イグァンジェの顔画像にTシャツ写真!ブランド名や値段って?

Pocket

防弾少年団の原爆Tシャツが話題となってますが、

この原爆Tシャツのデザイナーがイグァンジェさん

イグァンジェさんが反日感情や日本への報復の意図がないと謝罪してました。

イグァンジェさんのプロフィールや経歴に顔画像

イグァンジェさんのブランド名やTシャツの値段に

話題の原爆Tシャツの写真を調べてみました。

スポンサーリンク

イグァンジェさんの顔画像とプロフィール

名前:イグァンジェ(이광재・李光宰・Lee Kwang-jae)

職業:デザイナー

所属:LJカンパニー

LJカンパニーの代表取締役のイグァンジェさん

アパレル会社の社長さんなんですね!

ourhistoryというブランドを立ち上げています。

ブランドを設立した当時にはストリートファッションが流行していました。

当時のイグァンジェさんは韓国の歴史に非常に関心があったそうです。

でも当時の韓国の若者が歴史に対する興味が低いと感じていて

自分のブランドのファッションに韓国の歴史を入れれば

若者が興味を持つだろうとデザインをしていたんだそう。

イグァンジェさんの顔画像を探したのですが、

残念ながら情報がありませんでした。

イグァンジェさんの会社の情報などをさがしたのですが、

デザイナーなのでタレントと違って

画像を公開してないみたいですね!

スポンサーリンク

原爆Tシャツの写真や値段

韓国アイドルグループの防弾少年団のジミンが着ていた原爆Tシャツで

ミュージックステーション出演取りやめに発展して話題になっています。

その問題のTシャツの写真がこちら!

原爆Tシャツにプリントされている写真が2つ

最初の写真が原爆が投下された上空写真

二つ目の写真が日本による植民地支配からの解放を記念(光復節)撮影したもの

韓国が日本からの植民地支配から解放された記念日が8月15日で

韓国では祝日になっているんですね!

原爆Tシャツにプリントされている文字が

Patriotism・Ourhistory・Liberation・Korea

愛国心・私たちの歴史・自由・韓国

ぱっと見た目には理解しにくい原爆Tシャツですが

調べてみると韓国が自由になった歴史を表現しているデザインなんですね!

反日感情や日本への報復の意図があるワケでなく

デザイナーのイグァンジェさんの意図は

韓国の若者が歴史に興味を持ってほしいという事から

原爆が投下されて日本の無条件降伏で

韓国が自由になる光復がきた歴史的な事実という事を

言葉で歴史の順序を表現

原爆投下の写真と光復の記念撮影の写真をプリントしたデザインなんです。

防弾少年団のジミンが着ていた原爆Tシャツのブランドが

イグァンジェさんのブランドのourhistory

ブランド名のourhistoryって私たちの歴史という意味なので

イグァンジェさんが若者に韓国の歴史に興味を持ってもらいたいという意図が

そのままブランド名として使用されているんですね!

この原爆Tシャツの値段が49000ウォン(およそ5000円)

Tシャツの値段が結構高いのに驚きでした。

イグァンジェさんのブランドourhistoryですが

日本で通販はしていないようで

韓国国内のみの販売みたいですね!

スポンサーリンク

最後に

韓国アイドルグループ防弾少年団のジミンが着ていた原爆Tシャツのデザイナー

イグァンジェさんについて調べてみました。

韓国の歴史に興味があったイグァンジェさん

韓国の若者が歴史に興味が薄い事から

ファッションに韓国の歴史を取り入れて

ブランドourhistoryを立ち上げています。

話題の原爆Tシャツはこのourhistoryブランドでおよそ5000円の値段

韓国国内のみでの販売のブランドですが、

アイドルグループが着ていたことで

日本でのテレビ出演が取りやめになるなど話題になりました。

デザイナーの意図は理解できますが、

日本で活動する韓国のタレントさんは

ファッションで

反日感情や日本への報復ととられるようなデザインになるようなものを

着る事に気を使わないといけないですね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする