2011年7月から初めて世界1位となったジョコビッチ選手

世界ランキング1位は、122週間連続を含む合計223週間

アンディー・マレー選手が英国テニス選手として、

初めて世界ランキング1位の座をジョコビッチから奪いました。

ジョコビッチ選手の不調の原因について

スポンサーリンク

 

ジョコビッチ選手が不調で世界ランキング1位陥落

6月には、ジョコビッチ選手とマレー選手には、

8000ポイントの大差があったのですが、

6月以降の大会でジョコビッチは、優勝が1回だけに終わり

一方のマレー選手は、6回優勝して1回の準優勝していました。

パリ・マスターズ大会では、ジョコビッチ選手が準々決勝で敗退

マレー選手は決勝まで進出してついにジョコビッチ選手の定位置の座を

奪いとったのです。

 

昨シーズンは、無敵の絶対王者ジョコビッチ選手

ジョコビッチ選手が負けるなど想像できない状態だったのですが、

今シーズン後半のジョコビッチ選手は不調続きで

本来の活躍が出来ていません。

 

リオオリンピックでは、デルポトロ選手にまさかの一回戦負け

その後は、手首の怪我でマスターズ大会を欠場

全米オープンでは準優勝したのですが、

肘の故障で秋のアジアシリーズを欠場して

復帰戦となった上海マスターズでは準決勝で敗退

今回のパリ・マスターズでは準々決勝で敗退と

本来の調子が戻っていないジョコビッチ選手

スポンサーリンク

 

ジョコビッチ選手がポーズするほどはまる宗教

噂では、浮気がバレた?怪しい宗教にはまる?などと言われています。

 

この宗教にはまるという噂は、

ジョコビッチ選手の最近の試合で、ジョコビッチ選手の陣営に

コーチのベッカー氏の姿が見えずに、

はまると言われる宗教の教祖の姿が見られるからです。

 

ジョコビッチ選手は、宗教にハマっていることについて否定してますが・・・

 

試合に勝利したジョコビッチ選手の謎のポーズ?が

試合に勝つとジョコビッチ選手が度々するポーズ

そのはまっている証拠と噂されています。

 

ジョコビッチ選手がハマってるとされる宗教の教祖という人物は、

スペイン人の元テニス選手らしいです。

試合観戦では、この宗教の教祖と言われる人物は、

ハートの中にラブ&ピースと書かれたTシャツをきています。

 

ジョコビッチ選手のコーチのベッカー氏とは、

コーチ契約が年末に切れるそうなので、

この宗教の教祖がジョコビッチ選手のコーチになるのか?

 

ジョコビッチ選手の陣営もユニクロのTシャツにラブ&ピースの文字が

 

2014年の夏には、長年交際してきたエレナさんと

挙式をあげましたが、その時には、宗教的な結婚式が行われたと

言われていますが、この時点でのジョコビッチ選手の宗教は、

セルビア正教だったと思われます。

 

2015年まで無敵で絶対王者と呼ばれたジョコビッチ選手が

2016年シーズン後半から不調となっていますので、

この宗教が不調の原因との噂通りなら、

ジョコビッチ選手は、2016年シーズンから宗教を替えたと

思われます。

 

今回のパリ・マスターズ準々決勝で敗退で

マレー選手に世界ランキング1位の座を奪われたことで、

ジョコビッチ選手の不調の原因追及が始まるのではないでしょうか。

スポンサーリンク