皇太子の誕生日が祝日になるのは2020年?平成の天皇誕生日は休日?

Pocket

「情報総合案内所」にお越しいただきありがとうございます。

 

皇太子が天皇陛下に即位して

平成から令和に変わりましたね。

 

昭和から平成の時には昭和天皇の崩御で自粛ムードでしたけど

今回は生前退位なので令和の幕開けは祝福ムード一杯ですね!

 

天皇陛下が変わって気になるのが祝日

皇太子の誕生日が天皇誕生日となるのが2020年から?

2019年は天皇誕生日がない?

平成の天皇誕生日は休日のまま?

と気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

 

皇太子の誕生日はいつ?

皇太子の誕生日が祝日になるのは2020年?平成の天皇誕生日はどうなる?

 

令和の天皇に即位した皇太子の徳仁さま

 

皇太子の誕生日は2月23日

 

皇太子が天皇に即位したので

皇太子の誕生日である2月23日が

令和時代の天皇誕生日となり祝日となります。

 

皇太子の誕生日の2月23日が

天皇誕生日として祝日になるのは2020年から

 

2019年に皇太子が天皇に即位していますが、

2019年は平成なので皇太子の誕生日が祝日にはなりません!

 

皇太子の誕生日の2月23日が祝日となるのは2020年

スポンサーリンク

 

平成の天皇誕生日の行方は?

平成天皇の誕生日は12月23日

 

平成の時には天皇誕生日として祝日でした。

 

しかし平成の天皇の明仁さまが退任した

2019年4月30日以降どうなるのでしょうか…..?

 

2019年は、天皇が退位して改元する関係で

天皇誕生日の祝日がありません!

 

祝日法制定から始めて天皇誕生日の祝日がない年となります。

 

でも改元される5月1日が特例で祝日となって

祝日法の規定によって

祝日に挟まれた平日が休日となるので

 

2019年は4月30日と5月2日が休日となりました。

 

改元の特例祝日の影響で

2019年は4月27日~5月6日までの10連休と

過去になかった大型連休となったんですね!

 

2019年はシルバーウィークがないので

このゴールデンウイーク10連休が

2019年の超大型連休となりました。

 

平成天皇の誕生日が祝日のまま令和に突入するのか…..?

 

現時点で検討中!

 

平成天皇が退位後には「上皇」になられるので

平成天皇の誕生日を「上皇誕生日」として

祝日にする案があるそうなんです。

 

 

当面は平日になる可能性が高いようです。

 

国民にとっては祝日が増えるので

新旧天皇の誕生日があっても何も問題ないし

逆に大歓迎ですけどね!

 

明治天皇や昭和天皇の誕生日は、

改元の後に様々な議論の末に祝日となっています。

 

明治天皇の誕生日が11月3日

この日は「文化の日」として祝日になっています。

 

文化の日は当初、「明治節」という名前の祝日でした。

戦後、GHQの命令で明治説が廃止されたのですが

「文化の日」として祝日に戻っています。

 

昭和天皇の誕生日は「みどりの日」として祝日となりました。

その後、「みどりの日」は5月4日に移動

昭和天皇の誕生日は「昭和の日」として祝日に残りました。

 

大正天皇の誕生日が祝日として残っていないので

全ての天皇の誕生日が祝日となる事がないんですね!

 

なので平成天皇の誕生日が祝日として残るのか?

当面の間、平日の可能性が強く議論の末に

祝日になるか判断されるようです。

 

平成天皇の誕生日が祝日のまま残ってほしいですね!

 

天皇誕生日が祝日となったワケ

皇太子の誕生日が祝日になるのは2020年?平成の天皇誕生日はどうなる?1

 

2019年5月1日から皇太子が天皇に即位して改元されました。

 

皇太子が天皇に即位したので

令和時代の天皇誕生日は皇太子の誕生日の2月23日になります。

 

ただ即位した2019年はまだ平成なので

皇太子の誕生日が令和天皇の誕生日の祝日となるのは2020年

 

天皇誕生日が祝日となったのはいつからなんでしょう….?

 

初めて天皇の誕生日を祝ったのが

西暦775年(宝亀6年)の光仁天皇だと言われています。

 

かなり古くから天皇誕生日を祝っていたんですね!

 

ただこの当時は天皇誕生日と呼ばずに「天長節」と呼ばれていました。

 

明治時代に入ると天長節を行事として祝うようになって

戦前には「4大節」のひとつとなって

第二次世界大戦の終戦まで祝っていたんだそうです。

 

明治時代の4大節というのが

  • 光仁天皇誕生日の「天長節」
  • 天皇が五穀豊穣と天下泰平を祈る「四方拝」
  • 神武天皇の即位の日とされる「紀元節」
  • 明治天皇の誕生日である「明治節」

 

明治天皇と昭和天皇の誕生日は祝日として

残っているのに大正天皇の誕生日は祝日じゃないって

なんで?って凄い不思議なんですが…..

大正時代が短かかったからなんでしょうかね?

 

平成天皇の誕生日が祝日として残ってほしいですね!

 

皇太子の誕生日が祝日になるのは2020年?のまとめ

いかがでしたか?

 

平成天皇が2019年4月30日で退位して平成時代が終了

5月1日から令和時代がスタート

 

皇位継承で平成天皇の誕生日の祝日が2018年が最後でした。

 

令和天皇となった皇太子の誕生日が2月23日なので

皇太子の誕生日が天皇誕生日となるのは2020年

 

2019年には天皇誕生日がないという珍しい年となりました。

ただ改元の特例祝日に5月1日がなったので

ゴールデンウイークが10連休と過去にない大型連休になりました。

 

2020年以降に平成の天皇誕生日は平日の可能性が高いですが

明治天皇や昭和天皇の誕生日のように祝日となる可能性も

残されているので今後の政府の動きに注目です。

 

それでは、以上で

皇太子の誕生日が祝日になるのは2020年?平成の天皇誕生日は休日?

についてのまとめを終わります。

 

最後まで読んでいただき、

ありがとうございました!