林恵子(ドゥクラッセ)年収や経歴!結婚(旦那・子供)について調査

Pocket

「ガイアの夜明け」で林恵子さんが出演するので経歴を調べてみました。

林恵子さんはドゥクラッセ(DoCLASSE)の代表取締役社長

ドゥクラッセ(DoCLASSE)はアパレルブランドで

40代以上の顧客に特化して急成長してい創業11年の会社

中高年の女性を対象にして大人のファッションを通販で提供していて

新宿アルタに巨大店舗を出店するほど快進撃を続けているそうです。

林恵子さんについて経歴やプロフィールに

急成長している会社の社長の年収

プライベートで結婚して旦那さんや子供がいるのか調べてみました。

スポンサーリンク

林恵子さんのプロフィールと経歴

林恵子さんのプロフィール

名前:林恵子(はやしけいこ)

生年月日:1959年3月16日

年齢:59歳(2018年)

出身地:愛媛県今治市

学歴:津田塾大学英文学科

出典 https://city.living.jp

林恵子さんの経歴

大学時代から経営者を目指していた林恵子さん

津田塾大学を卒業してアメリカのオレゴン州立大学心理学部に留学

アメリカのオレゴン州立大学を卒業してから

アメリカで日系企業のアシスタントから始めて

広告代理店に入社してマーケティングの経験を積んでいます。

1987年 帰国して広告代理店で勤務

1989年 マスターフーズに入社

1995年 世界最大のおもちゃメーカー・アメリカのマテル社

             日本法人マテルジャパンに入社

1998年 ランジェリー市場最大手で婦人服通信販売の

     アメリカのヴィクトリアシークレット入社

1999年 アメリカ大手通販ブランド・日本ランズエンド代表取締役社長就任

2005年 日興アセットマネジメント社外取締役就任

2007年 通信販売ブランド「ドゥクラッセ(DoCLASSE)」創立

2016年 株式会社ローソン社外取締役就任

アメリカの企業で働いていた時期が長かったんですね!

婦人服通信販売のヴィクトリアシークレットで勤務していた時に

カタログ経営や通販ビジネスの面白さを知って

ドゥクラッセを設立する事になったそうです。

通信販売の会社の取締役に就任していますから

かなりの手腕の持ち主だったんでしょうね!

というのも2005年のウォールストリートジャーナルのアジア版において

「アジアで最も注目すべき10人の女性」に選ばれています。

でもドゥクラッセ(DoCLASSE)を創立した時というのは

自宅のガレージを改装して数人のオペレーターのスタッフだったそうです。

現在では通販だけでなく全国に40店舗以上ある

巨大企業へと成長しているんですね!

スポンサーリンク
    

林恵子さんがドゥクラッセを創立したきっかけ

林恵子さんはパリのマダムの自信に満ちたオーラに憧れがあったそうです。

パリのマダムが白いシャツにジーンズ姿のファッションで

シンプルなのに素敵なのはなんで・・・?っと疑問に思っていたんだそう。

その答えというのが

年齢を重ねて女性が自分本来の美しさを醸し出す。

間違いなく生き方に影響しているのだと考えたんだそう。

そして会社のテーマとして

「ファッションから始まる熟年革命」を掲げています。

林恵子さんは日本の40代、50代の女性が

アジアや世界に影響力を持ち始めると考えているそうで、

それが現実化するようにと会社を立ち上げたそうです。

会社の名前の名前のDoCLASSEの意味が

「Do」が英語で「行う・する・ふるまう」の意味

「CLASSE」がフランス語で「一流・優秀」を意味する言葉で

林恵子さんが作った造語

一流の振る舞いに似合う服という事なんでしょうね!

スポンサーリンク

林恵子さんの年収

創業して11年のドゥクラッセ(DoCLASSE)ですが、

通信販売以外に実店舗が全国に40店舗以上と急成長している会社

社長の林恵子さんの年収ってどの位なんでしょうか?

林恵子さんの年収が公開されていませんが、

会社の年商が通販が116億円で実店舗の年商が40億円の合計156億円

会社の年商の1割が林恵子さんの年収としても

1億円越えしているということですね!

会社の創業時には10年後に年商300億円を考えていたそうで

2019年には300億円の目標を掲げているそうです。

次の10年でマダム向け衣料でトップ5に入るブランドを目指して

世界進出も視野に入れいているそうなので

林恵子さんの年収がうなぎ登りで上昇しているのが

現在の状況のようですね!

林恵子さんの結婚(旦那や子供)について

急成長を続けるドゥクラッセの社長さんの林恵子さん

結婚して旦那さんや子供がいるのでしょうか・・・?

子供さんの情報がなく子供がいるのかわかりませんでしたが、

1度結婚されて離婚されているようです。

結婚した旦那さんについての情報がありませんが、

過去にインタビューで

40代前半で離婚して苦しんだ時期があったと語っていますので

結婚して離婚されています。

40代前半で離婚されているので

ドゥクラッセを創業する前だったようですね!

現在は再婚していないようで

仕事が忙しくて時間がないのかもしれませんね!

最後に

婦人服通販の会社ドゥクラッセ(DoCLASSE)の社長の林恵子さんについて

調べてみました。

パリのマダムのシンプルな着こなしに憧れていた林恵子さん

日本の40代、50代に中高年だからこそできるファッションを提供している

ブランドの社長さんなんですね!

自宅ガレージから始まったドゥクラッセ

現在は年商200億円と巨大なブランドに成長していて

世界進出も視野に入れているそうなので

日本以外の国でドゥクラッセのお店がオープンする事を

期待したいですね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする