岡崎慎司の年俸や年収推移を調べてみた

Pocket

日本代表ストライカーの岡崎慎司選手

レスター・シティ移籍1年目で優勝に貢献しました。

イングランドのプレミアリーグで

創部133年目の優勝で大きな話題でしたね!!

プレミアリーグって選手の年俸が凄くて有名ですが、

気になる岡崎慎司選手の年俸や

清水エスパルスでプロ選手になった時からの年収の推移を

見てみたいと思います。

スポンサーリンク

岡崎慎司選手の年俸推移

日本の清水エスパルスからプロサッカー人生が始まった

岡崎慎司選手の年俸の推移を調べてみました。

岡崎選手の年俸が公開されていないので推定年俸となります。

2009年 岡崎慎司選手が清水エスパルスに入団

年俸は推定3500万円

2011年 ドイツ・シュツットガルトに3年契約で移籍

年俸が推定1億4500万円とおよそ4倍に跳ね上がりました。

2013年 シュツットガルトからマインツに3年契約で移籍

年俸が推定3億8000万円

2015年 マインツからレスター・シティに4年契約で移籍

年俸が推定4億5000万円

日本を離れてヨーロッパのクラブチームに所属したことで

岡崎選手の年俸推移はうなぎ上りとなっています。

海外で活躍する日本人サッカー選手の年俸については・・・

ドイツのブンデスリーガのボルシア・ドルトムントで活躍する 日本代表MFの香川真司選手 日本代表で人気を誇る香川真司選手の年俸って 手取...
サッカー日本代表の武藤嘉紀選手 ドイツブンデスリーガマインツで活躍してますが年俸ってどうなんでしょうね? 武藤嘉紀選手の年俸が凄いと...

ヨーロッパのクラブチームは桁違い!!

アメリカメジャーリーグの選手の年俸と変わりません!!

スポンサーリンク

岡崎慎司選手の移籍経緯

岡崎慎司選手の海外チーム生活が始まったのが

2011年1月に清水エスパルスから

ブンデスリーガのシュトゥットガルトへ移籍した時

29歳の点取り屋の新たな挑戦が始まったのがこの時から・・・

2013年の夏にマインツに移籍

マインツでの岡崎慎司選手は、公式戦70試合に出場して

29ゴールを記録して、チームの得点源として活躍

岡崎慎司選手の夢は、プレミアリーグでプレーすることでした。

プレミアムリーグのレスターへと移籍

契約期間は4年

レスターは、マインツに岡崎慎司選手の移籍金として

1000万ユーロ(約13億8200万円)を支払ったそうです。

ちなみにレスターの選手の年俸総額はおよそ75億円で

プレミアムリーグ中で17位。

トップのチェルシーがおよそ334億円で

レスターはチェルシーの22%程度しかないのです!!

更にレスターの先発選手11人を集めるのに費やした

移籍金の総額は約35億円・・・

この金額は、ベルギー代表MFデブルイネ選手獲得だけに

およそ90億円を費やしたマンチェスターのおよそ10%・・・

レスターの資産価値は、昇格組のワトフォードと同じ17位タイ

およそ208億円!!

これは、トップのマンチェスターU(2890億円)とは

なんと14倍の開きがあるのです!!

6年前にレスターをタイ人富豪のスリバッダナプラバ氏が

買収した時の値段はというと・・・・

4000万ポンド(およそ62億円)

プレミアムリーグのトップチームと弱小チームでは

これだけの差があり、

弱小チームが優勝することの困難さがわかりますよね!!

レスターの現メンバーの移籍金では

岡崎慎司選手の約11億円が最高

しかし優勝したことで多大な資金が入ってくることや

来季の欧州CLを見据えて、

レスターは、オフに新戦力の補強をする可能性が高いです。

https://twitter.com/serie_a_bot/status/901640434316754945

さて気になる岡崎慎司選手のレスターでの年俸ですが・・・?

岡崎慎司選手の年俸は公開されていません・・・

まずは、日本での清水エスパルス時代の岡崎慎司選手の年俸が

3500万円

シュトゥットガルドへ移籍して年俸が

およそ4倍強の1億5000万円になりました。

岡崎慎司選手の年俸は、跳ね上がったのですが、

その評価とは裏腹に残念ならが活躍はできませんでした。

シュトゥットガルドから放出という状態でマインツに移籍

ここで岡崎慎司選手が爆発!!

2年連続で2桁得点をする活躍をしてみせ

翌年にプレミアムリーグのレスターへと移籍

マインツでの岡崎慎司選手の年俸は

推定3億8000万円と言われていました。

そして岡崎慎司選手の移籍金はおよそ11億円

これは、レスタークラブの移籍金最高額

岡崎慎司選手へのレスターからの期待度がわかります!!

そしてレスターでの岡崎慎司選手の推定年俸は、

4億5000万円と言われています。

マインツでの年俸から更にアップ

ちなみにレスターのクラウディオ・ラニエリ監督は、

レスターとの契約でプレミアムリーグ優勝時の

ボーナスの条件を盛り込んでいたそう・・・

その内容が

優勝時のボーナスはおよそ7億8000万円

監督としての年俸がおよそ2億4000万円なので、

ボーナスは、年俸の3倍の金額!!

優勝したことで年俸の3倍の金額を手に!!

残念ながら、岡崎選手は、契約の際に

優勝時のボーナス条項を盛り込んでいなかったそうです。

岡崎慎司選手の夢であったプレミアムリーグでプレーが

実現しただけでなく、1年目で優勝の経験するという

ラッキーな年となったのです。

最後に

岡崎選手の年俸や年収の推移や移籍の経緯を見てみました。

ヨーロッパリーグへ移籍してからの年俸の推移はうなぎ上りで

現在イングランドのプレミアムリーグ・レスター・シティに

所属する岡崎選手の推定年俸は4億5000万円

既にプレミアムリーグで優勝を経験した岡崎選手

ワールドサッカーでの活躍に期待したいですね!!

関連記事

サッカーイングランド・プレミアムリーグでプレーする吉田麻也選手 日本代表では欠かせない存在の吉田麻也選手 日本サッカーの最終ラインを...
サッカー日本代表の柴崎岳選手 W杯直前に真野恵里菜さんと結婚して注目されてました。 現在、スペインのヘタフェヘタフェFCで活躍する柴...

スポンサーリンク