長澤憲大の経歴(高校・大学)かわいいけど彼女がいるのか調査!

Pocket

世界柔道に出場する90キロ級日本代表の長澤憲大選手

90キロ級といえばオリンピック金メダリストのベイカー茉秋選手

そのベイカー茉秋選手に勝利している長澤憲大選手

東京オリンピック期待の選手なんですね!

世界柔道で優勝できるか注目が集まりますが、

長澤憲大選手の出身高校や大学に所属チームなど

プロフィールと経歴に

イケメンでかわいいと評判の長澤憲大選手に彼女がいるのか調べてみました。

スポンサーリンク

長澤憲大選手のプロフィールと経歴

長澤憲大選手プロフィール

名前:長澤憲大(ながさわけんた)

生年月日:1993年12月8日

年齢:24歳(2018年)

出身地:神奈川県

血液型:AB型

学歴:東海大学

段位:三段

所属:パーク24

得意技:内また

出典 http://www.tv-tokyo.co.jp

長澤憲大選手の経歴

6歳から柔道を始めた長澤憲大選手

中学時代には近代柔道杯の団体戦で5位

高校時代にはインターハイ個人戦90キロ級準優勝

大学では学生体重別2連覇達成

ユニバーシアード個人戦3位

2016年  選抜体重別3位

     グランドスラム・チュメニ大会3位

     講道館杯優勝

2017年  選抜体重別3位

     グランドスラム・エカテリンブルグ大会優勝

     グランドスラム・東京大会優勝

     世界団体金メダル

     ワールドマスターズ3位

2018年  体重別優勝

2017年の世界選手権で長澤憲大選手は団体戦メンバーとして派遣されて

個人戦の90キロ級代表ではありませんでした。

その時に外国人選手からなぜ個人戦に出ないの?と聞かれて

90キロ級の試合では勝った経験のある選手が活躍しているのを

観客席から見ていて辛い経験をしたことで

長澤憲大選手が急成長したようですね!

スポンサーリンク

長澤憲大選手の高校や大学

長澤憲大選手の出身高校や大学を調べてみました。

出典 https://pixabay.com

高校は岡山県にある作陽高校

地元が神奈川県なので高校で柔道留学したんですね!

高校2年生 金鷲旗で3位・インターハイ団体戦5位・90キロ級準優勝

高校3年生 インターハイ団体戦準優勝

高校で日本一のタイトルを取れなかった長澤憲大選手は

高校を卒業して大学に進学しています。

進学した大学が東海大学

柔道の強豪大学ですね!

大学1年生 優勝大会・体重別団体優勝 全日本ジュニア3位

大学2年生 優勝大会優勝 学生体重別優勝

大学3年生 優勝大会・体重別団体優勝 学生体重別2連覇 講道館杯準優勝

大学4年生 優勝大会準優勝 ユニバーシアード個人戦3位・団体戦優勝

大学4年生でグランプリ・青島大会で優勝

IJFワールド柔道ツアー初優勝しています。

大学時代の同級生には高藤直寿選手!

オリンピックメダリストが同級生だったって

凄い刺激がありますね!

大学を卒業して所属したチームがパーク24

長澤憲大選手の所属先のパーク24

大学の同級生の高藤直寿選手も所属していて

総監督がバルセロナオリンピック金メダリストの吉田秀彦さん

コーチにはリオデジャネイロオリンピック銅メダリストの海老沼匡さん

所属先のパーク24の柔道部は強豪チームなんですね!

スポンサーリンク

長澤憲大選手の彼女

長澤憲大選手の笑顔がかわいいと評判ですが、彼女がいるのでしょうか・・・?

出典 https://pixabay.com

長澤憲大選手に彼女がいるかどうか情報がありませんでした。

まだ日本代表になったばかりで知名度はやはり高くないので

情報が少ないようです。

長澤憲大選手がイケメンで笑顔がかわいいと評判なので

女性ファンからの人気は凄そうですけど・・・

大学を卒業してパーク24に所属していますが、

柔道仲間と夏休みを過ごしたりしているようで

彼女がいない可能性が高いですね!

現在の長澤憲大選手は、東京オリンピック出場を目指している大事な時期

90キロ級といえばオリンピック金メダリストのベイカー選手がいる階級

東京オリンピック代表になるにはベイカー選手に勝たないといけないので

彼女よりも柔道に集中しているんじゃないでしょうかね!

東京オリンピック日本代表で金メダル獲得となれば

彼女を探さなくても女性ファンがほっとかないでしょう。

まずは世界柔道で優勝して

東京オリンピック代表になって金メダル獲得と

長澤憲大選手に頑張ってもらいたいですね!

最後に

世界柔道90キロ日本代表の長澤憲大選手について

プロフィールと経歴や彼女について調べてみました。

長澤憲大選手の出身高校が岡山県の作陽高校

地元が神奈川県なので高校で柔道留学していました。

大学が柔道の強豪校の東海大学

大学を卒業して所属した柔道部がパーク24

所属先の柔道部には世界選手権メダリストにオリンピックメダリストがいるので

長澤憲大選手にとって刺激的な環境のチームです。

長澤憲大選手に彼女がいるかは不明でした。

東京オリンピック代表を目指している長澤憲大選手なので

彼女への関心よりも柔道に集中している時期だと思われます。

長澤憲大選手の階級には

オリンピックメダリストのベイカー選手がいるので、

ベイカー選手に勝って東京オリンピック代表になれるように

長澤憲大選手に頑張ってもらいたいですね!

世界選手権で同じ日に出場する日本代表選手がこちら!

2018年世界柔道選手権女子70キロ級日本代表で2連覇を目指すのが新井千鶴選手 2017年の世界柔道選手権でこの階級で14年ぶりの優勝...

2018年世界柔道選手権女子70キロ級日本代表の大野陽子選手 大野陽子選手は初めての世界選手権出場ですが、 グランドスラム大会では2...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする