XMで出金できる銀行!方法や日数に手数料など初めてでもわかる解説

Pocket

今回はXMからの出金方法のすべてを紹介します。

 

どうも!!

猿吉です!!(^_-)-☆

 

今回はXMからの出金方法について初めてでもわかりやすいように解説してみました。

 

出金する方法によって入金額以上を出金できなかったり、出金できない???とトラブルがあるようなので初めて出金しても迷わないように解説してみました。

 

それでは早速見ていきましょう!!

XMから出金する方法は?

XMで出金できる銀行!方法や日数に手数料など初めてでもわかる解説

 

XMから出金する方法は

  • 海外銀行送金(電信送金)
  • クレカ/デビカ
  • BitWallet
  • STICPAY
  • BXONE

5種類あります。

海外銀行送金(電信送金)

XMでは入金額以上の利益を出金できる唯一の方法が海外銀行送金になります。

最低出金額は1万円~

でも1万円の出金のばあいにはXMが負担する手数料を支払う事になるので手数料の事を考えると2万円以上~がいいです。

 

出金の時の記入方法は

「受取人の銀行口座番号/IBAN」

では銀行口座のみ記入します。

IBANは国際銀行勘定番号のことですがヨーロッパで利用されていて日系の銀行ではIBANコードがない場合があるので記入しません。

その代わりにSWIFTコードを記入します。

SWIFTコードは国際送金などで送金先の銀行を特定する金融機関コードになります。

ちなみにSWIFTコードがない銀行への出金は出来ませんので確認が必要です。

 

クレジットカード/デビットカード

クレジットカードやデビットカードでは最低出金額が500円

入金した時に利用したクレジットカード/デビットカードへ出金が可能です。

しかし入金額以上の出金は出来ません。

返金扱いで出金されることになります。

注意しないといけない事があります。

クレジットカードはショッピング枠で入金します。

出金する時にはショッピング枠をキャンセルして返金処理します。

クレジットカードのキャンセル処理は原則として1年間

なので入金してから1年以上を経過すると返金処理ができないので出金出来ません。

BitWallet

電子財布のBitWalletで出金が可能です。

最低出金額が500円

ただ入金した金額以上の出金は出来ません。

利益分の出金はマネーロンダリング防止の為のようです。

BitWalletの出金方法は

XM ⇒ BitWallet ⇒ 銀行口座

BitWalletから国内銀行口座への出金手数料は824円

STICPAY

電子決済サービスのSTICPAY

最低出金額500円

STICPAYで入金した金額以上は出金出来ません。

STICPAYでの出金方法は

XM ⇒ STICPAY ⇒ 銀行口座

STICPAYから国内銀行口座への出金手数料は

送金金額の2.5% + 固定費600円

1回の送金限度額が50万円

 

BXONE

BitWallet・STICPAYと同じく電子送金サービス

最低出金額は500円

BXONEで入金した金額以上は出金出来ません。

BXONEでの出金方法は

XM ⇒ BXONE ⇒ 国内銀行口座

 

2回目からはクイック出金

XMから出金したことがあれば出金履歴に残るので出金情報があります。

過去の出金方法と同じ場合には「クイック出金」を利用できます。

 

会員ページ(マイページ)に

「クイック出金」という項目がメニューにあるのでそれをクリックするだけで出金する為に記入する手間を省けます。

 

XMで出金できる銀行やできない銀行

XMでは入金や出金に様々な方法がありますが、利益分を出金出来るのは海外銀行送金でしか出金出来ません。

利益分を出金する時に出金できる銀行と出金できない銀行をまとめてみました。

XMから出金できない銀行

  • ゆうちょ銀行
  • じぶん銀行
  • ジャパンネット銀行
  • 新生銀行
  • インターネット支店のみずほ銀行
  • SWIFTコードを持たないネット銀行
  • セブン銀行

みずほ銀行はインターネット支店のみ出金できません。

XMから出金できる銀行

  • みずほ銀行(MIZUHO BANK)
  • 三菱UFJ(MUFG BANK,LTD)
  • 北洋銀行(NORTH PACIFIC BANK)
  • 楽天銀行(RAKUTEN BANK)
  • りそな銀行(RESONA BANK)
  • 埼玉りそな銀行(SAITAMA RESONA BANK)
  • 住信SBIネット銀行(SBI SUMISHIN NET BANK
  • ソニー銀行(SONY BANK)
  • 三井住友銀行(SUMITOMO MITSUI BANKING CORPORATION)
  • 福岡銀行(THE BANK OF FUKUOKA)
  • 横浜銀行(THE BANK OF YOKOHAMA)
  • 西日本シティ銀行(THE NISHI-NIPPON CITY BANK)

国内の銀行では入金の理由を聞かれる時がありますが、「FXの利益」と答えれば問題ありません。

XMで楽天銀行への出金方法

XMから利益分の出金方法で楽天銀行を選んだ場合にはどうなんでしょうか?

XMから楽天銀行への出金できますがあまりおススメできません。

ツイッターなどの情報では

  • 口座凍結の可能性
  • 出金手数料が高い

などがあるのであまりおススメできませんね!

口座凍結のリスク

楽天銀行では高額の入出金が行われると口座が凍結されると言われているようです。

個人口座を事業目的の資金の受け取りに利用できないからのようです。

口座凍結になると理由を教えてもらえる事がないようです。

海外FXの利益は事業目的とみなされる場合があるので楽天銀行では口座凍結のリスクが高いのでおススメできないですね!

出金手数料が高い

XMでは200ドル以上の出金で手数料を取りません。

でも受取る方の銀行では受取り手数料が発生します。

楽天銀行の場合の受け取り手数料が2500円

他の銀行と比べると手数料が高いようです。

XMでSBIに出金方法

XMから利益分の出金方法で住信SBIネット銀行を選んだ場合にはどうなんでしょうか?

住信SBIネット銀行は日本でネット専業の銀行で手数料がお得でXMの利益の出金に利用するのにオススメされている銀行です。

おススメされている銀行ですけど

被仕向け送金手数料が発生します。

被仕向け送金は海外からの送金の受け取りを意味しています。

ようは手数料がかかりますよという事ですね!

被仕向け送金の手数料として住信SBIネット銀行では2500円が掛かります。

更に中継銀行があってそこでも手数料がかかるので手数料のトータルで4000円前後の負担が必要になります。

でも他の銀行と比べるとお得なんですね!

海外送金ってかなりの手数料を取られますね!

XMでソニー銀行に出金できる?

XMから利益分の出金方法でソニー銀行を選んだ場合にはどうなんでしょうか?

XMの利益を出金するのにおススメなのがソニー銀行になります。

ソニー銀行では被仕向け送金手数料がゼロ!

楽天銀行と同じく2500円の手数料のみで受け取れます。

楽天銀行のような口座凍結のリスクがないのでソニー銀行への出金がおススメですね!

出金申請が面倒ですが、一度できてしまえば出金する銀行を変えない限り「クイック出金」で2回目からはカンタンに出金手続きが出来ます。

XMで出金する日数はどのくらい?

XMで出金して届く日数には出金方法で異なります。

海外銀行送金

XMで海外銀行送金の出金依頼をすると登録したメールアドレスに出金処理完了のメールが届きます。

このメールが届いてから2~5営業日で送金先の銀行へ送金されます。

1週間経過して送金されないようであればXMのサポートへ問い合わせした方がいいですね。

クレジットカード/デビットカード

カード会社 着金までの日数(目安)
・ジャパネット銀行のデビットカード
・スルガ銀行のデビットカード
3営業日
りそな銀行のデビットカード 4営業日
・楽天銀行のデビットカード
・スルガ銀行のVISAカード
7営業日
VISAカード系列 約1ヶ月
楽天VISAカード 約2ヶ月

クレジットカードよりデビットカードの方が日数が掛からないようですね!

BitWallet

BitWalletで出金した場合の日数ですが

即時~24時間以内と1日かかりません。

BitWalletから銀行口座への出金日数は通常1~2営業日

STICPAY

STICPAYで出金した場合の日数は

即時~24時間以内と1日かかりません。

STICPAYから銀行口座への出金日数は通常1~2営業日

BXONE

BXONEで出金した場合の日数は

即時~24時間以内と1日かかりません。

ただBXONEから銀行口座への出金日数は4~7日です。

XMの出金手数料っていくら?

XMでの出金の手数料ですが出金方法で違ってきます。

海外銀行送金の場合には、被仕向け送金手数料や中継銀行の手数料に受取り手数料など結構コストが掛かります。

その中で一番手数料が低い銀行がソニー銀行

手数料が2500円で済みますのでおススメです。

BitWalletから銀行口座への手数料は824円

STICPAYから銀行口座への手数料は固定費600円に送金金額の2.5%

一度の送金限度額が50万円

BXONEから銀行口座への手数料は送金金額の1%で最低2000円

BitWallet・STICPAY・BXONEは入金金額以上は出金出来ません。

利益分の出金は海外銀行送金のみになるので

ソニー銀行の手数料2500円がお得になるようです。

XMで出金できない?

XMで出金しようとして出金できなかったり出金拒否されるケースがあるようです。

XMから出金できない理由として

  • XMから出金できない銀行を指定
  • クレジットカードで入金額以上の出金
  • 出金後の証拠金維持率が150%以下
  • 自分名義でない銀行に出金
  • XMの登録住所と銀行の登録住所が違う
  • 出金処理日数を理解していない。
  • XM出金の申請時のアルファベット記入ミス

クレジットカードの場合には処理方法が返金・キャンセル処理となって有効な期間が1年間

それを過ぎると返金・キャンセル処理ができないので出金出来ません。

ポジションを保有中で出金後の証拠金維持率が150%を下回る時には出金出来ません。

これはロスカットのリスクを避けるための処置なので仕方がないですね!

自分名義でない銀行口座への出金は出来ませんし名前のアルファベット表記が一文字のミスでも出金できない時があります。

その場合にはXMサポートに連絡してXMの登録名を銀行口座の名前と一緒にするように変更してもらう事が可能です。

引っ越しや結婚などで住所が変更しているのに銀行に住所変更をしていなかった場合

この場合には銀行で登録住所を変更して再度XMで出金を依頼するようになります。

出金処理の日数はXMと銀行では違います。

XMでは出金申請をして出金処理完了メールが届くのが最大で1営業日程になります。

この時点でXMでの出金処理は完了していますがまだ銀行口座に入金されていません。

ここから銀行へ送金されるまでに2~5営業日かかります。

出金申請してから銀行に送金されるまでの日数の目安として1週間程度と考えているといいでしょう。

出金申請をしてから1週間経過して入金がない場合にはXMのサポートに連絡して解決するようにしましょう。

XMで出金できる銀行!方法や日数に手数料など初めてでもわかる解説のまとめ

いかがでしたか?

XMでの出金方法についてわかりやすく解説しました。

 

入金額までなら

  • クレジットカード/デビットカード
  • BitWallet
  • STICPAY
  • BXONE

で出金が可能となります。

 

利益に関しては海外送金しか取り扱っていません。

 

銀行送金では手数料がかなりかかりますがその中でもソニー銀行が手数料が少なくおススメです。

 

楽天銀行では口座凍結のリスクがあるようなのでおススメできませんね!

 

200ドル以上の出金でXMの手数料が0円なので200ドル以上~出金するのがお得のようです。

 

利益に関しては銀行送金のみでソニー銀行では2500円の手数料がかかりますので手数料分を考慮して出金するようにした方がいいですね!

 

それでは、以上で

XMで出金できる銀行!方法や日数に手数料など初めてでもわかる解説

についてのまとめを終わります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

猿吉がオススメする案件!!
 
 
 
ここまで読んでいただきありがとうございます。(*^^*)
 
 
 
ネットビジネスとか、投資と聞くと
 
「胡散臭い…」
「一部の人間だけが稼いでるんでしょ?」
 
という印象を
持っている方が多いかもしれません。
 
 
 
私も最初、誰よりもそう思っていました(笑)
 
 
 
でも、
 
「もっとお金があれば…」
「現状を変えたい!」
 
なんて思いますよね。(^_^;)
 
 
 
 
 
あなたは収入の柱をいくつお持ちですか?
 
 
・せどり
・FX
・バイナリーオプション
・仮想通貨
・アフィリエイト
・ECサイト
 
etc…
 
 
世の中には色々な稼ぎ方があり、
いろいろな発信者や情報商材が
あの手この手で
 
 
「〇〇は、もう遅い!これからは××だ!!」
 
 
なんて声高に叫び、
自分の商材を売りつけようと必死です。
 
 
 
「騙されてたまるか!」
 
 
 
と、最初は私も
半信半疑どころか
疑いの気持ちでいっぱいでした。
 
(実際に、世の大半の情報商材は
販売者だけが儲かるように出来ています。)
 
 
 
 
ただ、以下で紹介する
↓このFXの自動売買システムと紹介者の龍虎さん本物でした。
 
友だち追加
 
(↑この龍虎さんのLINE@に登録すると
無料で自動売買システムを受け取れます。)
 
 
上のLINE@に登録すると
月利30%を超える高利をたたき出す
FXの自動売買ツールを”無料”で受け取ることが。
 
 
私もまだ使い始めたばかりですが、
たった1週間で5万円が7万円になるという
週40%もの利益を得ることができました。
 
 
 
 
 
 
自動売買システムは
FXという投資の仕組み上、
良いときもあれば悪いときもあります。
 
 
 
損をする事もある、
マイナスになる事もある、
 
ということです。
 
 
 
 
そもそも、いつでも・どんな状態でも
勝ち続ける自動売買システムというのは”存在しません。
 
 
 
 
 
存在しませんが、
多くの販売者は
こういったデメリットの部分は教えてくれません。
 
 
 
 
 
ですが、↓の龍虎さんは
こういったデメリットもきちんと伝えた後に
自動売買システムを渡してくれます。
 
友だち追加
 
(↑この龍虎さんのLINE@に登録すると
無料で自動売買システムを受け取れます。)
 
 
 
 
 
LINE@への登録も無料だし
FXの自動売買システムを受け取るのも無料!!
 
 
 
 
興味のある方は
ぜひ、無料配布している
今のうちに登録して受け取ると良いかと。(^^)
 
 
龍虎さんの自動売買システムを無料で
受け取れるのは期間限定で、いつまで無料かは未定です。
 
 
 
 
 
私も色んな商材を買っていますが、
いい商材とは
 
開発者のサポート体制
 
がかなり重要だと思います。
 
 
友だち追加
 
↑龍虎さんの紹介するFX自動売買システムは
 
月利30%超えという勝てるツール
 (私の場合は週40%も超え)
 
だし
 
サポート体制もバッチリです。
 (サポーターやコミュニティも紹介してくれるので)
 
 
 
 
サポートも本当に粘り強く親切に教えてくれるので、
システムやツールの設定が出来なかったなどという事は絶対にないだろうと言い切れます。
 
 
それに加えて購入後も、
注意すべき経済指標の発表などあれば
メールで知らせてくれたりするので開発者側の購入者を勝たせたいという気持ちが現れています。
 
 
 
 
友だち追加
 
 
 
 
 
「騙されるのは絶対に嫌!
でも、現状は変えたい…。」
 
 
と、
 
将来を見据え
個人で稼げる力を付けたいなら
ちょうど良い『はじめの一歩』になるかと思います。
 
 
 
 
 
 
PS.
 
LINE@登録後、
無料で自動売買システムが受け取れるのは
今だけです。
 
 
 
 
・人が増え過ぎると稼げなくなってしまう
・いずれは数十万円単位で販売予定
 
だからです。
 
 
 
 
 
 
無料だし、
多くの人を稼がせてる
とても優秀な自動売買システムなので
 
ぜひ、
早めにゲットしてください。(*^^*)
 

最後まで読んでいただき、
ありがとうございました!