メイトクラブ(佐藤愛子)は稼げる?詐欺?清水聖子の実績と口コミ評判

Pocket

「情報総合案内所」にお越しいただきありがとうございます。
どうも!猿吉です!!
今回は佐藤愛子さんのメイトクラブ(MATE Club)について紹介します。
騙され続けて疲れ切ったあなたの
少しでもお役に立てるように
今回の記事では、
メイトクラブ(佐藤愛子)は稼げる?詐欺?清水聖子の実績と口コミ評判
をまとめていきます。
では早速見ていきましょう!

佐藤愛子さんのメイトクラブ(MATE Club)の評判!

メイトクラブ(佐藤愛子)は稼げる?詐欺?清水聖子の実績と口コミ評判

毎月30万円が受け取れて全世界ですでに6万5千人以上参加しているというメイトクラブ(MATE Club)

一体、どのように稼ぐのでしょうか….?

《無料キャンペーン名は?》

まだ誰も知らないイギリス生まれのMATEという不労広告収入で…

何もせずに毎月最低30万円をあなたが受け取ってください。

MATE Club

<メイトクラブ(MATE Club)の特定商取引法に基づく表記はどう?>

メイトクラブ(MATE Club)の特定商取引法に基づく表記

商品名 Mate Club

販売責任者 合同会社Golden Dam

電話番号 050-5434-9719

(「Mate公式」佐藤愛子LINE@のみで受付しております)

お問い合わせ mateclub.info@gmail.com
(【Mate公式】佐藤愛子LINE@のみで受付しております)

メイトクラブ(MATE Club)の特定商取引法に基づく表記には

会社の住所がありません!

しかも

電話が携帯番号で連絡を受け付けない!

何かトラブルがあった時には佐藤愛子さんのLINEしか連絡先がありません。どうやって多数の人のサポートをするのでしょうか?

運営会社の住所がわからなく信用できそうにない会社なので注意しておいた方がいいですね!

佐藤愛子さんのメイトクラブ(MATE Club)は稼げる?詐欺?

イギリスに本社を置くFOREST社が全世界に2019年にMate(メイト)を公開

既にMate(メイト)は世界5ヵ国に広まっているそうで全世界に公開することで100万人規模まで増えることが確定しているそうです。

日本では一切知られていない不労広告収入という先行者利益で

毎月最低30万円の不労広告収入を受け取れるというMate(メイト)

今回のビジネスモデルは広告収入のようですが、

不労広告収入とだけあってどのように稼ぐのか説明がありません!

無料キャンペーンで稼ぎ方を説明しないで楽してカンタンに稼げるとアピールするセールスレターってほぼ詐欺まがいの商材なんですよね!

スタートアップ講習を受けるだけで最低毎月30万円の不労広告収入が確約とありますが、無料の講習では確実に月収30万円が稼げることはないでしょう。

スタートアップ講習が終了した時にはMate Club(メイトクラブ)への参加費用が必要になるはずです。しかも安い金額じゃなく最低でも20万円・高ければ100万円以上のVIPコースが設定されている可能性もありますね!

たあ今回の無料キャンペーンを開催しているのが乱ランビックアフィリエイトセンターという評判のよくない運営会社

このランビックアフィリエイターが出していた商材がほぼ間違いなく大炎上を起こして返金騒動になっているからです。

そのような運営会社が紹介する商材を信用できますか?

佐藤愛子さんと清水聖子さんの実績や口コミ!

今回のメイトクラブ(MATE Club)の紹介者の佐藤愛子さん

セールスレターのプロフィールではこのクラブの代表で毎月1300万円を受け取っているそうです。

凄い実績のある方なんですね!

イギリス大手企業FOREST社の日本代表という事なので凄いネイティブと同じように英語もペラペラなんですかね?

イギリス大手企業の日本代表という事なので佐藤愛子さんの名前でネットで検索したんですが……

佐藤愛子さんの評判や口コミなどの情報がありませんでしたしメイトクラブで検索しても何も情報がありませんでした。

今回のインタビュアーの清水聖子さんの実機はどうでしょう。

美人すぎる仮想通貨ヨタクとして複数メディアを運営する4社の経営者なんだそうでこちらも凄い人物ですね!

清水聖子さんの名前をネットで検索してみると…..

過去に仮想通貨やFXバイナリーオプションの商材を多数出していますが、評判や口コミが悪くて詐欺というレビューが多くて中には集団訴訟を起こすというものもありました。

情報商材業界で評判のよくない人物のようです。

佐藤愛子さんの実績が全然不明でインタビューの清水聖子さんの評判が最悪なので今回は見送った方が痛い目に会わなくて済みそうです。

メイトクラブ(佐藤愛子)は稼げる?詐欺?清水聖子の実績と口コミ評判のまとめ

いかがでしかた?
 
佐藤愛子さんのメイトクラブ(MATE Club)
 
  • 運営会社の住所が不明
  • 連絡できる方法が佐藤愛子さんのLINEのみ
  • メイトクラブ(MATE Club)の稼ぎ方が不明
  • 佐藤愛子さんの実績が不明
  • インタビュアーの清水聖子さんの評判が悪い

以上の事から

今回はオススメできません!!

 
 
それでは、以上で
 
メイトクラブ(佐藤愛子)は稼げる?詐欺?清水聖子の実績と口コミ評判
 
についてのまとめを終わります。
 
 

ここ最近、私のところに

 

リスクのない副業で月収10万円程度の稼げるビジネスがやりたいです!

 

という連絡をいただくことが増えています。

 

 

もしあなたもリスクのない副業をお探しで

 

ネットビジネスで稼ぎたい!

 

と思うようでしたら、

初心者の方にオススメする案件があります。

 

ちゃんとした方法

ネットビジネスで稼ぎたいと思う方だけ、

この続きも読んで参考にしてください。

 

【サポート体制が充実】正しいやり方を学んで安心して稼げるオススメの案件

 

ネットビジネスや投資という言葉を聞くと、

 

「なんだか怪しい」
「胡散臭いことしか言ってない」
「一部の人しか稼ぐことができないんでしょ?」

 

という印象を持っている方が多いかもしれません。

 

正直に言って、私も最初はそう思ってました。(笑)

それでも、

 

「もっとお金を増やしたい!」
「今の日常生活を変えたい!」

 

といったように、
心の中で感じてる人たちはたくさんいます。

 

 

ちなみに、あなたは収入の柱をいくつお持ちですか?

・せどり
・バイナリーオプション
・仮想通貨
・FX
・アフィリエイト
・ECサイト

など、


今は世の中には色々な稼ぎ方があり、
たくさんの発信者や情報商材が、

 

あの手この手で

「〇〇は、もう稼げない!これからは××の時代だ!!」

 

みたいに声高く叫び、

自分の商材を売りつけようと必死です。

 

 

騙されてたまるか!

 

 

最初は僕も半信半疑どころか、

 


ネットビジネス=怪しい、胡散臭い


と疑いの気持ちでいっぱいでした。

 

実際に世の大半の情報商材は、販売者だけが儲かるように成り立っています。

 

 

ただ・・・

 

 

以下で紹介する


私の師匠・龍市さんは信頼することができました!!

 

友だち追加

↑LINE@の登録は無料ですし、

登録者限定の特典を受け取るのも

無料でお金は一切かからないので安心してください。

 

 

さらに、龍市さんから

LINE@登録者の限定特典

・直接、紹介者と話す無料音声コンサル

・ブログで稼げるネタとキーワードの共同リサーチ(定期開催)

・副業で月に数万円稼ぐことのできるブログアフィリエイトの完全マニュアル

 

といった『リスク0・コスト0』で稼げる案件

今だけ”無料”で受け取ることができます。

 

興味のある方は

無料配布しているうちにぜひ受け取ってください。

友だち追加

僕も今までに数多くの商材を見てきましたが、

龍市さんの手厚いサポートには度肝を抜かれました。

 

また、言われた通りに実践して、

私でもブログで2ヶ月で月収15万円以上稼ぐことができました!!

 

ちなみに龍市さんは、

ブログ1つ月収50万円を達成し、

他にもブログをいくつも運営し月収6000万円以上稼ぐ実力者です。

 

ブログアフィリエイトに興味があるようでしたら、

そちらの情報を得るためにLINE@に無料登録するのもアリかと思います。

 

「騙されるのは絶対に嫌だ!」

 

と将来を見据えて、

個人で確実に稼ぐスキルを身に付ける『はじめの一歩』として、

あなたの現状が変わるきっかけになれば幸いです。

 




PS.
LINE@登録後、

猿吉の紹介で登録しました。

と言っていただければ

いろいろと良くしていただける手はずになってます。



限定特典も準備してくれてますし、

質問・相談にも答えていただけるようになっています。




特典動画は知識・スキル0の初心者が

稼ぎ始めるにあたっての必要な考え方を解説した動画のようです。






とにかく無料リスクが全然ない

多くの人を稼がせてるやり手の先生なので......


ぜひ、

「猿吉の紹介で登録しました。」

とメッセージを送って

動画をゲットしてくださいね。(*^^*)



それでは今回はこれで以上になります。

最後までお読みいただきありがとうございました!