スポーツ

リオ五輪 女子マラソン伊藤舞選手に決定!!

投稿日:

Pocket

リオ五輪 女子マラソン伊藤舞選手に決定!!

2015年北京世界陸上選手権大会女子マラソンで7位入賞して

リオ五輪女子マラソン日本代表に内定していましたが、

17日に女子マラソンリオ五輪代表に正式決定した伊藤舞選手

リオ五輪は一番目標にしていた最高の舞台

2時間22分30秒を目標タイムとしてリオ五輪メダルに挑戦!!

リオ五輪の女子マラソンコースは、海岸線を走るコースになっていて、

強い風に負けないように体幹を鍛える事を課題に挙げています。

伊藤舞選手プロフィール

伊藤舞(いとう まい)

生年月日 1984年5月23日

出身地  奈良県奈良市

身長   156センチ

体重   41キロ

出身校  京都産業大学

所属   大塚製薬

記録

3000メートル     9分17秒06

5000メートル    15分44秒97

10000メートル    32分07秒41

ハーフマラソン 1時間09分57秒

フルマラソン 2時間24分42秒

3

http://www.jaaf.or.jp/fan/player/img/wom075/3.jpg
高校から陸上競技を始めた伊藤舞選手

大学時代は、ケガに苦しみ成績を上げることができなかったのですが、

4年生の時には

日本学生陸上競技対校選手権大会で

1万メートルを32分57秒37の記録で優勝

京都シティーハーフマラソンで1時間11分11秒のタイムで優勝

大学卒業後には、デンソー陸上部に入部したのですが、

成績を残せずに退社して、

女子陸上部ができたばかりの大塚製薬に移籍しました。

2009年の上海マラソン女子ハーフマラソンでは、

1時間12分のタイムで優勝しました。

伊藤舞選手の初めてのマラソン挑戦は、

2010年名古屋ウィメンズマラソン

4位入賞を果たしました。

2011年大阪国際女子マラソンでは

2位に入賞して世界選手権代表になりましたが、

世界選手権本番では、22位と惨敗しました。

2012年ロンドンオリンピック日本代表選考では残念ながら落選

オリンピック初出場はなりませんでした。

2015年名古屋ウィメンズマラソンでは、

2時間24分42秒の自己ベストのタイムで

3位に入賞して世界選手権日本代表となりました。

世界陸上北京大会女子マラソンでは、

2時間29分48秒のタイムで

日本人女子選手トップの7位入賞を果たします。

この世界選手権のタイムと成績は、

日本陸連のオリンピック派遣条件である

世界陸上において日本人トップで8位以内入賞で、リオ五輪即内定

を満たしていたので、2015年8月の時点で

リオ五輪女子マラソン日本代表が内定していました。

その半年後の3月17日にリオ五輪女子マラソン日本代表正式決定しました。

 

 

 

 

 

 

関連記事

田中智美 リオデジャネイロオリンピック1秒差代表!!

北島寿典選手が所属する安川電機が凄い!!

佐々木悟選手 箱根駅伝からリオデジャネイロオリンピックへ

石川末広 (いしかわすえひろ)リオ五輪最年長男子マラソン代表へ

スポンサーリンク

-スポーツ
-, ,

執筆者:

関連記事

バドミントン 高松ペアのコーチって誰なの?

4年に一度のスポーツの祭典オリンピック ブラジルのリオデジャネイロで開幕しました。 バドミントン女子ダブルスで金メダル候補がた 高松ペア(高橋礼華選手・松友美佐紀選手) この世界ランキング1位の高松ぺ …

リオオリンピック日程 開会式 は、日本時間の何時から?

Contents1 リオオリンピックがもうすぐ開幕!!2 リオオリンピック開会式の日程・日本時間3 リオオリンピック開催内容4 パラリンピックは9月開催5 リオオリンピックの時差 リオオリンピックがも …

奥原希望選手の父もバドミントン選手だった?

Contents1 奥原希望選手は、リオデジャネイロオリンピックメダル候補2 奥原希望選手のバドミントン歴3 お父さんやお兄さんもバドミントン選手 奥原希望選手は、リオデジャネイロオリンピックメダル候 …

リオオリンピック アーチェリー 日本代表 古川 高晴選手のランキングラウンドは?

4年に一度のスポーツの祭典オリンピックが ブラジルのリオデジャネイロで開幕しますが、 リオオリンピック開幕前に アーチェリーの男子ランキングラウンドが行われました。 リオオリンピックのアーチェリーで、 …

サムクエリー彼女をテレビ番組で募集?

テニスの2017年ウィンブルドン大会もいよいよ大詰め 準々決勝でフルセットの末に アンディーマレー選手を破ったのがサムクエリー選手 初のグランドスラムタイトル目指しています。 今回は、サムクエリー選手 …