エンタメ

YOSHI(モデル)の本名や学歴に両親は?映画主演のワケ

投稿日:

Pocket

演技未経験のモデルのYOSHIが映画の主演に大抜擢されました。

 

大森立嗣監督の最新作『タロウのバカ』の主人公を

モデルのYOSHIが演じる事が発表されました。

 

モデルのYOSHIって誰?って感じですが、

15歳にして有名ブランドのモデルをしていて

将来は、自分のブランドでパリコレをするのが目標なんだそうです。

 

YOSHIの本名や両親に学歴などプロフィールに

映画の主演になったワケなどを調べてみました。

スポンサーリンク

モデル・YOSHIさんのプロフィール

本名:SASAKI YOSHIZUMI(ささきよしずみ)

芸名:YOSHI(ヨシ)

生年月日:2003年2月26日

年齢:15歳(2018年)

出身地:広島県

血液型:A型

身長:155センチ

スポンサーリンク

モデル・YOSHIさんの本名

まだ15歳のあどけない少年のYOSHIさんですが、

NIKE

オフ・ホワイト

X-GIRL

ヘルムート・ラング

凄い有名ブランドのモデルとして活躍しているんですね!

 

YOSHIさんの本名ですが、

「SASAKI YOSHIZUMI(ささき よしずみ)」

本名の漢字はわからなかったのですが、

 

YOSHIさんが自分のファッションブランドを立ち上げるのが夢で

そのブランドの名前が

YOSHIZUMI SASAKI

 

パリコレを開催したいという目標をもっているそうで、

このファッションブランドの名前が

YOSHIさんの本名のようですね!

 

芸名をYOSHIとしたのが

本名のヨシズミが外国人が発音できないからなんだそうです。

 

まだ15歳の中学生ですけど

数年もすれば本名を付けたブランドが誕生しそうです。

スポンサーリンク

モデル・YOSHIさんの両親

15歳で有名ブランドのモデルとして活躍するYOSHIさんの両親ですが、

 

父親が香港出身という事で中国人の方?

父親の職業がオカムラのインテリアデザイナー

 

母親の職業が繊維メーカーの販売部長さん

 

モデルのYOSHIさんってハーフのようですね!

 

15歳で注目のモデルとなったワケが

オフホワイトのパーティーに行った時に

ルイヴィトンのメンズアーティスティックディレクターの

ヴァージルアブローと撮ったツーショット写真を

インスタグラムに投稿した事で

数百人だったフォロワーが一気に4万人以上に急増しました。

 

出典 https://f-magazine.com

 

ヴァージルさんの影響で

オフホワイト以外にもナイキ・ヘルムートラングなどのモデルを務めて

注目度が高まったんですね!

 

ヴァージルさんというのが

以前は音楽プロデューサーのカニエ・ウェストのもとでクリエイティブディレクター

沢山の作品を手掛けて自身のブランド「OFF-WHITEc/o VIRGIL ABLOH」を

立ち上げている世界中で注目されているデザイナー

 

ヴァージルさんから声をかけられて

ツーショット写真を撮ったそうで

YOSHIさんの才能を見抜いていたんでしょうね!

 

オフホワイトのパーティーに参加できたのって

おそらく母親が繊維メーカーの部長さんなので

母親の職業関連で参加できたんでしょうね!

 

2018年8月には

「30 UNDER 30 JAPAN]のThe Arts部門の一人に選ばれています。

 

これは雑誌「Forbes Japan」が

次世代を担う30歳未満のイノベーター30人を表彰する企画

 

15歳で選ばれるって

凄い才能の持ち主なんでしょうね!

モデル・YOSHIさんのファッション

YOSHIさんがファッションに興味を持ったのが、

小学生の時にハマっていたのがミニ四駆だったそうで、

そのミニ四駆仲間の知り合いが

「ヨウジヤマモト」や「リック・オウエンス」の服を着ていて

周囲にそういう人がいなくて凄くカッコいいと思ったんだそうです。

 

カッコいいと思ってから街中で歩いているお洒落な人を見て

ライトオンでそのお洒落な人と似たような服を購入し始めて

ファッションにハマっていったんだそうです。

 

YOSHIさんの母親が繊維メーカーで働いているので

ファッションに関して潜在能力があったんでしょうね!

 

15歳ながら既にパンクやモードなど様々なファッションを試したそうです。

 

色んなブランドを着たいことから

好きなブランドというのが特にないそうです。

 

ファッションにかけるお金がほとんどなく

服をもらっているそうで

ファッション関係の知り合いが多いみたいですね!

モデル・YOSHIさんの学歴

15歳という年齢のYOSHIさん

中学を卒業して高校生の年齢ですが

高校は通信制の高校に通っているようです。

 

東京都在住のYOSHIさんなので

東京都内の通信制の高校に在籍しているようです。

 

普段お付き合いしている人の中には

東京大学出身や中卒で働いている人がいて

その人たちを見ていると勉強できなくてもいいなじゃないかと思って

 

自分の好きな事をやって生きていければ楽しいし一番いいんじゃないかと

考えてみんなが通う高校じゃなく通信制の高校にしたそうです。

 

将来的には自分のブランドでパリコレに出ることが目標という事なので

デザインを学ぶ専門学校に進学しようとすると

やはり高校卒業資格がないと入れないでしょうから

通信制の高校に進学したんじゃないですかね?

モデル・YOSHIさんが映画主演に抜擢されたワケ

モデルとして注目されているYOSHIさんですが、

大森立嗣監督の最新作『タロウのバカ』の主人公に抜擢されました。

 

モデル経験は十分なYOSHIさんですが、

俳優として演技をするのは今回が初めて

 

大森監督がなぜ主人公にYOSHIさんを抜擢したのでしょうか?

 

主人公のタロウ役は大勢の俳優や若者を対象にオーディションを実施したのですが

監督のイメージにあう若者がいなかったんだそうです。

 

モデルのYOSHIさんについて

大森監督は前々から気にかけていたことでアプローチ

 

YOSHIさんと出会って

YOSHIさんの雰囲気や存在感ですぐに「タロウ」っと確信した大森監督

 

監督が持つイメージにピッタリだったYOSHIさんですが、

両親からは反対されたようですが、興味本位で挑戦してみるそうです。

 

俳優としての初めての仕事が主演という事でプレッシャーがかなり凄いみたいで

不安があるのかな?っと思ったら

不安よりも楽しみの方が大きいとコメントしていました。

 

このYOSHIさん主演の映画「タロウのバカ」は2019年公開

映画が公開されるのが楽しみですね!

最後に

大森監督の映画「タロウのバカ」の主人公に抜擢されたモデルのYOSHIさん

15歳と若いながらも有名ブランドのモデルとして活躍しています。

 

YOSHIさんの本名はSASAKI YOSHIZUMI

本名の漢字はわかりませんでしたが、

自分の本名のブランドを立ち上げてパリコレ参加が夢なんだそうです。

 

通信制の高校に通うYOSHIさん

デザイナーになる為にも高校卒業したら

服飾の専門学校に進学するんでしょうね!

 

YOSHIさんの映画の公開が楽しみですね!

スポンサーリンク

-エンタメ
-

Copyright© 情報総合案内所 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.