森崎嘉之の引退理由や現在の職業!高校時代の成績が凄いのにプロで活躍しなかったのは?

Pocket

【消えた天才】で元サッカー選手の森崎嘉之さんが紹介されます。

【消えた天才】では一流アスリートが唯一勝てなかった選手や

天才アスリートが突然に競技から姿を消して

今現在は何しているのかを紹介する番組です。

今回は天才ストライカーで10年に一人の逸材と言われた森崎嘉之さん

森崎嘉之さんのプロフィールや経歴に現在の職業

天才ストライカーがなぜJリーグで活躍できなかったのか?

調べてみました。

スポンサーリンク

森崎嘉之さんの現在の職業

森崎嘉之さんの現在の職業がサッカーの指導者

現役引退してもやはりサッカーが好きなんでしょうね!

千葉県八千代市の少年サッカースクール「ドリームサッカースクール」で

子供達にサッカーを教えています。

1999年にサッカーの現役選手を引退した森崎嘉之さん

引退後にすぐサッカーの指導者になったワケじゃなく

中古車販売とサッカーと関係のない職業に就いて

10年間ほど働いていたそうです。

なんで中古車販売の職業なの?っと思ったら

求人広告から給料の高そうな職業を探していて

中古車販売が高そうだということで第二の人生をスタートしたんだそう。

中古車販売の仕事を10年してやり切ったという思いと

サッカーで完全燃焼していないという思いを感じていた森崎嘉之さん

そんな時に森崎嘉之さんの友人からサッカークラブを立ち上げようと誘われて

友人と一緒にサッカークラブ(ジョカーレフットボールクラブ)を

2008年に設立

2010年から2012年には東京スポーツレクリエーション専門学校講師

2013年から1年間 明光サッカースクール柏校スクールマスターを兼任して

2015年からドリームサッカースクールを立ち上げていて

現在は子供達にサッカーを指導しています。

育成方針には今ある能力でなく数年後を見据えていく事が

大切と考えているとあるので

森崎嘉之さんの経験を生かして子供達へ指導しているんですね!

サッカーでトップレベルの選手で完全燃焼できなかったのと

やはりサッカーが好きでしょうがないんでしょうね!

自分が完全燃焼できなかった事から

子供達にはサッカーの楽しさを教えたいのでしょう。

スポンサーリンク

森崎嘉之さんのプロサッカー選手引退の理由

天才ストライカーとして高校時代には数々の伝説を残して

華々しくジェフユナイテッド市原にプロ入りした森崎嘉之さんですが、

プロになって出場した試合の出場時間が4分!

チームの戦術にあわないという事情もありましたが、

試合出場のチャンスがなく2年と短期間で

ジェフユナイテッドから戦力外通告を受けて退団

他のチームのテストを受けて

当時のJFLの水戸ホーリーホックに入団したのですが、

やはり試合出場の機会がなく1年で解雇されました。

その後、横河電機に登録外で入団(選手じゃなく練習生)

1999年7月に解雇されて現役を引退しています。

森崎嘉之さんの引退の最大の理由は

高校時代から抱えていた足首などの怪我で

思うように回復せずに現役時代悩まされていたようです。

引退直前の横河電機時代でも怪我が癒えることなく

怪我が最終的な原因で引退したようです。

10年に一人の天才ストライカーと言われ

鳴り物入りでプロ入りした森崎嘉之さんですが、

プロでの試合出場が4分って

プロの厳しさなんでしょうかね?

スポンサーリンク

森崎嘉之さんの高校時代の成績

森崎嘉之さんの出身高校は市立船橋

サッカーの名門高校のひとつでプロ選手を多数輩出している高校で

市立船橋出身のプロが80人以上いるというから驚き!

高校サッカー界では全国最多のタイトル数21個

高校サッカー界で超名門校としての始まりが

1994年の全国大会初優勝から

この初優勝メンバーの中に森崎嘉之さんがいました。

冬の全国高校選手権大会で

ハットトリック(1試合で3得点する)を達成して

大会通算8得点をあげて得点王に輝いた森崎嘉之さん

当時「10年に一人の逸材」と言われて注目された選手でした。

バレンタインの時にはチョコが段ボール5箱になったという

まるでアイドルのような人気ぶりだったそうです。

多数のプロサッカー選手を輩出する市立船橋で

歴代ナンバーワンストライカーと言われているので

凄い逸材だったんですね!

森崎嘉之さんがプロで活躍できなかった理由

鳴り物入りでプロ入りした森崎嘉之さんですが、

プロでは試合出場がゼロでわずか2年で戦力外通告を受けて

その2年後には現役を引退しています。

なぜ天才ストライカーがプロで活躍できなかったのか?

森崎嘉之さんはモチベーションが完全になくなったと

サッカー選手として「力」と「欲」が足りなかったと思うと言っていました。

高校時代にはスーパーエースとして大活躍していましたが、

プロのサッカー界では選手の技術が高く自己主張の強い選手ばかり

その環境に圧倒されてプレッシャーがかかり萎縮して

高校時代のようなプレーが出来なかったようですが、

当時のJリーグはバブル期でかなりの給料があったようで

サッカー以外の誘惑も多かったみたいですね!

当時のマスコミの報道では

門限破りや飲酒による体調管理のなさで試合に出られないとされ

素行不良が目立っていたようで

体重管理ができずに解雇されたとも言われていました。

自己主張の強い選手達の間で委縮してプレーが思うようにデキず

高校卒業してすぐに凄い給料をもらって遊べる環境になった事から

サッカーに対しての貪欲な気持ちが薄れてしまったみたいですね!

プロの世界は厳しいですが、

鳴り物入りでプロ入りして

高校卒業したばかりなのに

凄い金額の給料となるとモチベーションを保つのが難しいですね!

サッカー以外の誘惑に負けてしまったって事でしょうか?

現在、子供達にサッカーを指導している森崎嘉之さんですが、

サッカーを通じて広く社会に通用する「人間力の工場」

今ある能力でなく数年後を見据えた指導

目先の結果でなく個々の選手の成長を第一に考えるとしていて

自らの経験を活かした指導をしています。

最後に

10年に一人の逸材といわれた天才ストライカー森崎嘉之さん

自らの経験を元にして

現在は子供達にサッカーを指導しています。

現役選手を引退した理由は足首の怪我が思うように回復せずに

思うようなプレーが出来ずに引退

プロで活躍できなかった理由は、

高校卒業して凄い給料がもらえて

誘惑に負けてサッカーに集中できなかった事

自己主張の強いプロ選手の環境に委縮して

思うようにプレーできなかった事

サッカーへの情熱が薄れてしまう悪循環に陥ってしまったからのようです。

サッカーで完全燃焼できなかった思いから

現在は子供達にサッカーを指導しているそうです。

他の消えた天才がこちら!

女子バレーボールの天才

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする