「情報総合案内所」にお越しいただきありがとうございます。

 

今回は娘さんが広告デビューした野口健さんについて

 

かわいいと評判の娘さんが広告デビューして話題になってますが、野口健さんって再婚してたんですね!

 

野口健さんの嫁や娘に家族構成と離婚と再婚についてまとめてみました。

 

では早速見ていきましょう。

スポンサーリンク

 

野口健さんプロフィールと経歴

野口健の嫁や娘は?家族構成が凄い!父親や母親は?離婚や再婚について

野口健さんのプロフィール

名前 野口健(のぐちけん)

生年月日 1973年8月21日

年齢 46歳(2019年)

出身 アメリカ・マサチューセッツ州ボストン

 

野口健さんの経歴

アメリカのボストン市生まれの野口健さんですが

父親が日本人外交官

母親がエジプト人で飛行機のフライトアテンダント

という事でハーフ

 

兄弟がお兄さんと弟さんの3人兄弟ですが弟さんは父親違いという事で両親が離婚されているんですね!

 

外交官という父親の職業の影響で

アメリカのボストンで生まれて

4歳までサウジアラビア

4歳から9歳まで日本

9歳から12歳までエジプトと各国に転勤で移動しています。

4歳で日本に来た時には日本語が話せなかったようです。

 

母親の祖国のエジプトではカイロ日本人学校へ通っていたそうですが、12歳の時に母親が浮気して離婚したそうです。

 

父親の転勤で転校していられないと12歳でイギリスにある立教英国学院に転校

全寮制で中学・高校と暮らしています。

 

成績の悪かった野口健さん中学では「仮進級」という制度で高校に進学していたのですが、高校1年生で先輩に「仮、仮」とからかわれて喧嘩となり1ヵ月の停学処分

 

一時日本に帰国していました。

その時には父親が一人旅を提案。

一人旅の途中で登山家・植村直己さん著書「青春を山に賭けて」を読んで登山を始めました。

 

翌年の高校2年の夏休みにはモンブラン登頂

高校卒業後に亜細亜大学に入学

 

大学受験方法が一芸入試で野口健さんの一芸が「在学中の世界七大陸最高峰登頂」という事だったんです。

 

野口健さんは25歳の時、1999年に3度目となる政界最高峰エベレストに挑戦して登頂に成功して七大陸最高峰登頂を達成。

 

大学には8年間在籍していたので在学中に目標を達成しています。

 

当時は七大陸最高峰登頂の世界最年少記録更新をしたことで日本だけでなく世界で話題になりました。

 

七大陸最高峰登頂を目指すとなるとかなりの資金が必要ですが、100社以上に電話してスポンサーを探していたんだそうです。

 

人と違う事するのってやはり粘りや根性があるんでしょうね!情熱というんですかね?

 

七大陸最高峰登頂を達成していからは環境保護から清掃活動をされています。

スポンサーリンク

 

野口健さんの家族構成は?

野口健さんは七大陸最高峰登頂最年少記録を更新した凄い人物ですが、野口さんのお父さんやお祖父さんも凄い人物なんです。

 

野口健さんのお祖父さんは

元日本軍の陸軍参謀だった野口省己さん

元日本軍の陸軍参謀ってトップクラスの階級の軍人

かなりの権力の持ち主だったんでしょう。

 

そして野口健さんのお父さん

外交官として各国で大使や公使として活躍していた野口雅昭さん

 

外交官で公使や大使に任命される人物となるとやはり外務省でかなりの地位がないとなれないので野口家って凄い家系なんですね!

 

野口健さんのお母さんがエジプト人なのでエジプト滞在中に知り合って結婚したか、お母さんがフライトアテンダントをしていたので飛行機の中で出会った可能性もありますね!

スポンサーリンク

 

野口健さんの嫁や娘は?

野口健の嫁や娘は?家族構成が凄い!父親や母親は?離婚や再婚について1

野口健さんの嫁さんの名前は「靖子」さん

娘さんの名前は「絵子」さん

 

娘さんは広告デビューする前からお父さんとテレビで共演してかわいいと評判でした。

 

きっとお母さんがきれいな方なんでしょうね!

 

野口健さんと嫁さんの靖子さんとの出会いは

友人のライターの一志治夫さんの自宅でした。

 

野口さんのお嫁さんの靖子さんはライターの一志治夫さんの奥さんの従姉妹なんですね!

 

2003年1月上旬の事

一志治夫さんの自宅に靖子さんが仙台から来ていて出会い交際が始まったそうです。

 

交際が始まったといっても遠距離恋愛にエベレスト遠征とお互いの距離が離れた状況だったみたいですが、それから半年後には入籍されています。

 

野口健さんが30歳の時の出来事ですね!

入籍報告の時には来年(2004年)2月にはパパになるとあったのででき婚だった可能性が濃厚ですけど….

 

2004年2月に誕生したのが娘の絵子(えこ)さん

2780グラムで誕生した絵子さん

 

現在、15歳ですがかわいいと評判ですが、

野口健さんのブログで何度も投稿されています。

 

野口健さんは娘の絵子さんと天狗岳に登頂しています。

登頂した時期が冬でマイナス9度だったとか….

天狗岳の標高が2640メートルでこの気温

子供にとってすごい大変な経験ですね!

 

親子でヒマラヤにも登った事があるそうで美人登山家が誕生する可能性がありますね!

 

親子2代七大陸最高峰登頂達成なんてことも…..

 

娘の絵子さんはお父さんが通っていたイギリスにある全寮制の立教英国学院の中学に通っていて卒業

 

現在、15歳で広告デビューしているのでモデルやタレントとして活動する予定のようです。

 

野口健さんの自宅が山梨にある築200年の古民家をリフォームして住んでいるそうなので山梨の自然の中でゆっくり親子3人で暮らしているんでしょうね!

 

富士山のふもとですから親子で富士山に登って清掃しているのかもしれませんね!

 

野口健さんの離婚原因って?

野口健さんは再婚しています。

初めての結婚は1995年当時22歳で結婚しています。

 

まだ大学生だったので学生結婚ですね!

 

初婚のお相手はネパール人

エベレスト登頂で知り合ったのでしょうか….?

 

お嫁さんの名前がラムさん

 

ただお嫁さんの年齢を聞いてびっくり!

当時、16歳ぐらいだったそうなんです。

 

って16歳ぐらいって年齢がはっきりしない?

 

というのが国籍がなかったんだそうです。

 

最初の結婚は2年という短い期間でピリオド

離婚理由は不明ですが、22歳~24歳という年代が七大陸最高峰登頂を目指している最中だったのでほとんど一緒に暮らすという事がなかったんでしょうね!

 

離婚といっても国籍がなかった相手なので結婚も成立していたのか不明ですが、一緒に暮らす事がほとんどない状態だと気持ちが離れていくは納得できますね!

 

最初のお嫁さんとの間には子供はできなかったようです。

 

野口健の嫁や娘は?家族構成が凄い!父親や母親は?離婚や再婚についてのまとめ

いかがでしかた?

登山家の野口健さんの家族についてまとめてみました。

 

初めての結婚相手がネパール人で国籍がなかったのが驚きですが、年齢が16歳という事でさらにびっくり

再婚相手は仙台出身の加藤靖子さんで二人の間には娘さんの絵子さんがいます。

娘さんがかわいいと評判になっているのでモデルやタレントとして活躍する可能性が高いですね!

 

親子2代で七大陸最高峰登頂を期待したいので今後の絵子さんの活躍を見守りたいと思います。

 

それでは、以上で

野口健の嫁や娘は?家族構成が凄い!父親や母親は?離婚や再婚について

についてのまとめを終わります。


最後まで読んでいただき、
ありがとうございました!