ラングドン教授がなぜデスマスクを盗んだ?記憶喪失になったワケは?

Pocket

「情報総合案内所」にお越しいただきありがとうございます。

 

今回の記事では、

ラングドン教授がデスマスクを盗んだのか?記憶喪失になったワケは?

をまとめていきます。

 

トム・ハンクス主演の映画「インフェルノ」

トム・ハンクス演じるラングドン教授が謎解きをしていくのが魅力的で

中世の大文学者のダンテの「神曲」にまつわる芸術作品を楽しめます。

 

今回、映画を見てて思ったのが

ラングドン教授がダンテのデスマスクを盗むシーン

 

なんでデスマスクを盗んだのか?

ラングドン教授がなんで記憶喪失になったのか?

 

ちょっとわからなかったので調べてみました。

スポンサーリンク

ダンテのデスマスクがなぜ「インフェルノ」に?

「ダ・ヴィンチ・コード」「天使と悪魔」の続編が

「インフェルノ」

 

ダン・ブラウンのミステリー小説が原作で

宗教象徴学者ロバート・ブラウン教授が主人公となって

様々な謎解きをしていきます。

 

映画「インフェルノ」は

記憶喪失となったラングドン教授が

イタリアの病院で目覚める事から始まります。

 

ラングドン教授の記憶を取り戻すために

シエナ博士と一緒にマッドサイエンティストが

ウィルスをまき散らそうとするのを阻止するのに

美術史や宗教図像解釈学を駆使していきます。

 

ラングドン教授とシエナ博士は

ダンテの長編叙事詩「神曲」(地獄編)をめぐる

世界滅亡へのカウントダウン阻止に挑みます。

 

映画のタイトルの「インフェルノ」が

中世イタリアのフィレンツェの詩人ダンテの叙事詩「神曲」で

登場する「INFERNO(インフェルノ・地獄)」のこと

 

謎解きをしていくのに重要なカギとなるのが

ダンテの叙事詩をモチーフにして

ボッティチェリが描いた作品「地獄の見取り図」

 

この作品には世界の終末が描かれている事から

謎解きの重要なアイテムとして使われています。

 

もう一つが

ダンテのデスマスク

マッドサイエンティストがウィルスを隠した場所のヒントが

隠されているアイテムなんです。

スポンサーリンク

ラングドン教授がデスマスクを盗んだワケ!

ラングドン教授がデスマスクをどうして盗んだのでしょうか?

 

それはWHOがマッドサイエンティストのゾブリストが

殺人ウイルスをまき散らそうとしているのを知りました。

 

でもWHOは殺人ウィルスの隠し場所を発見出来ない事から

ラングドン教授にウィルスの隠し場所を見つけるように

頼みました。

 

WHOからの依頼で調査を始めたラングドン教授は

ダンテのデスマスクに殺人ウィルスの隠し場所のヒントが

隠されている事を発見したので

ダンテのデスマスクを盗んだのです。

 

ラングドン教授は記憶喪失になっていた事から

自分がダンテのデスマスクを盗んだことを覚えていないのですが

デスマスクを盗んでいる映像が防犯カメラに写っていました。

ラングドン教授が記憶喪失になった理由は?


ダンテのデスマスクを盗んだ後に

注射されて記憶喪失となったんです。

 

映画がラングドン教授が記憶喪失になった時からスタートしているので

記憶喪失になった理由がよくわからないですね!

 

原作のストーリーでは

マッドサイエンティストのゾブリストが

殺人ウィルスの隠し場所としてダンテのデスマスクを選んでいました。

 

ゾブリスト本人がラングドン教授に

ウィルスの隠し場所の謎解きを依頼していたんです。

 

謎解きを依頼したワケが

ダンテのデスマスクにウィルスの隠し場所がある事を

恋人で後継者のシエナ博士に伝えたいが

直接、シエナ博士に伝えられないし

デスマスクを彼女が盗むのは失敗するリスクがある。

 

そこで試されたのがラングドン教授だったんです。

 

ラングドン教授がデスマスクを盗む事に成功したので

注射して記憶喪失にして

 

2回目の謎解きにはシエナ博士が同行するようにしたんですね!

 

ラングドン教授が記憶喪失になったワケは

映画インフェルノではわかりません。

 

記憶喪失になった時点から映画がスタートしているからです。

 

原作のストーリーを読むと

ラングドン教授が記憶喪失になった理由がわかります。

 

ラングドン教授が記憶喪失になった理由が

ウィルスの隠し場所をデスマスクにしたゾブリスが

恋人に教えるための安全策として

ラングドン教授に試しに盗ませて

成功したことから注射して記憶喪失にさせました。

 

そして恋人のシエナ博士を2回目の謎解きで

ラングドン教授の助手にさせて

ウィルスの隠し場所を探させたんです。

 

他にもたくさんのオススメ記事があります!

「情報総合案内所」にお越しいただきありがとうございます。   今回の記事では、 ゾブリストがデスマスクにメッセージを書けたのか?自殺した理...
「情報総合案内所」にお越しいただきありがとうございます。 今回の記事では、 人気ユーチューバーのすしらーめんりくさんの家族構成 弟のれ...
「情報総合案内所」にお越しいただきありがとうございます。 今回の記事では、 兄者弟者さんの自宅住所は何処なの? 家族構成について 兄弟仲...
「情報総合案内所」にお越しいただきありがとうございます。 今回の記事では、 ユニクロのセールで交換や返品出来る?時期はいつからいつまで?...
「情報総合案内所」にお越しいただきありがとうございます。 今回の記事では、 しまむらセール時期(2019)いつからいつまで?交換や返品も...
スポンサーリンク

まとめ

いかがでしかた?

 

映画インフェルノでラングドン教授が

ダンテのデスマスクを盗んだ理由は

 

殺人ウィルスの隠し場所がデスマスクに書いてあったから!

 

ラングドン教授が記憶喪失になった理由が

 

記憶喪失になった時から映画がスタートしているので

映画では記憶喪失になった理由がわかりません。

 

原作のストーリーでは、

殺人ウィルスの隠し場所の情報をデスマスクに隠した

ゾブリスが恋人のシエナ博士に確実に安全に教えるために

まずはラングドン教授にデスマスクを盗ませました。

 

ラングドン教授がデスマスクを盗むのに成功したので

注射して記憶喪失にして

ラングドン教授に助手としてシエナ博士をつけて

2回目の謎解きをしていったんです。

 

ゾブリストが恋人のシエナ博士に

ウィルスの隠し場所を安全に確実に教えるために

ラングドン教授が記憶喪失になったんですね!

 

原作と映画でちょっと違う部分があるので

原作を読んで映画を見ると

もっと楽しく鑑賞できますね!

 

それでは、以上で

ラングドン教授がデスマスクを盗んだのか?記憶喪失になったワケは?

についてのまとめを終わります。


最後まで読んでいただき、
ありがとうございました!

スポンサーリンク