エンタメ

グリフォードドレイパー犯行の動機や人質って?図書館人質事件の結末【奇跡体験!アンビリバボー】

投稿日:

Pocket

【奇跡体験!アンビリバボー】でグリフォードドレイパーが起こした事件を紹介します。

グリフォードドレイパーは爆弾を持って図書館で人質と立てこもりった犯人

 

1994年のアメリカ・ユタ州のソルトレイクシティでおこった図書館人質事件

 

グリフォードドレイパーの犯行の動機や人質や

事件の結末について調べてみました。

スポンサーリンク

グリフォードドレイパーの起こした図書館人質事件

1994年3月にグリフォードドレイパーが起こした図書館人質事件

アメリカ・ユタ州のソルトレイクシティ公立図書館で

突然、グリフォードドレイパーが銃を持っ暴れ出して

人質10人をとった事件

 

犯人のグリフォードドレイパーは元アメリカ軍の軍人で

銃だけでなく爆弾も持っていて人質を取って立てこもりました。

 

事件発生時には人質が16人いたのですが、

グリフォードドレイが図書館の職員や一般人を脅して

図書館の奥にある会議室を占拠している隙に

人質のうち7人が逃げる事に成功しています。

 

しかし会議室にいた会計士と名乗る人物のロイドが新たに人質となって

最終的な人質が10人となりました。

スポンサーリンク

グリフォードドレイパーの犯行動機

犯人のグリフォードドレイパーの動機が不明なんですが、

多額の借金があった犯人のグリフォードドレイパーの要求が

 

大統領の恩赦

軍時代からのお金の支払い

膨大な量の金塊

逃亡用のジェット機

 

かなりお金に困っていたのがわかりますね!

 

大統領の恩赦で逮捕を免れようとしたのでしょうか・・・?

 

犯人のグリフォードドレイパーが身に着けていたのが

足にはカミソリを装備

拳銃をもっていて

更に爆弾も・・・

 

しかも拳銃が手から離れると爆発する仕掛けだったようで

警察も簡単には踏み込めない状況だったんですね!

スポンサーリンク

グリフォードドレイパーの人質

この人質の中の会計士と名乗った人物のロイド氏

 

実は警備訓練の講師の準備を図書館でしていた警察官

 

当日はゴルフシャツにジャケットにパンツと私服だったロイド氏

 

しかし腰には拳銃がありました。

 

警察官の知識で最善の解決策を思案

 

会計士と名乗ったのもホワイトカラーの職業で

威圧感がないようにというもの・・・

 

犯人のグリフォードドレイパーは

上着のジャケットを脱ぐように指示したのですが、

 

腰には拳銃があったのでジャケットを脱ぐとバレるので

「風邪をひいているので脱がなくてもいいですか?」と尋ねると

激怒した犯人

 

この様子を見てしかたなくジャケットを脱いだロイド氏

しかしすぐにゴルフシャツの裾をパンツから出して

拳銃を隠したそうです。

 

犯人のグリフォードドレイパーは

警察との交渉を全て拒否

 

図書館に立てこもっておよそ5時間が経過した頃

 

要求をのまないのなら人質を殺すと脅迫

 

人質の一人が糖尿病患者なのが発覚

早急にインシュリンを打たないといけない状況に・・・

 

ここでロイド氏の犯人への観察が鋭くなりました。

 

犯人の爆弾のレベルを判断

人質がテーブルの下に隠れれば

爆発しても命が助かるレベルと判断して

 

犯人の隙を伺っていました。

グリフォードドレイパーの犯行の結末

図書館に人質をとって立てこもって5時間が過ぎた頃

犯人のグリフォードドレイパーはしびれを切らして

人質を殺そうと考えだしていました。

 

図書館の女性職員のグウェインページさんが

犯人のグリフォードドレイパーの気を引いた一瞬の隙に

 

ロイド氏が人質に「机の下に隠れろ!」と叫んで

拳銃を取り出したのです。

 

犯人と銃撃戦になると覚悟していたロイド氏

しかし犯人のグリフォードドレイパーは

拳銃の引き金をひくのをためらってたそうで

 

ロイド氏が放った拳銃の玉が全てグリフォードドレイパーに命中

グリフォードドレイパーの手から拳銃がはずれ

爆弾が爆発するかと思われたのですが、爆発せずに不発

 

犯人のグリフォードドレイパーが拳銃と爆弾の接続をミスしていたそうです。

 

犯人のグリフォードドレイパーは死亡

人質にはけが人が一人もなく無事に解放されました。

最後に

アメリカ・ユタ州のソルトレイクシティ公立図書館で起きた

人質立てこもり事件の犯人のグリフォードドレイパーについて

動機や犯行の結末について調べてみました。

 

人質の中に警察官のロイド氏がいて

犯人の隙を伺っていて最後にはロイド氏の銃弾で死亡したグリフォードドレイパー

 

犯行動機は死亡したので不明ですが、

多額の借金があった事が判明していて

事件当日の要求が身代金や大量の金塊や逃亡用のジェット機だったことで

お金と共にジェット機で海外逃亡を考えていたようです。

 

射殺された時点で爆弾が爆発する事なく不発だったのは

グリフォードドレイパーが犠牲者を出す気がなかったのかもしれません・・・

 

人質にけが人がでないで解放されたのが唯一の救いですね!

スポンサーリンク

-エンタメ
-,

Copyright© 情報総合案内所 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.