エンタメ

小川芳男ブラジルアマゾンで自給自足するワケ!結婚(嫁・子供)について

投稿日:

Pocket

「世界ナゼそこに日本人」で小川芳男さんが紹介されるので経歴を調べてみました。

小川芳男さんは17年もブラジルのアマゾンのジャングルで

自給自足の生活を送っているそうなんですが・・・

 

なぜアマゾンの奥地で自給自足の暮らしをしているのか?

結婚して嫁や子供がいるのかなど

小川芳男さんのプロフィールや経歴を調べてみました。

スポンサーリンク

小川芳男さんのプロフィール

名前:小川芳男(おがわよしお)

生年月日:1952年(月日不明)

出身地:東京都世田谷区

職業:熱帯魚ハンター

スポンサーリンク

小川芳男さんの経歴

ブラジルのアマゾン川で素潜りで熱帯魚を取っていた小川芳男さん

 

「失われた世界」という本を読んでアマゾンで暮したいと思って

25歳の時にアマゾンへ渡って

アマゾン川流域において熱帯魚ハンターとなりました。

 

小川芳男さんが見つけた新種の熱帯魚というのが

なんと100種類以上!

インペリアルゼブラプレコ・オパールドットマグナム

オレンジフィンカイザープレコなど多数を発見していて

業界では凄い有名な人物なんですね!

 

新種の熱帯魚を100種類以上発見している事から

「グランデ(偉大な)小川」と呼ばれているです!

 

体力の限界を理由に51歳で熱帯魚ハンターを引退

 

熱帯魚ハンターを引退してからは

熱帯魚雑誌のライターやアマゾンのフィッシングガイドをされて

アマゾン川流域を転々として暮らしていたそうです。

 

60歳の時にアマゾンの奥地にある「アルタミラ」に定住

 

およそ40年という長い月日をブラジルのアマゾンで過ごしています。

スポンサーリンク

小川芳男さんがアマゾンで自給自足の暮らしをするワケ

現在の小川芳男さんが暮らしているのが

アマゾン川の支流のシングー川のほとり

 

なぜシングー川のほとりで自給自足の暮らしをしているのか・・・?

 

1987年に小川芳男さんが発見した「インペリアルゼブラプレコ」という熱帯魚

 

この熱帯魚が絶滅の危機にあるそうなんです。

 

このインペリアルゼブラプレコの生息地が

シングー川の小川芳男さんが暮らしている付近

 

水力発電のダムの建設の影響で

小川芳男さんが暮している付近が

干上がる流域となっていて

インペリアルゼブラプレコが絶滅の危機に陥っているんですね!

 

ダムが完成した後には確実に絶滅すると言われている

インペリアルゼブラプレコ

 

小川芳男さんは自分が発見した新種の熱帯魚たちの最後を看取るのも自分

という思いからこのアマゾンの奥地で自給自足の暮らしをすることを決めたんだそう

 

「アルタミラ」で定住してからは

近隣のパラー連邦大学の教授と協力して

シングー川に生息する魚の繁殖研究や調査をしているそうです。

小川芳男さんの結婚!妻や子供は?

25歳で日本からアマゾンに渡って熱帯魚ハンターとして活躍された小川芳男さん

出典 https://kf-myway-inqc.net

 

結婚して妻や子供がいるのでしょうか・・・?

25歳からずーっとアマゾンで暮しているので

奥さんがいても日本人の可能性は少ないですね!

 

小川芳男さんは28歳の頃に結婚されています。

現地のブラジル人の女性と結婚されて

3人の子供ができたようです。

 

 

現在は、アマゾンの奥地で一人で暮している小川芳男さん

ブラジル人の妻とは離婚されたのか・・・?

番組内では「愛する人を失った」とあるので

妻が病気か事故?で亡くなったのかもしれません。

 

3人の子供は全員男の子なんだそうですが、

現在、小川芳男さんとは絶縁状態にあるそうなので

奥さんが亡くなった時に息子達とトラブルがあったのかもしれませんね!

 

アマゾンでの自給自足の小川芳男の暮らしは

自らが発見した熱帯魚の絶滅を見届けるまで終わらないようです。

最後に

ブラジルのアマゾン奥地に自給自足の生活をする小川芳男さんについて調べてみました。

 

25歳でアマゾンに渡り熱帯魚ハンターとして大活躍

新種の熱帯魚を100種類以上発見して

「グランデ(偉大な)小川」と呼ばれる程の人物

 

51歳で体力の限界から熱帯魚ハンターを引退

熱帯魚雑誌のライターやフィッシングガイドになって

アマゾン川流域を転々として暮らしていました。

 

60歳になってアマゾン奥地の「アルタミラ」に定住

定住したワケが自ら発見した熱帯魚が生息する地域で

この熱帯魚が絶滅の危機にあり

最後を看取る目的で定住したそうです。

 

28歳の時にブラジル人の女性と結婚して3人の子供に恵まれたようですが、

現在は子供達と絶縁状態

妻の女性が亡くなられて一人暮らしになったようです。

 

小川芳男さん「ブラジルに骨を埋める覚悟」とコメントしているので

今後もアマゾン川流域の熱帯魚とともに暮らしていくようですね!

スポンサーリンク

-エンタメ
-

Copyright© 情報総合案内所 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.