橋本美穂の通訳方法やギャラが凄い!結婚(旦那・子供)について【情熱大陸】

Pocket

【情熱大陸】に橋本美穂さんが出演するので経歴を調べてみました。

橋本美穂さんは同時通訳者でもトップクラスの腕前!

橋本美穂さんが注目されたのが

ピコ太郎さんの外国特派員協会での記者会見

ふなっしーの記者会見でした。

なぜ橋本美穂さんが売れっ子通訳なのか・・・?

橋本美穂さんの通訳方法や売れっ子通訳者のギャラに年収

橋本美穂さんが結婚して旦那さんや子供がいるのか・・・?

橋本美穂さんを詳しく調べてみました。

スポンサーリンク

橋本美穂さんプロフィールと経歴

名前:橋本美穂(はしもとみほ)

生年月日:1975年(月日不明)

年齢:43歳(2018年)

出身地:アメリカ・テキサス州・ヒューストン

学歴:慶応義塾大学総合政策学部・通訳者養成学校・夜間コース

職業:翻訳者・通訳者・通訳者養成機関講師

橋本美穂さんが同時通訳している模様がこちら!

橋本美穂さんの経歴

生まれがアメリカ・テキサス州ヒューストン

親が仕事の関係でアメリカに勤務していたんですね!

幼い頃には東京で過ごして小学校は再びアメリカのサンフランシスコ

サンフランシスコで5年ほど暮らして神戸へ

橋本美穂さんの親って転勤族だったんでしょうね!

でも転勤のお陰で英語と関西弁をマスターした橋本美穂さん

大学は慶応義塾大学総合政策部を卒業

キャノン株式会社に総合職として入社

コピー機の事業企画を担当しました。

キャノンで勤めながら

通訳養成学校の夜間コースに・・・

通訳に興味があったんでしょうけど

仕事が終わってから勉強するって

やはり橋本美穂さんが優秀で努力家なんでしょうね!

通訳養成学校に通い出したきっかけというのが

キャノンで勤務していた時に

「来週、アメリカからクライアントが来る予定なんだけど

英語が苦手な人もいるから通訳してもらえない?」っと

上司から依頼がありました。

当時、別に通訳を目指していたワケでもなく

本格的に通訳の勉強もしていなかったのですが、

・バイリンガルで英語が話せる

・仕事に関して理解している

という単純な理由で安易に引き受けた橋本美穂さん

通訳当日には、情けない結果となったそうです。

会話の橋渡しとなるように頑張るも

逆に邪魔しているような状態となり

汗だくになって頑張ったのに会話を混乱させる結果に・・・

始めての会社での通訳で

英語が話せても通訳するのはこれほど難しいのか・・・

自分は理解してるのに上手に言えないのはなんで?と疑問に思ったそうで

この疑問を解明するために

通訳養成学校のサイマル・アカデミーの夜間コースに入学したそうです。

この通訳養成学校は

通訳養成コース・翻訳者養成コース・準備コース・語学力強化コースがあり

英語のほかに中国語とフランス語のコースがあります。

受講料が8万6千円~400万円とコースによって違います。

橋本美穂さんは通訳と翻訳と2つの職業をしているので

おそらく通訳養成コースと翻訳養成コースと通われたんでしょうね!

通訳養成学校が詳しく知りたい方はこちら→サイマル・アカデミー

数年間かけて養成学校を卒業した橋本美穂さんの初めての仕事が同時通訳

しかし養成学校で学んだことで初めての仕事はなんとかクリア

2006年には日本コカ・コーラ株式会社の企業内通訳者として

通訳を始めています。

コカ・コーラで企業内通訳者として通訳の経験を積んで独立

凄い勉強家な橋本美穂さん

通訳の為に、アナウンサースクールにも通って

活舌や発声方法、言葉のイントネーションや

訛り(関西弁でしょうかね?)を矯正したそうです。

プロの通訳者として腕に磨きをかける事を怠らないから

売れっ子通訳者として活躍できるんでしょうね!

現在は、フリーの通訳者として活躍する一方で

後進を育てる通訳者養成機関の講師も兼任

更に実務翻訳者としてもビジネス資料や書籍の翻訳もしていて

橋本美穂さんの代表的な翻訳した書籍が

「お金持ちになる人の心の法則」(ディスカヴァー21)

橋本美穂さん自身の著書「プロが教える英語の勉強法」(法学書院)があります。

スポンサーリンク

橋本美穂さんの通訳方法

「ピコ太郎」「ふなっしー」などの同時通訳で

橋本美穂さんが通訳者としての実力や知名度を上げましたが

出典 https://connectommy.jp

橋本美穂さんの通訳方法というのはどこが違うのでしょうか・・・?

一番重点を置いている通訳方法が

「言葉をイメージに置き換える」という事

相手の言葉をイメージに変換して一瞬でそのイメージを言葉にしているそうです。

同時通訳って言葉を一つ一つ変換しようとすると

追いつくのが不可能なんだそうです。

通訳者として「黒子」に徹する方法としては、

自分の身だしなみを常に気にして

主人公より派手にならず安っぽく見えずおとなしめの服を選ぶ

相手に与える印象を重要視して仕草にも気を配るそうです。

通訳会場の無線などの準備をして

会場の雰囲気をチェック

雑音があるような会場だったら

条件が整わないと頭に入らないって言ってたら条件はいつまでも整わない!

雑音を押し出す力で集中するっとさすがプロ根性!

橋本美穂さんの通訳の評価ですが、

間違いなく相手に伝えてくれるので安心して任せる

彼女といると全くストレスがかからない。

ちゃんと伝わった?というのがない!

これって6人の同時通訳で英語を日本語・日本語を英語に同時通訳してた時の

クライアントのコメントです!

通訳の仕事が終了して片付け中に日本人と外国の方が話せないでいると

「お手伝いしましょうか?」っと通訳をされる気遣い!

外資系の会議でのクライアントの橋本美穂さんの通訳方法への評価が

通訳が完璧・訳すスピードがよく理解しやすかった!

コンパクトに通訳してくれたから考える余裕があった!

英語が母国語じゃない私の意図を彼女は理解してくれた!

っと英語が母国語でない人からの評価が高いという事が

橋本美穂さんの通訳方法がいかに凄いか理解できますね!

スポンサーリンク

橋本美穂さんのギャラや年収

売れっ子通訳者の橋本美穂さんですが、

彼女のギャラや年収が気になりますね!

出典 https://pixabay.com

橋本美穂さんのギャラや年収が公開されているワケじゃないんですが

フリーランスの通訳者で最高レベルのギャラの金額というのが、

半日で4万円・1日で8万円なんだそうです。

それを元に橋本美穂さんのギャラや年収を推定すると

橋本美穂さんの1ヵ月の仕事というのが30~40件ほど依頼があるそう。

最低の30件で半日のギャラで計算してもひと月120万円

年収に換算すると2880万円!

フリーランスで最高レベルの通訳者の最低ラインのギャラで計算して

橋本美穂さんの年収が2880万円

しかし通訳者として有名な橋本美穂さん

テレビや雑誌などのメディアに出演

学校の講師に翻訳とマルチに活動されているので、

橋本美穂さんの推定年収は

最高レベルの通訳者の最低レベルの年収2880万円の倍以上

最低でもあるでしょう。

もしかしたら橋本美穂さんの年収は億越えの可能性もありますね!

橋本美穂さんが結婚して旦那や子供がいる?

売れっ子通訳者の橋本美穂さんですが

結婚して旦那さんや子供がいるのか気になりますね!

出典 https://pixabay.com

橋本美穂さんは結婚されています。

旦那さんとの夫婦生活は14年になるとコメントしていたので

2004年に結婚されたようです。

旦那さんは橋本美穂さんより2歳年下の会社員の男性

結婚した年からすると

キャノン時代に社内恋愛した可能性がありますね!

職場の後輩男性が旦那さんだった?って感じですかね?

旦那さんとの間に子供が一人いる橋本美穂さん

二人の子供は小学校に通う男の子

さすが橋本美穂さんの子供

日本の小学校でなくインターナショナルスクールに通っているそうです。

子供さんが日常的に英語で会話することで

自然に身につけてもらえたら何よりかなっと考えているそうで

2つの言葉を同時にインプット

例えば「キリン」→「Giraffe」という感じで

子供が吸収してくれると思うので

この方法で子供に話かけてるそうです。

既に子供に通訳としての感性を養わせてるって

しかも日常生活で何気なく・・・・凄い!

橋本美穂さんの子供も通訳者として活躍すること間違いないですね!

橋本美穂さんが仕事に行かない日は子供を音楽教室に送っていって

待ってる時間は仕事の資料作成をしているそうです。

音楽教室なので様々な音が聞こえる環境ですが、

そんな雑音の中で仕事をするって

やはり通訳のトレーニングの一環なのかもしれないですね!

最後に

売れっ子通訳者の橋本美穂さんについて経歴を調べてみました。

大企業の総合職として就職して通訳をして失敗したことが

通訳者になるきっかけでした。

企業に勤めながら通訳養成コースを卒業

プロの通訳者として独立しています。

橋本美穂さんの旦那さんは2歳年下の会社員

結婚生活14年に二人には小学校に通う男の子が一人

橋本美穂さんの通訳方法は黒子に徹すること

橋本美穂さんのギャラや年収は

トップレベルの通訳者の最低ギャラで推定しても2880万円

テレビや雑誌などマスコミ出演や学校の講師に翻訳の仕事もしているので

橋本美穂さんの年収が億越えしている可能性もあります。

売れっ子通訳者として活躍する橋本美穂さんですが、

同じような優れた通訳者をどんどん生み出してもらいたいですね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする