スポーツ 柔道

芳田司の経歴!高校や大学に所属先は?父親や姉妹が凄い

投稿日:

Pocket

2018年世界柔道選手権女子57kg級日本代表の芳田司選手

 

2017年世界選手権で銀メダルを獲得して今回は悲願の優勝を目指しています。

 

芳田司選手の出身高校や大学に所属先などプロフィールや経歴に

父親と姉妹が凄いと言われる理由について調べてみました。

スポンサーリンク

芳田司選手のプロフィールと経歴

芳田司選手のプロフィール

名前:芳田司(よしだつかさ)

生年月日:1995年10月5日

年齢:22歳(2018年)

出身地:京都府京都市上京区

血液型:A型

身長:156センチ

学歴:敬愛高校

所属:コマツ女子柔道部

階級:57キロ級

得意技:内股・寝技

 

芳田司選手の試合風景がこちら!

 

芳田司選手の経歴

両親の勧めで

実家の近所の円心道場で

小学校2年生から柔道を始めて芳田司選手

 

小学校5年生で初めて全国大会に出場

40キロ級で3位になり

翌年は45キロ級で同じく3位

 

小学校の時から全国レベルの選手だったんですが、

陸上部にも所属していて

S&Bちびっ子健康マラソン大会京都大会で

1年生優勝・2年生3位・3年生2位・4年生から3連覇!

陸上やってても日本代表レベルの選手になれたみたいですね!

 

中学は一つ上で全国大会で活躍していた田代未来選手に影響されて

神奈川県の相武館吉田道場に入門して寮生活を始めています。

 

中学から京都の親元を離れて神奈川県で寮生活をしたのは

国際大会に出場したかったからだそうで凄い根性の持ち主!

 

中学1年 近代柔道杯で優勝

中学2年 全国柔道大会とマルちゃん杯の団体戦で優勝

中学女子で史上初めての中学団体3冠(近代柔道杯・全国柔道大会・マルちゃん杯)

中学3年 全国柔道大会個人戦57キロ級優勝

 

中学を卒業して進学したのが福岡県の敬愛高校

地元の京都から神奈川県で寮生活して高校は福岡県と

柔道が強くなるための移動が苦にならないんですね!

 

高校1年 全日本カデ優勝 ドイツカデ国際大会優勝 世界カデ3位

     全国高校選手権個人戦準優勝

高校2年  金鷲旗団体優勝 

       全日本ジュニア優勝

       アジアジュニア オール一本勝ちで優勝

       ベルギー国際ジュニアの部とシニアの部で準優勝

       ワールドカップ・チェジュ大会準優勝

       全国高校選手権個人戦3位

高校3年  ロシアジュニア国際優勝

     金鷲旗2連覇

     インターハイ個人戦優勝

     全日本ジュニア準優勝

     エクサンプロヴァンスジュニア国際優勝

 

高校を卒業した芳田司選手はコマツ女子柔道部に入部

2014年 ポーランドジュニア国際準優勝

     全日本ジュニア3位

     講道館杯優勝(シニアの大会で初めての優勝)

     グランドスラム・東京大会3位

2015年 グランドスラム・チュメニ大会優勝(IJFワールド柔道ツアー初優勝)

     グランドスラム・東京大会優勝

2016年 選抜体重別優勝

     グランドスラム・バクー大会優勝

     グランドスラム・チュメニ大会2連覇

     講道館杯3位

     グランドスラム・東京大会2連覇

2017年 グランドスラム・パリ大会3位

     選抜体重別3位

     アジア選手権優勝

     世界ランキング1位獲得

     世界選手権準優勝

     グランドスラム・東京大会3連覇

2018年 グランドスラム・パリ大会準優勝

    選抜体重別3位

芳田司選手の階級ってあの松本薫選手がいる階級なんですね!

現在、子供を出産して現役選手に戻ってトレーニングしているので

芳田司選手にとっては東京オリンピック代表の座を争うライバルなんですね!

 

今回の世界選手権では悲願の優勝を目指して

サザエさんのタラちゃんをイメージした「タラちゃんカット」で挑むそうで

東京オリンピック前に世界チャンピオンになってもらいたいですね!

スポンサーリンク

芳田司選手の高校や大学に所属先

芳田司選手の出身高校が福岡県北九州市の敬愛高校

既に小学校の時に敬愛高校からスカウトされていたんだそうです。

芳田司選手が小学校から柔道で全国的に注目されていたんですね!

出典 https://pixabay.com

 

中学校は田代未来(たしろみく)選手に憧れて

神奈川県相模原市にある相武館吉田道場に入門して寮生活

中学で柔道留学しているんですね!

 

相武館吉田道場って柔道のメダリストが多数出ている道場

柔道が強くなりたい女の子が入門するんでしょうけど

中学生で寮生活って凄い根性!

 

高校を卒業した芳田司選手は大学に進学していません!

 

高校を卒業して社会人となっています。

社会人となった芳田司選手の所属先がコマツ女子柔道部

 

芳田司選手の所属先のコマツ女子柔道部には

オリンピック2連覇の谷本歩実氏や

世界選手権で日本人女子史上初の二階級制覇をした杉本美香氏

芳田司選手が影響を受けた田代未来選手が所属しています。

 

女子柔道部の強豪チームなんですね!

スポンサーリンク

芳田司選手の父親や姉妹が凄いワケ

芳田司選手の父親と姉妹が凄いと言われているようですが

父親が凄いというのは元柔道選手でオリンピックや世界選手権のメダリスト?

っというワケじゃなく柔道の強豪中学や高校や大学の監督?でもありません!

 

芳田司選手の父親が凄いっていうのが

芳田司選手の試合となると日本国内だけでなく海外の試合であっても

全て応援に行くほど熱心な父親で

フットワークが軽いことから「ザ・自由人」と呼んでるみたいです。

 

国内外の試合に全て駆け付けるって

お父さんサラリーマンじゃないですね!

自営業で時間に融通がきかないと全部の試合に応援なんて無理ですからね!

 

更に、芳田司選手の姉妹が凄いっていう事ですが、

芳田司選手は3姉妹(優・司・真)

 

芳田司選手のお姉さんの優さんが柔道をしているのかは不明でしたが、

妹の真さんも柔道をしていてお姉さんと同じく日本代表級のレベル!

 

比叡山高校3年生で全国高校選手権女子48キロ級で優勝しています。

 

妹の真さんはいつもお姉さんの司さんにアドバイスをもらって

柔道に励んでいるそうで

東京オリンピックでは姉妹で日本代表で金メダルも夢ではないですね!

最後に

世界選手権で悲願の優勝を目指す芳田司選手について調べてみました。

 

中学生で親元を離れて柔道留学している芳田司選手

国際大会で活躍を目指して中学から柔道の稽古に励んでいますが、

この階級には松本薫選手がいるので

現在の最大のライバルが松本薫選手

 

東京オリンピック代表になる為の大きな壁が松本薫選手なんですね!

 

芳田司選手のお父さんは日本国内だけでなく海外の試合にも

応援に駆け付ける事で有名で

芳田司選手の妹さんも全国制覇している選手なので

お父さんも大忙しなんですね!

 

今回の世界選手権ではサザエさんのタラちゃんをイメージした

タラちゃんカットで試合に挑む芳田司選手

 

優勝して東京オリンピック代表への足掛かりにしてほしいですね!

 

スポンサーリンク

-スポーツ, 柔道
-

Copyright© 情報総合案内所 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.