エンタメ

佐藤麻記子の現在!旦那や子供の経歴にお店について調査【爆報!フライデー】

投稿日:

Pocket

【爆報!フライデー】に佐藤麻記子さんが登場します。

佐藤麻記子さんが元大関清國(元伊勢が濱親方)の妻

 

ねつ造記事の風評被害と5億円詐欺事件に見舞われて

酷い目にあったようで洗脳されたとの噂も・・・

 

そんな佐藤麻記子さんの現在の状況や

旦那や息子の経歴などについて調べてみました。

スポンサーリンク

佐藤麻記子さんプロフィール

名前:佐藤麻記子(さとうまきこ)

学歴:名古屋女子大学

日本舞踊の一派・藤間流の名取で元女優

出典 https://mabomabo00.com

 

国宝犬山城・12代目城主・平岩親吉(ひらいわちかよし)の末裔にあたるのが

佐藤麻記子さん

平岩親吉(ひらいわちかよし)という人物は

私心が無く正直だったことで徳川家康の信頼が非常に厚かったと言われています。

 

萬屋錦之助さんのお弟子さんだったそうで

佐藤麻記子さんは一時期芸能界でも活動されていました。

 

日本舞踊のお師匠さんで芸能界にいたので

華やかな感じで綺麗な女性なんですね!

 

7代目伊勢が濱親方の女将として相撲部屋を仕切っていました。

芸能界から相撲部屋の女将になった人と言えば

二所ノ関親方の妻の高田みづえさん

 

二所ノ関親方が事故にあって

マスコミに久々に登場してましたが

当時は大変な思いをしていました。

 

二所ノ関親方【元大関若嶋津】病気が事故原因?娘や息子が心配する症状

高田みづえ離婚【2016年】噂の理由! 現在の旦那の相撲部屋の状態について

 

佐藤麻記子さんが女将時代にも大変な思いをされていました。

 

佐藤麻記子さんをおいだそうとして

元伊勢が濱親方(元大関清國)の近親者が

なんと週刊誌にねつ造記事を売って

風評被害にあわせただけでなく

洗脳の噂も流されて

更に5億円と言われた東京の文京区白山の土地を

詐欺にあって奪われてしまいました。

 

5億円詐欺の被害者であるはずの佐藤麻記子さんが

誹謗中傷のターゲットになってしまい凄い嫌な思いをされたそうです。

 

詐欺事件を起こした親方の近親者はのちに逮捕されたのですが、

その人物は公表されていません。

 

7代目伊勢が濱部屋の女将だったのですが、

元伊勢が濱親方(元大関清國)の再婚相手だったので

親方の近親者からはよく思われていなかったのでしょう。

 

それにしても誹謗中傷の記事がでただけでなく

5億円という莫大なお金をだまし取られたとなると

事件当時はかなりの心労があったでしょう。

 

しかし事件や誹謗中傷にめげずに

相撲部屋再建の為に親方を支えたのが

当時、女将だった佐藤麻記子さんなんですね!

 

現在の佐藤麻記子さんですが、

「相撲茶屋 清國」を経営されています。

 

自宅では月に一度「ちゃんこ会」を開催しているそうです。

 

経営しているお店の「相撲茶屋 清國」は

1日1組限定という限られた設定になっているのですが、

 

パーティーなどで貸し切りで利用できるお店のようです。

 

佐藤麻記子さんの経営する「相撲茶屋 清國」の住所が

東京都台東区寿1丁目-12-2 清國ビル

電話:03-5828-1500

 

お店の場所が元伊勢が濱部屋だったところなので

佐藤麻記子さんの自宅でお店を経営されているという事ですね!

 

現在はちゃんこ料理店の女将をしているんですね!

スポンサーリンク

佐藤麻記子さんの旦那

佐藤麻記子さんの旦那さんは元大関清國(元伊勢が濱親方)

出典 https://pixabay.com

 

しこ名:清國勝雄(きよくにかつお)

本名:佐藤忠雄(さとうただお)

生年月日:1941年11月20日

年齢:76歳(2018年)

出身地:秋田県雄勝郡雄勝町(現在の湯沢市)

 

力士となったきっかけが

同じ秋田県出身の元横綱・照國の荒磯部屋にスカウトされたのが中学3年

夏休みに体験入門で上京した事だそうです。

 

本人は体験入門のつもりだったのですが

住民票の移転や両親の同意が済んでいた事で

相撲部屋へ即入門だったんですね!

 

しこ名の清國の由来が

5代伊勢が濱親方・元関脇清瀬川から「清」

師匠の元横綱・照國から「國」なので

入門当初から期待された力士だったんですね!

 

1956年9月場所が初土俵でしたが

この頃は相撲が嫌いだったようで

稽古を適当にしていたそうなんですが

先に後輩が十両に昇格したのをきっかけに

本格的に稽古に取り組んだそうです。

 

負けず嫌いな性格だったんでしょうね!

本格的に相撲に取り組むようになって

1963年11月に新入幕

 

翌年の1964年1月場所で

横綱・大鵬と優勝争いをして技能賞を獲得

 

当時、北の富士と若見山と清國で

「若手三羽烏」と呼ばれていました。

 

1969年5月場所で12勝3敗の好成績で大関に昇進

大関昇進後の1969年7月場所で初優勝

 

清國の土俵上での態度や立ち合いが評判がよいのに加えて

イケメンな事から「綺麗なお相撲さん」と言われて

巡業で人気力士だったそうです。

 

しかしここから不運が続きました。

 

横綱昇進が期待されていた元大関清國

1970年9月場所で頸椎に怪我

 

更に心臓疾患があったことで

現役力士を続行する事が命にリスクがあると判断されて

1974年1月場所の半ばで引退

 

現役力士を引退後

1977年に7代目伊勢が濱親方を襲名しています。

 

1985年に発生した日航機墜落事故!

坂本九さんが犠牲者の中にいて世間に衝撃を与えた事故だったのですが、

その犠牲者の中に7代目伊勢が濱親方(元大関清國)の妻と子供がいたのです。

 

日航機墜落事故の犠牲者となった妻と二人の子供が

男の子と女の子だったそうで

おそらく夏休みの帰省で飛行機を利用していたんでしょうね!

 

7代目伊勢が濱部屋の女将となった佐藤麻記子さんは

元伊勢が濱親方(元大関清國)の再婚相手だったんですね!

 

7代目伊勢が濱親方として日本相撲協会の理事としても活躍されていた中で

ねつ造記事や5億円詐欺などの問題がありましたが、

2006年11月場所中に定年退職されています。

 

現在は元伊勢が濱部屋だった自宅で

隠居生活をされているようで

孫の世話をしているのかもしれません!

スポンサーリンク

佐藤麻記子さんの子供

元伊勢が濱親方(元大関清國)さんと佐藤麻記子さんは再婚

 

1989年に二人の間に子供が誕生しています。

出典 https://pixabay.com

 

佐藤麻記子さんが再婚したのが、

前妻と子供が犠牲者となった日航機墜落事故から数年後で

子供がすぐにできた事も

親方の近親者がよく思っていなかった可能性がありますね!

 

佐藤麻記子さんの子供の名前が佐藤嘉由生(さとうよしゆき)さん

 

中学生の頃には父親のように力士を志したいと思っていたものの

高校時代には芸能界に憧れて

大手芸能事務所にモデルとして所属していた時期もあったそうです。

 

元伊勢が濱親方(元大関清國)さんがイケメンなので

子供がお父さんのイケメンを引き継いで

お母さんも一時期芸能界に携わっていたので

芸能界へのあこがれはお母さんからだったのでしょう。

 

モデルとして活動していた時に

林家木久扇さんの寄席で落語に関心を抱いたそうです。

笑点でおなじみの落語家さんですね!

 

お父さんの元伊勢が濱親方(元大関清國)が林家木久扇さんと知り合いだったことで

弟子入りして林家木りんとして

現在、落語家として活動されています。

 

木りんの由来が

背が高い「キリン」と中国で縁起がいいと言われる「麒麟」から

付けられたそうですが、

佐藤麻記子さんの息子さんが現在29歳なんですが

身長が192センチと高いからなんですね!

落語界一の高身長の林家木りんさん

 

2013年からは師匠と両親の勧めもあって

落語にとらわれず役者・モデル・タレントと幅広く活動するために

ワタナベエンターテインメントに所属するようになったそうです。

最後に

7代目伊勢が濱部屋女将の佐藤麻記子さんの現在は、ちゃんこ料理屋の女将

 

元伊勢が濱親方(元大関清國)の再婚相手だったのが佐藤麻記子さん

 

日航機墜落事故で犠牲となってしまったのが

元伊勢が濱親方(元大関清國)の前妻と二人の子供

 

佐藤麻記子さんと元伊勢が濱親方(元大関清國)の間に誕生したのが

一人息子の佐藤嘉由生(さとうよしゆき)さん

 

お父さんの元伊勢が濱親方(元大関清國)に似て

イケメンで高身長の嘉由生さん

 

高校時代にはモデルとして活動もしていたのですが、

落語の寄席で落語に夢中になり

林家木木久扇の弟子となって

現在は林家木りんと名乗って落語家として活動中

 

元伊勢が濱親方(元大関清國)は、2006年に定年退職して

現在は隠居生活を元伊勢が濱部屋だった自宅でしているようです。

スポンサーリンク

-エンタメ
-,

Copyright© 情報総合案内所 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.