エンタメ

インゲギンズバーグ(96歳ヘビメタ歌手)の経歴や画像が凄い!

投稿日:

Pocket

「世界まる見え!テレビ特捜部」でインゲギンズバーグさんが紹介されます。

インゲギンズバーグさんの年齢が96歳!

現役ヘビメタ歌手というから驚き!

 

2018年7月18日には新曲を公開しているインゲギンズバーグさん

彼女がなぜ96歳という年齢でヘビメタ歌手をしているのか?

プロフィールや経歴を調べてみました。

スポンサーリンク

インゲギンズバーグさんのプロフィール

インゲギンズバーグさんのプロフィール

名前:インゲギンズバーグ(IngeGinsBerg)

生年月日:1922年

年齢:96歳(2018年)

出身地:オーストリア・ウィーン

インゲギンズバーグさんが歌うヘビメタの様子がこちら!

とても96歳に見えないインゲギンズバーグさん

凄い歌唱力で驚きです!

スポンサーリンク

インゲギンズバーグさんの経歴

インゲギンズバーグは1922年にオーストリアのウィーンで誕生

6歳から16歳まで音楽を学んでいたそうですが、

ナチス・ドイツのホロコーストの生き残りなんだそう。

 

ホロコーストの生き残りっていう事は

オーストリアのウィーンで生まれたユダヤ人ってことなんでしょうね!

 

ホロコーストから

山に逃げて凍え死ぬところだった時に

最初の旦那さんの作詞家のオットーコルマンさんと出会い

スイスの難民キャンプに避難して逃れたそうです。

 

第二次世界大戦の時にはアメリカのスパイとなって

武器の密輸をしてたそうでこの段階で

インゲギンズバーグさん波乱な人生を送っていますね!

 

第二次世界大戦後に結婚したインゲギンズバーグさん

結婚相手が作曲家のオットーコルマンさん

しかもアメリカのジャズピアニストのナット・キング・コール氏や

俳優や歌手として活躍したディーン・マーティン氏の曲を担当したという人物

 

インゲギンズバーグさんも旦那と一緒に作曲を始めたそうです。

この当時にはハリウッドで生活していたようで

裕福な暮らしをしていたようですが、

ハリウッドの虚像の生活に疲れてハリウッドから離れたそうです。

 

しかしこの作曲家の旦那さんとは離婚

インゲギンズバーグさんは3回の結婚を経験しているそうです。

 

インゲギンズバーグさんにはいくつかの著書があり

歌手だけでなく作家としても活動していたので

マルチなタレントの持ち主!

 

なぜインゲギンズバーグさんがヘビメタ歌手となったのか?

スポンサーリンク

インゲギンズバーグさんがヘビメタ歌手になったワケ

いくつかの著書があるインゲギンズバーグさんですが、

自分で幸せになることをやらなくちゃいけないと

年齢を重ねながら作詞を続けていたそうですが、

でも聴いてくれる人がいなかったそうです。

出典 http://karapaia.com

 

作詞をしていた93歳の時に

高齢の女性など気にも留めずに見捨てる事すらある社会で

どのように注目を集めて観衆に心を届ける一番良い方法がないか?

 

その方法を思いついたのが93歳の時

 

それがヘビメタ!

そして

ピアニストのルシアカルーソ氏

リードギターのペドロダシルバ氏と共に93歳でバンドを結成

 

インゲギンズバーグさんが作詞をして

ルシアカルーソ氏とペドロダシルバ氏が作曲を担当しています。

 

作詞した歌を歌うんじゃなく叫ぶ!

ほとんどチャンスなど望めない年齢での改革で

ただたんにありえないパフォーマンスというだけでなく

人の注目を集める方法を発見したんですね!

 

2014年から2016年までユーロビジョンソングコンテストに挑戦

いずれも予選落ち

 

スイスのゴットタレントショーにも参加

しかし本番のオーディションでは

頭が真っ白になっちゃって歌詞をど忘れしてしまったそう。

 

コンテストに参加するワケが

大勢の人がユーチューブで彼女の歌を聴いてくれるからだそう。

 

アメリカのゴットタレントのオーディションを受けるために

新曲とミュージックビデオを制作しています。

 

アメリカのニューヨークタイムズのウェブ版では

ドキュメンタリー動画と一緒にインゲギンズバーグさんを紹介していて

注目度が非常に高くなっているそうです。

 

インゲギンズバーグさんが大切と思っている事が

若い人と一緒に色々やる事と初めてな事に挑戦する事何だそうですが、

理解できない人に94歳になったらわかるとコメント

 

94歳まで生きるのだって大変なのに

初めての事に挑戦しているってチャレンジャー精神旺盛なんですね!

 

若い人と一緒に何かをしたり初めてに挑戦する事が

若さを保つ秘訣なんでしょうね!

 

インゲギンズバーグさんがの曲の歌詞の一部ですが、

苦悩なんて忘れろ

墓場もな

飲んで食って

歌って笑うんだ

悪魔は地獄に帰っちまうだろうさ

 

最初の旦那さんと作詞家としてハリウッドで働いていたので

素人ということではないですね!

 

インゲギンズバーグさんにとっての天国と地獄というのが

死ぬ瞬間に

満たされていい人生だったと思うなら天国

もっとやれば良かったと思うなら地獄だそう

 

96歳でヘビメタ歌手に挑戦しているインゲギンズバーグさん

満たされた人生を送っているのは間違いないですね!

最後に

96歳のヘビメタ歌手のインゲギンズバーグさんについて調べてみました。

オーストリアのウィーンでユダヤ人として誕生したインゲギンズバーグさん

ナチスドイツのホロコーストから逃げ出した生き残りなんだそう。

 

ホロコーストから逃げ出した時に出会ったのが最初の旦那さん

終戦後にはハリウッドで旦那さんと作曲家として活動

 

結婚を3回経験したインゲギンズバーグさん

 

高齢になり一人となっても作詞を続けていたのですが、

誰も聞いてくれる人がいなくて

どうしたら聞いてもらえるか思いついたのが93歳

 

それがヘビメタだったんですね!

93歳でバンドを結成

 

96歳の現在も現役歌手としてユーチューブに動画を投稿しています。

スポンサーリンク

-エンタメ
-

Copyright© 情報総合案内所 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.