立嶋智の最新技術や治療法!衝撃の過去とは?【世界ナゼそこに?日本人】

Pocket

【世界ナゼそこに?日本人】で立嶋智さんが紹介されるので経歴を調べてみました。

立嶋智さんってアメリカの天才脳外科医

5000人以上の命を救って

99.9%不可能とされた手術を成功させた手術成功率99%の凄腕医師

立嶋智さんの学歴や経歴

アメリカのどこで勤務しているのか?

衝撃の過去とは・・・?

結婚して嫁や子供がいるのか?

立嶋智さんの治療法や最新技術など調べてみました。

スポンサーリンク

立嶋智さんプロフィールと経歴

名前: 立嶋智(たてしまさとし)

年齢:47歳

出身地:東京都

立嶋智さんの最新技術を説明している動画がありました。

立嶋智さんの家庭って裕福な家庭だったみたいですね!

東京の成城学園に中学から受験して入学

中学卒業後にはそのまま成城学園高等学校に進学しているからです。

芸能人やタレントの子供も通う学校で

東京にある私立の中高一貫教育の学校

中学・高校とスキーをされていて

高校時代にはハードロックバンドを組んでバイクにも乗っていたそうで

お坊ちゃまって感じではなかったようですね!

生物が好きな科目で好成績を高校時代には上げているので

成績は良かったみたいですね!

成績悪ければ医大に入れませんから・・

成城学園高等学校を卒業して進んだ大学が

慈恵医大医学部

この大学って

立嶋智さんが小学校の頃に長期入院した病院

その関係から進路先の大学に慈恵医大を選んだんでしょうね!

大学の医学部時代の臨床医学の講義で

海外で働くようになったエピソードがありました。

講義をしていた教授というのが

イギリスとカナダで診療を経験した医師で

この講義を聞いて

「世界を相手にした広い視野」というものに憧れたそうです。

慈恵医大を卒業後には

慈恵医大脳神経外科で勤務

慈恵医大脳神経外科時代に

アメリカ・カリフォルニア州のUCLAに留学しています。

そして1988年にアメリカに渡って

脳血管障害の研究を始めたそうです。

日本では医師ですけどアメリカでは医師じゃないので

研究員として働いていたんですね!

脳血管障害の研究をする日々を暮らしながら

アメリカの医師免許をとって

2001年からアメリカで医師として勤務するようになりました。

渡米から3年でアメリカの医師免許を取るって

凄い優秀なんですね!

現在の立嶋智さんの職業は

カリフォルニア大学UCLAメディカルセンター脳血管内治療部 教授

日本で医学部の教授になるだけでも大変なのに

異国の地の医学部で教授になってるって凄い!

教授になっただけでなく

スゴ腕の脳外科医で5000人以上の命を救ったという事ですから

とんでもない人物なんですね!

スポンサーリンク

立嶋智さんの最新技術や治療法

アメリカで5000人以上の命を救って

手術成功率が99%ってほぼパーフェクトに手術を成功させる立嶋智さん

彼の最新技術や治療法というのが気になりますね。

立嶋智さんの最新技術の治療法というのがフローダイバーター

脳の血管にこぶができることを脳動脈瘤というそうですが、

このこぶが破裂したり神経を圧迫するを防ぐ治療法なんですね!

クリッピング術という治療法は

頭蓋骨を開いて脳動脈瘤の根本をクリップで絞めて

こぶの中に血液が入らないようにして

こぶが大きくなったり破裂するのを防ぎますが、

長年使用されてきた治療法で安全性が高くて

色んな形のこぶに対応できるのですが、

身体への負担が大きくて

脳の奥の方にこぶがあると治療が難しいそうです。

立嶋智さんの最新技術の治療法というのが

フローダイバーター置換術という治療法

この最新技術は脳動脈のこぶの根本にある血管に

カテーテルで特殊なステント(筒状の物質)を入れて

こぶの中に血液が入りにくくする治療法

こぶの中にすでにある血液がかたまってこぶを塞いで

こぶが大きくなったり破裂するのを防ぐ治療法

頭蓋骨を開かないでカテーテルを血管から通すので

身体への負担が軽くて大きなこぶや入口の広いこぶにも対応できる治療法

この最新技術で立嶋智さんの手術成功率が99%と

スゴ腕脳外科医と言われる最新技術なんですね!

でもこの最新技術だけじゃなく

この治療法が使えるのかどうかの目利きがあるからこそ

手術成功率99%という成績を残せるんでしょう。

スポンサーリンク

立嶋智さんの衝撃の過去とは?

立嶋智さんが医者になったのも過去の出来事が関係しているようです。

立嶋智さんが小学校2年生の時に発病した病気

腹膜炎と急性出血性腸炎を起こしました。

自宅の近所の病院で

立嶋智さんは「死の宣告」を受けて

大学病院へ転院

自宅近所の病院では対処できないほど重い症状だったんですね!

転院した大学病院が慈恵医大

立嶋智さんの出身大学です!

この慈恵医大で長期入院となったのですが

幸いにも一命を取り留めました。

死の宣告を受けて長期入院した過去の出来事が

立嶋智さんが医師を目指した原因だったんですね!

立嶋智さんが結婚して嫁や子供がいるのか?家族構成は?

スゴ腕脳外科医の立嶋智さん

結婚して嫁さんや子供がいるのでしょうか・・・?

出典 https://pixabay.com

立嶋智さんが結婚して嫁や子供がいるのかわかりませんでした。

フェイスブックやツイッターを探したのですが、見つからず・・・

スゴ腕の脳外科医で大学教授だとツイッターしてる時間なんてないでしょうね!

長年、アメリカで暮らしているので

妻はアメリカ人医師で子供もいるのかもしれませんけど・・・

立嶋智さんの日本の家族ですが、

父親と母親に弟と4人家族

父親は成城学園の先生

母親は成城学園の元職員

弟さんは成城学園出身

ってファミリー揃って成城学園にお世話になっているんですね!

お父さんが成城学園の教員だから

立嶋智さんが入学できたと考えられますけど

高校卒業して慈恵医大に進学してますから

本人の実力で入学したんでしょうね!

立嶋智さんの年収

アメリカでスゴ腕の脳神経外科の医師で大学教授の立嶋智さん

立嶋智さんの肩書を見ると年収が気になりますね!

出典 https://pixabay.com

立嶋智さんの年収は公開されていません。

日本の医者の平均年収というのが1200万円

アメリカでは外科医ほど年収がいいようで

少なくても年収2500万円ほどなんだそうです。

立嶋智さん大学教授でもあるので

アメリカの大学教授の年収というと推定1400万円

立嶋智さんの年収はおそらく2000万円以上あると推定されます。

年収が高くても手術で忙しくて

使うヒマなんてないでしょうね!

最後に

アメリカのスゴ腕の脳神経外科の立嶋智さんについて調べてみました。

幼い頃に死の宣告を受ける程の大病をして医師を目指した立嶋智さん

彼の最新技術の治療法が身体の負担が軽い技術なんですが、

この治療法を使えるかの目利きが鋭いからこそ

手術成功率99%というとんでもない数字となるようです。

立嶋智さんの家族が何かしら成城学園に関係していました。

日本の医師に彼の技術を伝承してほしいですね!

スポンサーリンク