竹下幸子の経歴や結婚(旦那・子供)なぜメキシコでたこ焼き屋?

Pocket

グッと!地球便】で竹下幸子さんが紹介されるので経歴を調べてみました。

竹下幸子さんはメキシコのオアハカでたこ焼き店を経営しています。

30歳を前に脱サラしてメキシコのオアハカにたこ焼き店をオープン

なぜメキシコのオアハカでたこ焼き店をオープンしたのか?

気になりますね!

竹下幸子さんのプロフィールや経歴に

結婚して旦那さんや子供がいるのか調べてみました。

スポンサーリンク

竹下幸子さんのプロフィールと経歴

名前:竹下幸子

年齢:34歳(2018年)

出身地:福岡県北九州市

学歴:創価大学経済学部経済学科

職業:たこ焼き屋オーナー

竹下幸子さんの生年月日がわかりませんでしたが、

30歳で脱サラしてたこ焼き屋をオープンしったのが2014年なので

現在の年齢が33歳か34歳です。

出典 https://an-life.jp

竹下幸子さんの経歴

幼い頃からスポーツ好きだった竹下幸子さん

中学ではバスケ部のキャプテンをしていたのですが、

地元福岡県北九州市の若松高等学校に入学してバスケ部を1年で退部

・ショートヘアじゃないとダメ

・体脂肪を10%以下に抑える

・スカートはひざ丈以上

とバスケ部のルールが厳しく

おしゃれがしたくて遊び盛りの年齢で

バスケ部のルールに耐えられずに退部したんだそうです。

バスケ部を退部した後はアルバイトをしたり遊んで過ごしていたそうで

ダンススクールに通い始めたそうです。

この時期には情熱をささげる程の事がなく

何をしていいのか分からず高校卒業後の進路も未確定状態だったそう。

そんな状況の時に先輩から凄い演技をするダンス部があると紹介され

そのダンス部のステージを大学のオープンキャンパスで観賞

大学に進学する気がなかったのですが、

ダンスをしている人達に感動して自分もなりたいと思って

このダンス部に入部したくて大学受験を決意して大学へ進学

竹下幸子さんが進学した大学が創価大学

大学のダンス部は厳しい環境だったそうですが、

何もしなかった高校時代の後悔がありのめり込んだ竹下幸子さん

このダンス部は「ダンスを通じた人間形成」が目標で

ダンスの練習だけでなくメンバー同士の対話を重んじていたそう

この大学のダンス部での活動で

自分の行動目的や意味を価値的に考えられるようになったそうで

色んな物事をポジティブに考えられるようになったそうです。

大学3年生でダンス部を引退して就職活動に突入

様々な業界の説明会に参加

働く意味をずーっと考えた結果

職種として人と直接かかわる営業をやりたい

働く事は幸せになる為の行為と結論に達したそうです。

会社で幸せになる為に最高のパフォーマンスを発揮するには

経営者の存在が重要で

経営者の中でも創業者の思いが大切と感じて

創業者に会える企業を探して経営者と面会する度に

「自分だったらどうするか」と考えるようになっていって

最終的には経営者になりたいと思うようになったそうです。

大学を卒業して就職したのが株式会社セイファート

美容室に特化した情報サービスの提供

美容サロンの経営コンサルティングやマーケティング業

美容に関する人材育成や派遣など美容に関連する会社

就職する時には経営者になりたいと夢があった竹下幸子さん

美容室経営者とのやり取りや先輩や同僚に恵まれた環境で

やりがいがあった会社だったそうですが、

どうしても30歳までに独立して経営者になろうと思っていたので

29歳を目前にして2014年1月に会社を辞めています。

スポンサーリンク

竹下幸子さんがなぜメキシコでたこ焼き屋?

独立して経営者となる前に自分を見つめなおすために

メキシコのオアハカに半年間滞在

メキシコのオアハカは京都のような独特の伝統がある街

街の楽観的な雰囲気と人の距離の近さなどに魅了された竹下幸子さん

この街で出会ったのが「トルタ」というメキシコのソウルフード

トルタはパンにワカモレ等のメキシコ料理が挟まった食べ物で

様々な場所で販売していてランチで食べているソウルフードで

トルタを見た瞬間に「これだ!」っと思って

ここから毎日トルタを購入して研究したり

料理教室に通ってトルタ作りを勉強

2014年7月に帰国して「トルタ屋sachi-ta」を11月1日にオープンする事を決めて出店準備

移動販売でトルタを販売し始めて将来的には店舗を構えようと思っていたそうです。

東京でキッチンカーのトルタ屋sachi-taで移動販売を開始して2年

どうしてもメキシコでの暮らしが忘れられずに

移動販売の車やマンションなどを処分

スーツケース4つでメキシコのオアハカに移住して

スーツケース2つに入れたたこ焼きの機材を使って

たこ焼きやをオープンしたそうです。

メキシコのオアハカでたこ焼きやをオープンしたのは

オアハカの生活が忘れられなかったからだったんですね!

たこ焼き屋オープン当初はメキシコ人には珍しいたこ焼きで

地元住民に認知されなかったそうですが、

日本のアニメの影響が大きく徐々に浸透していき

現在はお客さんのほとんどが地元住民のメキシコ人なんだそうです。

竹下幸子さんのたこ焼き屋では

カレーや焼きそば・おにぎりにどら焼きと

たこ焼き以外にも日本食を提供しています。

スポンサーリンク

竹下幸子さんの結婚(旦那・子供)

竹下幸子さんが結婚して旦那さんや子供がいるのでしょうか?

竹下幸子さんが勤めていた時に

会社の上司と結婚されています。

旦那さんは16歳年上の和之さんで48歳

結婚後も同じ職場で夫婦で働いていたそうです。

29歳を前に会社辞めて脱サラした竹下幸子さん

旦那さんを日本において半年間メキシコのオアハカに

自分を見つめなおすために語学留学

半年後に帰国してメキシコのソウルフードのトルタを売る

移動販売を始めたのですが、

2年後にメキシコのオアハカでの暮らしが忘れられずに

メキシコのオアハカでたこ焼き屋をオープンして移住する事に

竹下幸子さんの旦那さん

妻の夢の実現のために会社を辞めて一緒にメキシコへ移住

竹下幸子さんとメキシコでたこ焼き屋を切り盛りしています。

二人の間には、子供がいます!

なんと4ゕ月

子供の名前がまつりちゃんというそうですが、

性別がわかりませんでした。

メキシコに移住してからできた子供さんなんですね!

夫婦でお店を切り盛りしているので

竹下幸子さんが子供を抱っこしてお店に一緒にいるようで、

忙しい時にはお客さんがベビーシッター替わりをしているんだとか・・・

お客さんがベビーシッター替わりするって

お店が繁盛している証拠ですね!

最後に

メキシコのオアハカでたこ焼き屋を経営する竹下幸子さんについて調べてみました。

就職活動の時に経営者になりたいと思った竹下幸子さん

30歳までに独立して経営者になる夢をもっていて

29歳で脱サラ

日本でメキシコのソウルフードのトルタの移動販売で独立

2年間経営していたのですが、メキシコのオアハカが忘れられずに

移住を決意して現在はたこ焼き屋を経営されています。

竹下幸子さんの旦那さんは会社の上司で

16歳年上の和之さん

竹下幸子さんの夢の実現のために会社を辞めて

メキシコへ一緒に移住されてたこ焼き屋を夫婦して切り盛りしています。

メキシコに移住してから二人の間には子供が誕生しています。

4ゕ月とまだ幼い二人のお子さんは一緒にお店にいて

忙しい時にはお客さんがベビーシッター替わりをしているそうです。

夢が実現した竹下幸子さん

商売が繁盛して2店舗・3店舗とメキシコでたこ焼き屋を増やして

たこ焼きの知名度を上げてほしいですね!

スポンサーリンク