イタリアの世界遺産で有名な観光地!各都市で外せないスポット!

Pocket

今回はイタリアの世界遺産で有名な観光地について調べてみました。

「情報総合案内所」にお越しいただきありがとうございます。

どうも!猿吉です!!

イタリアは世界遺産の保有数がなんと世界ナンバーワン!

イタリアを訪れてなるべく多くの世界遺産を見学したいですが、各都市にある世界遺産で外せないスポットについて調べてみました。

イタリアで観光する時にはぜひとも訪れたいスポット

では早速見ていきましょう!

スポンサーリンク

イタリアの世界遺産で有名な観光地!ローマ(ROME)

イタリアの世界遺産で有名な観光地!各都市で外せないスポット!

 

およそ3前年の歴史を持つ古都で多くの文化遺産がある永遠の都のローマ

 

ローマはイタリアの首都で政治経済の中心でもありますが、世界遺産も多くあります。

 

その中でも外せない観光スポットとして

コロッセオ(COLOSSEO)

紀元前72年にネロ宮殿の中に建てられた円形の巨大闘技場

ヴェスパシアヌス帝の命令で建設されました。

7万人という観衆が見守る中で剣闘士と猛獣が戦うイベントは当時の大衆の娯楽だったんですね!

 

紀元前72年に建設されたってキリストが誕生する前72年ですから2000年以上前に建てられた闘技場が現在も残っているって凄いですね!

 

当時は収容人数7万人のようですが、現在は安全のために3000人しか入場できません。

 

しかも世界中から観光客が押し寄せるのでいつも混雑していますがローマを訪れたら外せない観光スポットですね!

 

コロッセオのチケットの予約や購入方法はこちらからどうそ!

コロッセオのガイドツアー!チケットの買い方や予約方法を簡単に解説

 

トレビの泉

二コラ・サルビがデザインしたバロック様式の噴水で1762年に完成したのがトレビの泉です。

 

泉の中央には海神ポセイドンの像が左右にはトリトン像が2体あります。

左右のトリトン像は穏やかな海と荒海を象徴しています。

 

トレビの泉は紀元前19世紀の水道が起源となっています。

重要な都市基盤である水道を引いて来た歴史があるローマでトレビの泉は終点に当たるんですね!

紀元前19世紀にすでに水道があったって凄いですね!

 

トレビの泉では、後ろ向きにコインを投げ入れると願いが叶うという言い伝えが有名ですがコインの枚数で叶う願いが違うんですね!

  • コイン1枚で再びローマに来ることができる
  • コイン2枚で大切な人と永遠に一緒にいることができる
  • 3枚になると恋人や夫、妻と別れることができる

一度はトレビの泉を訪れて願いを叶えたいですが、トレビの泉の前にある階段を降りれなくなったので泉の近くからコインを投げ入れられなくなっています。

 

ローマには姉妹都市の名前の通りがあって汚いという噂があるみたいです!

世界遺産見学と一緒にホントに通りがあるのか見ても面白いですね!

ローマの日本語の通りが汚い?日本の姉妹都市はどこ?観光名所を調査

 

 

 

スポンサーリンク

 

イタリアの世界遺産で有名な観光地!フィレンツェ(FIORENCE)

イタリアの世界遺産で有名な観光地!各都市で外せないスポット!1

イタリアのトスカーナ地方の首都のフィレンツェ

イタリアのルネッサンス発祥の地で町全体が歴史深く赤いレンガ屋根の古い町並みが素敵です。

美術館・広場・協会と歴史の香りに満ちているフィレンツェで外せない観光スポットは

ドゥオモ(サンタ・マリア・デル・フィオーレ)DUOMO(SANTA MARIA DEL FIORE)

フィレンツェのシンボルとなっている教会

サンタ・マリア・デル・フィオーレとは「花の聖母寺」の意味で1471年に完成しています。

教会の正面部分は19世紀に再建されています。

ドゥオモではルネッサンス時代のフレスコ画や彫刻にステンドグラスが素晴らしく必見です。

ドゥオモのクーポラは予約制で入場できます。

フィレンツェの街を見渡せる絶景スポットです。

ドゥオモを訪れた時には外せないので予約した方がいいです。

ウフィツィ美術館(GALLERIA DEGLI UFFIZI)

ルネサンス様式の宮殿のウフィツィ宮殿内にある美術館

当時のメディチ家の事務所だったのがこの宮殿です。

世界的に有名な美術館

ルネッサンスの巨匠の名品が揃っていて必見です。

入場には予約が必要なのでオンライン予約をした方がいいですね!

スポンサーリンク

イタリアの世界遺産で有名な観光地!ミラノ(MILAN)

北イタリアの中心の街で首都のローマに次ぐ第二の都市

イタリアで経済の中心がミラノでヨーロッパ経済市場の重要な拠点でもあります。

ルネサンス期の歴史的建造物が多く残っているミラノは現代と過去が同居している街になります。

ミラノで外せない観光スポットは

ドゥオモ(DUOMO)

イタリアゴシック建設の傑作と言われるドゥオモ

1386年にビスコンティ公の命令で建設が始まって19世紀初頭に完成

建設に500年って壮大な建築なんですね!

イタリアの世界遺産で有名な観光地!ベネチア(VENICE)

水の都として世界的に有名なベニス

世界中から観光客が見学に訪れる街で大小の運河が100を超えてベニスの街全体に網の目のように巡っています。

水の都ベニスで外せない観光スポットは

サンマルコ広場(PIAZZA SAN MARCO)

ベネチアの表玄関と言われるサンマルコ広場

共和国時代には祭礼や公式行事が行われる広場でした。

サンマルコ大寺院の大鐘楼には展望台がありベニスの街並みを見晴らせる絶好のスポットです。

サンマルコ大寺院(BASILICA DI SAN MARCO)

聖マルコの遺体安置の為に10世紀に建設された大寺院

ローマビサンチン建築の傑作と言われています。

5つあるドームは東洋の影響を受けて神秘的です。

イタリアの世界遺産で有名な観光地!ナポリ(NAPLES)

カンパニア州の州都のナポリはイタリア南部で最大の都市

紀元前600年頃にギリシャ人移民が建設した街

紀元前320年頃にローマ人に侵略されて支配されました。

ナポリの建築物には当時の華やかさがうかがわれます。

イタリア南部最大の都市ナポリで外せない観光スポットは

サンタルチア港(PORTO DI SANTA LUCIA)

ナポリ民謡で有名な港のサンタルチア港

寂しい漁港だったのが現在はナポリの観光名所となっています。

港周辺には高級ホテルが立ち並び美しい海岸通りの突き当りに位置するのがサンタルチア港です。

イタリアの世界遺産で有名な観光地!各都市で外せないスポット!

いかがでしたか?

イタリアの世界遺産で有名な観光地!各都市で外せないスポット!を調べてみました。

イタリアの世界遺産は世界一と数が多くて観光するの迷いますね!

イタリアで有名な都市の世界遺産で観光するのに外せないスポットだけを取り上げてみました。

外せない観光スポットの周辺にも世界遺産はいくらでもあるのがイタリア

イタリア観光の参考にしていただければ幸いです。

最後まで読んでいただいて

ありがとうございます。

ほったらかしで日給1万円も可能なFX自動売買システム(EA)を無料プレゼント中!!(期間限定)

詳細はここをクリック!(^^)!