅から千頭駅乗車時間2時間46分~3時間

料金8480円

千頭駅~大井川鉄道のバスで寸又峡温泉へ

乗車時間30分・料金880円

大井川鉄道バス時刻表

東京駅から寸又峡温泉

乗車時間3時間10分~3時間30分・料金9360円

普通電車と比べて2時間短縮できて

料金が3000円ほどの違いですので

新幹線利用がおすすめ!!

東京から寸又峡温泉へ高速バスが乗換え少ない!!

東京から高速バスを利用すると

乗換えが少なく普通電車の乗車時間や料金とほぼ同じで

寸又峡温泉へ行けます。

東京駅日本橋口から東名ハイウェイバスで静岡駅へ

乗車時間およそ3時間10分・料金2930円

静岡駅から東海道本線(浜松行)で金谷駅へ

乗車時間31分・料金580円

金谷駅から大井川鉄道(千頭行)で千頭駅へ

乗車時間1時間15分・料金1810円

千頭駅~大井川鉄道のバスで寸又峡温泉へ

乗車時間30分・料金880円

東京駅から寸又峡温泉

乗車時間5時間26分・料金6200円

普通電車と同じくらいの料金・乗車時間で

乗換えが少ないので高速バス利用がおすすめ!!

更に

7日前までに予約すると2280円と650円お得

当日までに購入すると2340円と590円お得

当日までに往復で購入すると4600円(片道2300円)630円お得

詳しくは、東名ハイウェイバス

割引を利用すると更にバスが低料金で利用できます。

スポンサーリンク

東京~寸又峡温泉アクセス 大井川鉄道お得情報

東京~寸又峡温泉へアクセスする場合に

大井川鉄道の「大井川周遊きっぷ」で

更に電車運賃をお得にできます。

この大井川周遊きっぷは

2日間有効が4400円

3日間有効が5400円

電車は金谷駅から千頭駅間と千頭駅から井川駅間

バスは千頭駅から寸又峡温泉間・千頭駅から閑蔵駅前が

乗り降り自由

金谷駅から寸又峡温泉までの運賃が往復で5380円なので

2日間なら1000円お得

3日間でも観光で鉄道とバスを利用するならお得!!

大井川鉄道には、

SLやトーマス号が運行していて

急行券が必要になりますが、周遊きっぷで乗車できます。

寸又峡温泉だけでなく川根温泉にも行けます。

最後に

東京から寸又峡温泉へのアクセス方法を調べてみました。

車・バス・電車と4時間以上かかるので

日帰りよりも宿泊して楽しみたい温泉ですね!!

新幹線を利用すれば3時間ほどで行けるので

兎に角速く到着したい時には新幹線がおすすめ!!

普通電車を利用するなら

高速バスをおすすめ!!

同じくらいの時間と料金で乗り換えが少ないからです。

大井川鉄道を利用する場合には、

周遊きっぷを利用するとお得ですし

乗り降り自由になるので宿泊するなら

周遊きっぷがおすすめ!!

大井川鉄道ではSLに乗るチャンスがあるので

寸又峡温泉へ行くならSLに乗車してみたいですね!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする