エンタメ

鈴木裕之の結婚(嫁・子供)!職業や年収など経歴について【激レア】

投稿日:

Pocket

【激レアさん】で鈴木裕之さんが出演

鈴木裕之さんは国際結婚で嫁さんがコートジボワールのアイドル

 

鈴木裕之さんの結婚の馴れ初めやアイドルの嫁さんとの間に子供がいるのか?

コートジボワールでどんな職業をしていたのか・・・?

アイドルと結婚する男性の年収など鈴木裕之さんの経歴について

調べてみました。

スポンサーリンク

鈴木裕之さんプロフィール

名前:鈴木裕之(すずきひろゆき)

生年月日:1965年(月日不明)

年齢:43歳(2018年)

出身地:山梨県

学歴:慶応義塾大学大学院社会研究科・文化人類学専攻

職業:国士舘大学文化人類学教授

出典 https://www.kokushikan.ac.jp

鈴木裕之さんの結婚(嫁や子供)

鈴木裕之さんが結婚した相手というのが

コートジボワールの超国民的アイドルのニャマカンテさん

 

日本なら安室奈美恵さんって感じですかね!

 

お嫁さんの経歴ですが・・・

名前:ニャマ・カンテ

生年月日:1974年(月日不明)

年齢:44歳(2018年)

出身地:ギニア共和国

民族:マンデ民族

職業:ダンサー・歌手

 

アフリカのダンスってこんな感じ

 

西アフリカのマンデ民族出身で

マンデ民族では伝統を語る「グリオ」という職業?があって

鈴木裕之さんの嫁さんはそのグ理央の家系

お嫁さんのファミリーは音楽一家だそうで

親戚には現地の有名なアーティストがいるそうです。

 

日本の芸能人一家みたいな感じでしょうね!

 

鈴木裕之さんのお嫁さんがダンサーとして

国民的アイドルとして活躍していたんです!

 

どうやって日本人の鈴木裕之さんと

国民的アイドルだったお嫁さんが交際するようになったのでしょうか?

 

1989年、鈴木裕之さんが24歳の時に参加した友人の結婚式

この結婚式で当時15歳だったお嫁さんがダンサーとして踊っていて

この結婚式が二人の出会い!

 

お嫁さんが国民的アイドルになる以前に知り合っていたんですね!

 

15歳って中学生ですよね!

日本だったらヤバいって思われちゃいますけど・・・

 

交際が始まってから

お嫁さんがミュージカル劇団コテバへ入団

彼女のダンスの実力と明るいキャラで主要メンバーに抜擢!

 

その後、劇団の団長が

20歳代の女性メンバーで歌って踊れる3人組のグループを結成

そのグループのメンバーとなったニャマさん

 

アイドルグループの人気がブレイク

アフリカ諸国だけでなく

ヨーロッパ・アメリカ・カナダと海外でも公演する

国民的アイドルになったんです!

 

鈴木裕之さんの方は研究期間が終了して日本に帰国

国士舘大学の講師となりました。

そして1996年にニャマさんに結婚のプロポーズ!

 

国民的アイドルが国際結婚しかも相手が日本人というだけでも大変なのに

 

お嫁さんがイスラム教徒!

イスラム教はイスラム教徒同士しか結婚が出来ないという問題が発生!

 

ニャマさんの親戚にイスラム教だったよね?っと質問されると

鈴木裕之さんはまだイスラム教徒じゃなかったんですが

鈴木裕之さんはハイ!っと即答

 

その翌日にすぐに浄土真宗からイスラム教へ改宗して

ニャマさんとの結婚が成立したそうです。

出典 http://africa-rikai.net

 

コートジボアールでは

二人の結婚が凄い話題になって新聞で大きく報道されたようです。

 

そして結婚発表でニャマさんは引退

 

日本だと安室奈美恵さんの引退って感じでしょうね!

 

宗教を改宗してまで結婚するって

鈴木裕之さんが一目惚れして惚れてたんでしょうね!

 

鈴木裕之さんが結婚に至るまでの経緯を

本にして出版してました。

 

コートジボワールの国民的アイドルと日本人という国際結婚の二人

二人の間には子供が誕生して一人娘の沙羅さんがいます。

 

現在の娘さんの年齢が18歳と成長している事から

お嫁さんと二人だけでコートジボアールに里帰りしたり

旅行されたりと夫婦二人の生活を楽しんでいるようです。

 

子供が誕生してから

お嫁さんのニャマさんが音楽活動を再開

鈴木裕之さんが大学の講師と共働きで

育児と仕事で二人の関係が危うくなった時期があったそうです。

 

その時には鈴木裕之さんがギターを弾いて

お嫁さんのライブに参加してギクシャクした関係を解消したそうです。

 

子供さんが18歳と大きくなっても

夫婦の関係がラブラブって国際結婚だからなんでしょうかね?

羨ましいですね!

スポンサーリンク

鈴木裕之さんの職業や年収

鈴木裕之さんがコートジボワールに滞在していたって

どんな職業をしていたんですかね?

出典 https://pixabay.com

 

現在の鈴木裕之さんの職業は国士舘大学法学部現代ビジネス法学科教授

 

文化人類学が専門で大学の講義をしていて

学生さんには人気のある講義なんだそうです。

 

文化人類学と法学部って関係ないような気がするのですが・・・

 

鈴木裕之さんの現在の年収が大学教授のお給料ということで

鈴木裕之さんの年収は公開されていませんが、

大学教授の年収は大学の種類(国公立・私立)で違ってきますね!

 

しかし大学教授の平均年収が推定で1000万円ということで

私立の大学の教授の鈴木裕之さんの年収はそれ以上と推定されます。

 

鈴木裕之さんはいくつかの本も出版されているので

年収は大学教授の給料と印税が含められることになり

1200万円以上はあるんじゃないでしょうかね!

 

お嫁さんもコートジボアールの国民的アイドルですから

当時は鈴木裕之さんよりいい年収があったでしょうから

日本から里帰りするのも余裕でできてるんでしょうね!

スポンサーリンク

鈴木裕之さんの経歴

慶応義塾大学法学部政治学科に入学して地元・山梨県から上京した鈴木裕之さん

 

大学の講義が面白く感じなくて

バイトをしてお金を貯めて

貧乏旅行(バックパッカー)をしていたようです。

 

その貧乏旅行中に鈴木裕之さんがA型肝炎に

それでも「インドに行く!」っと医者に相談すると

当然、ドクターストップですが、

 

鈴木裕之さんの熱意が凄かったのか

医者から「先進国ならOK]と許可が出たそうです。

 

それでインドからフランスのパリに変更!

 

パリで出会ったフォトジャーナリストが

アフリカの音楽家を追いかけてる人物でした。

 

フォトジャーナリストと一緒に行ったコンサートで

アフリカの音楽家と知り合った鈴木裕之さんが興味を持ち始めました。

 

これが鈴木裕之さんがコートジボワールへ行く原点だったんです!

 

アフリカに行きたいけど資金がない!

タダでアフリカに行く方法がないかと

大学の教授に相談を持ちかけた鈴木裕之さん

 

大学の教授から「文化人類学者になれば行けるんじゃ?」っと言われて

 

慶応義塾大学の大学院で社会研究科で文化人類学を勉強

 

初めてのアフリカのコンゴ共和国でのリンガラ音楽の研究は自費

 

そして外務省の専門調査員となって

アジア・アフリカ奨学金で

コートジボアール共和国へ!

 

ただで行きたいと考えていたアフリカに

望み通りにタダでアフリカに渡ったんです!

 

鈴木裕之さんの執念が凄いですけど

優秀じゃないと外務省の研究員になったり

奨学金でアフリカに行くってできないですよね!

 

コートジボアールではストリートボーイの研究活動で4年間滞在

 

ここで運命の出会いをして結婚したのが

国民的アイドルのニャマさんだったんですね!

 

コートジボアールでの研究期間が終了して帰国した鈴木裕之さん

地元の山梨県に戻ろうと考えていたそうですが、

国士舘大学での講師の募集が目に留まったそうです。

 

その国士舘大学の講師募集が

変なことを専攻している人材を探しているという内容だったそうで

 

それまでの鈴木裕之さんの研究って

日本に暮らしていたら珍しいですから

国士舘大学で採用されたんでしょうね!

 

お嫁さんの音楽活動を日本でするのは

いい環境と考えて二人が東京で暮らすようになったそうです。

 

コートジボアールから帰国して

国士舘大学の講師となり

現在は国士舘大学の教授!

 

興味のある事を追い続けて研究することが

将来の職業も安定するってことなんでしょうかね!

 

国民的アイドルを嫁さんで

職業が大学教授って羨ましい環境ですよね!

最後に

コートジボアールの国民的アイドルと結婚した鈴木裕之さん

 

自由な結婚を望むなら制度や世間体にとらわれず

まずは自分で考えて選択する自立したマインドが必要

結婚の在り方は人それぞれでいいとコメントしている鈴木裕之さん

 

まさしく鈴木裕之さんの結婚がその言葉通りですね!

 

アフリカに興味を持ってから

アフリカを徹底的に現地で研究して

アフリカ文化の第一人者が鈴木裕之さんなんですね!

 

更には超人気アイドルをお嫁さんにしちゃうなんて

鈴木裕之教授が羨ましい!

 

鈴木裕之さん定年退職後はアフリカに移住するのかもしれませんね!

スポンサーリンク

-エンタメ
-,

Copyright© 情報総合案内所 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.