菅田将暉をボクシングジムで鍛えた松浦慎一郎って誰?トレーニング方法について

Pocket

2017年10月21日に映画「あゝ、荒野」の後編が公開されました。

主演の菅田将暉さんをボクシングジムで鍛え上げて

ボクシング素人からプロ並みと言われるまでにしたのが、

松浦慎一郎さん

今回は、松浦慎一郎さんについて調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

松浦慎一郎さんプロフィール

名前:松浦 慎一郎生(まつうら しんいちろう)

年月日:1982年9月22日

出身地:長崎県五島列島

血液型:B型

サラリーマンとして働きながら芝居を勉強

CM出演経験をして俳優を目指して上京

2008年「中居正広の金曜日のスマたちへ」で

実写化された「ホームレス中学生」で主人公として出演

その後はNHK大河ドラマなどで俳優として活動しています。

初めての主演映画「かぞくへ」では

国内外で多数の賞を受賞しています。

この映画って実際に親友と詐欺にあったエピソードを

基にして制作されたそうです。

俳優だけでなくプロのボクシングトレーナーとしても

活動しているのですが、

2010年には、エディ・タウンゼント賞を受賞

この賞は、ボクシング界に貢献し活躍したトレーナーに

与えられる賞ですから

ボクシングトレーナーとしての実力が凄いってことですね!!

松浦慎一郎さんはワタナベボクシングジムで

元WBA世界スーパーフェザー級王者の内山高志氏の

チーム内山でボクシングトレーナーをしていました。

松浦慎一郎って俳優だけじゃなく

プロのボクシングトレーナーとしても凄い実力なんですね!!

プロのボクサーだけでなく

少年隊の東山紀之さんのボクシングトレーナーも

担当していたようで、

芸能界では知られた存在なんでしょう。

スポンサーリンク

松浦慎一郎さんのトレーニング方法って?

今回の映画では、俳優として出演している松浦慎一郎さん

しかし俳優業の傍ら

ボクシング素人の菅田将暉さんにボクシング指導していました。

映画撮影半年前からボクシングのトレーニングを始めたそうです。

菅田将暉さんって体重が54キロほどしかなく

ボクサーには見えない体格だったために

肉体改造に着手

ボクシングと筋トレだけでなく

食べるのが少ない菅田将暉さんに

食事メニューを渡して食べさせていたそうです。

その結果、10キロ程体重が増量して

プロボクサー並みの筋肉をつけることができて

映画撮影に入ったそうです。

筋肉をつけさせる為に

とにかくプロテインを日常生活で流し込ませたとか・・・

半年で筋肉つけてボクサーの身体に

仕上げないといけないですから・・・

菅田将暉さんもきつかったでしょうね!!

最終的には、12キロ体重アップだったそうです。

ボクシングジムでのトレーニング方法は、

実際にプロボクサーとのスパーリング

試合形式の殴り合い

菅田将暉さんトレーニング開始当時は、

30分で酸欠状態となって顔真っ青状態だったそうです。

それでもボクシングジムでのスパーリングでは、

殴られないと殴られる気持ちがわからないから

本気で殴ってほしいと要請した菅田将暉さん。

相当な根性の持ち主ですよね

プロボクサー相手に素人が本気で殴れって

ふつーお手柔らかにって言うと思いますけど・・・

筋肉がついてトレーニングを積んだら

ボクシングの世界戦レフェリーを務める人が

プロテスト受けられるよっと言われる程になった菅田将暉さん

菅田将暉さんの努力もそうですが、

指導した松浦慎一郎さんも

トレーナーとして凄いんでしょうね!!

半年という短い期間で

プロテスト受けられる程の実力に

しちゃうんですから・・・

ボクシングのトレーニングは、

映画撮影終了直前まで続いたそうです。

松浦慎一郎さんのお蔭で

菅田将暉さんアクション俳優として

今後活躍すること間違いないですね!!

最後に

菅田将暉をボクシングジムで鍛えた松浦慎一郎って誰か調べてみました。

松浦慎一郎さんってNHK大河ドラマに出演している俳優さんだったんですね!!

また俳優だけでなくプロのボクシングトレーナーとしても活動

活動するだけでなくボクシング界に貢献しているトレーナーに

与えられる賞まで受賞していました。

ボクシングトレーナーとして

凄い実力のある松浦慎一郎さん

俳優としてブレイクするのを期待したいですね!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする